タグ:白子海岸 ( 5 ) タグの人気記事

 

土曜・白子河口  日曜・FWポイント

金曜の夜、フリーウェーブへ。神奈川から千葉へとサーフトリップしてるスギさんとI嶋さんが来ていました。カヤッカーの二人ですが、今回はカヤックは持ってきていません。ロングボードなんです!
金曜は鵠沼でサーフィンしたようですが、小ぶりなメローウェーブでかなり楽しかったようで、I嶋さんはすっかりサーフィンの魅力にとりつかれたようでした。
お二人は東京湾フェリーで千葉へ渡り、フリーウェーブに宿泊です。アクアラインじゃなくてフェリーってところが旅情があって良いですな。通院好きさんと私も集まり、四人でまったりと過ごす。
f0164003_16205635.jpg

スギさんは「ハピドラム HAPI Drum」という楽器を持ってきてくれました。すごい良い音色。これは生で聴かないと伝わらない。
f0164003_16211135.jpg


土曜日。南風が強い。白子河口へ。モモ~ヒザ。
この日のフリーウェー部は、カヤック一人、サーフィン四人と、いつもと逆転状態です。
f0164003_16212951.jpg

私は、7'10"( 238.76 cm )のファンボードで、10秒くらい立てたのが2回あった。嬉しい!
板が走りだすのを待つ。加圧する。進行方向を見る。などアドバイスをいただく。
カヤックと同じだなー。

三軒屋の茂原店でラーメン。漕いだ後のラーメンはうまい。今日は漕いでないや。
f0164003_1622518.jpg

夕方から桂川アッパーへ移動。日曜の午前にショートコースをやった後に、またフリーウェーブへ。大月からFWまで2時間半だった。

FWポイント。夕方に1時間だけ。一人で。土曜は南風だったが、風向きが変わり、日曜は北風。昼間よりも強くなってきてるとのこと。こんなに風が強い中で漕ぐのは久しぶりだ。波は風につぶされてしまって、力が無い。波は割れる前になって、急に盛り上がり、割れる直前は頭以上あるが、いざ乗ってみると力が無く、すぐ消える。たまには、こんなのも悪くない。
FWから車で10分のところに、最近、開店したという、とんかつ屋「遊膳」へ。御岳の料理人・スギ氏もおすすめです。メニューも多いし、複数人で行って取り分ける感じでもいいかも。肉質の割には安くはないかな。
f0164003_16222029.jpg

個人的には、茂原市役所近くで、お手頃な値段で美味しい、「萩亭」がおすすめです。
FWに近い「とんかつステーキ 岡本」もおいしいけど、リゾート価格。

茂原のシネコンで「ロビン・フッド」を観賞。予告で、3D映画「トロン・レガシー」の予告を観る。予習として「トロン」(1982年)を観なきゃだわ。

by ya-ri-sa | 2010-12-12 23:18 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

土日・一松海岸 月・白子河口   初「日の出」でドクターン

6/6 
一松海岸 午前5時半から1時間弱。毒さんと。
はじめは腰くらいの波があったけど、次第に風が出てきて、波も無くなっちゃった。こんな日もあるさ。

FWで通院好きさんとテレビ見てたら、旅番組で岐阜の紹介してた。若鮎のコース料理がおいしそうだった。通院好きさんが言うには、天然の若鮎は、余分な脂身が少なく、香りは西瓜のようだとか。骨までまるごとおいしいとのこと。どうやら私はまともな鮎を食べたことがないみたい。安い養殖の塩焼きしか食べたことがなくて、おいしい魚ではないと思っていた。ほんとの鮎を食べてみたいな・・・

波は小さいし、雨と風で、他のサーフポイントもサーファーは少なかった。


6/7
一松海岸 午前6時から1時間ちょっと。清水アニキと毒さんと。毒さんは日の出から漕いでたらしい。
エエ波でした~。めっちゃ楽しかった~。良い1時間だったなあ。後半に会心の1本あり。満足じゃ。

アニキから「波も男も、よく選べ!」とアドバイスあり。
もう年齢的に選んでいる余裕はないんです~~

ヤギサワ氏と通院好きさんは、入れ違いでFWポイントへ。
ヤギサワ氏のコロコロ。
f0164003_1341584.jpg


帰りに御宿をチラ見したら、すごい人の数。岩和田海岸のほうで150人以上。漁港のほうで100人位。大きすぎず掘れすぎずで、ロングやビギナーによさそうな波。

天気も良く、海は青く、夏のよう。帰宅までのドライブが気分良い。
いつも思うが、御宿以南は九十九里とは海の色が違う。南房総の太平洋の眺めは本当に美しい。こんなきれいな景色が千葉県にあると知らずに30年を過ごしていた。
都会に目が向いたままだったら、この美しさを知らないままだったろう。東京の職場を辞めたのは間違ってなかった。と、正当化しちゃうのであった・・・

昼前には帰宅。早起きすると一日が長い。首の安静のため、ほとんど横になって過ごす。
ゴロ寝して、昼ビール片手に、PerfumeのDVD鑑賞。すばらしい日曜日。


6/8
白子河口 午前5時から1時間半。毒さんと。
遠ざかる低気圧からの東ウネリで、昨日よりさらに良いのではという期待のもとに、一宮海岸、一松海岸、中里海岸など見るが、インサイドのダンパーだけで、波が無い。
で、白子の河口を見ると、サイズはヒザ~モモくらいで、すぐ消えちゃうけど、いちおう走れそう。

面を合わせることを意識した。
スープに押されて、顔を水面に叩きつけるような沈を数回やった。首に悪そうなことをしてしまった。首のためにも沈を減らさねば。

毒さんの新艇・ウォーターフィールド社「キューティーサタン」は、毒さんに合ってるみたい。今日も小刻みにドクターンを決めていた。


サーフカヤックはホントに楽しいです。私は上から下へ滑ってるだけで、お世辞にもサーフしてるとは言い難い感じだけど、それでも楽しいです。未経験の方はお試しあれ。

次の週末は川ですが、それ以降はとうぶん海です。
サーフカヤック愛好家の皆さん、サーフしましょう~

by ya-ri-sa | 2009-06-08 08:57 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

いすみ河口→白子河口  Dr. 珍プレー大賞

先週、「東の空の太陽は沈みきったが、空はオレンジ色に染まっている。西の空に銀色の月が光りはじめた。夕焼けと月にはさまれて黄昏ライド。」と書いたが、まさにその時を通院好きさんが撮影してくれていた。
一日のうち20~30分だけ訪れる美しい時間。マジックアワー。

動画:黄昏ライド  こんな時に海に浮かんでいると幸せです。

動画はこちらへ
この動画を夜明け時だと思って見てみると、西が東に、東が西に、見えてきます。



さて、本日、千葉の東向きのポイントはジャンクで波がでかく、ほぼクローズ状態。
車から眺めると、南向きの鴨川はサイズがあって形も良い。ところが、北上していくと、東向きの部原などはサイズはかなりでかくて難易度が高そう。サーファーはぎっちりいるけど、これに乗れる人は少ないだろう。

そんなわけで東向きのFWポイントは避けて、本日の1ラウンドは、いすみ河口。
河口は普段はロール練習や静水クリニックをやるような場所だけど、他がハードコンディションの時はここが乗れるようになる。
サーフカヤック4艇、プレイボート3艇が集合。(Aniki,Msk,Knd,Kmr,Oon,Doc)
いすみ河口は初めて来たが、今日は激しかったー。
わたしは遅れて着いたが、先に漕いでるドクさんの目つきがヤバい。この目つきは久しぶりに見た。ここの波がキている証拠だ。
押忍。軽くキちゃってます!(昔の電気グルーヴのアルバムの広告コピーがこれだった。)

動く歩道のようなカレントに乗って、らくらくエントリー。つーか、強制エントリー。エントリーしたらでっけえ波が襲ってくる。逃げろー。乗り終わったら、すぐ戻れてリエントリー。川のスポットを小人数で回してる時みたいに、息がぜいぜい切れる。狭い河口なので広範囲に散らばらず、他の人のプレーを間近に見れるのも、川と似てる。
現在、全国的に渇水だし、関東ではスポットが少ない状態だけど、今日一番アツいスポットはここだったに違いない。

この夏にドクさんはサーフカヤックがすごくうまくなってる。今日も好プレーがいくつもあった。かっくいいー。
しかし、今日は好プレーとともに、珍プレーも多発!数々の奇行!もとい、奇漕!
「え?それに乗っちゃうの?」という巨大な波に乗って、ぐちゃんぐちゃんになったり。カートホイールのようにサーフカヤックが縦に回転したり。
ドクさんの珍プレーだけ集めた動画集が欲しい。爆笑できる。


2ラウンドは白子の河口。
見た目はぐちゃぐちゃだったけど、乗ってみたら楽しい~。2ラウンドしてよかった。

毎度のことながら、艇と体がバラバラ。ロールがあがらない。テイクオフがのろま。そして、漕ぎ方うんぬんの前に、波の選び方がわからん・・・。


動画:白子の河口。今年5月の朝焼けライド。撮影・もばこんさん。




FWに来たついでに茂原のシネコンで映画を観るのがイナカ暮らしのささやかな楽しみ。先月は「パコと魔法の絵本」。今日は「WANTED」。

by ya-ri-sa | 2008-10-19 23:27 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(6)  

白子海岸  朝焼けライド

午前4時 白子海岸に集合。清水アニキ、ドクさん、もばこんさん、わたし。
西の空に月が、東の空は明るくなり始めている。
漕ぎ出すと、朝日が昇り始めた。月と太陽に挟まれて4人で戯れる。

ラウンドハウスっぽい動きをしてみると、出来てたとアニキが言ってくれた。自分では出来てるのかどうか分からないので、他人に言ってもらえるといいな。

1時間半ほどで終了。朝の海はさわやか。みんな、すっきりした顔して解散~。

もばこんさんんが撮った動画→YouTube

by ya-ri-sa | 2008-05-22 08:03 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

白子海岸  初「日の出」

日の出サーフィンしようということになった。今回が初「日の出」だ。

午前4時、中里海岸にもばこんさん、ドクさん、わたしのローカルパドラー3人が集合。
台風が去ったばかりで、まだ荒れている。乗れないこともないけどちょっとつらいかな。

おとなりの白子海岸の河口へ移動。
はじめはコケてばっかりでイマイチ。
左右から波が押し寄せて波が消えるところがアウトに出やすいことに気づく。
それからはサーフィンを楽しむ。スピンはうまくできず、サーフィンだけだけど、楽しい。
1時間ちょっと漕いで、みんなすっきりした顔をして終了。

終了間際、わたしがパドルを手放してしまう。なぜか、つるっと放してしまったー!
たまたま近くにいたドクさんに拾ってもらえたけど、ひとりだったらパドルはもちろん失くしてしまい、自分の安全も危なかった。あせった~。ひとりで漕ぐ時は気をつけよ・・・。

ギアを洗いにフリーウェーブへ。早朝から物音がしたので、清水さんが驚いて出てきた。おはようございます。「俺も誘ってよ。」


早朝に漕ぐことなんて呼ぼうかな?日の出サーフィン。Dawn Surfin。朝焼けライド。などなど。
夕方に漕ぐことを黄昏ライドと呼ぶならその反語は朝焼けライドなんだよな。

by ya-ri-sa | 2008-05-15 09:28 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)