タグ:御岳 ( 46 ) タグの人気記事

 

土曜・御岳 日曜・桂川アッパー  先生、ブラジャー忘れました。

土曜・御岳  調布橋 -2.25
この日は長瀞のスポットが良水位だったようだけど、グラ講習の復習しようと御岳へ。
紅葉の時期で道が混んでますね。朝8時の時点で、府中~相模湖30km渋滞だったので、稲城ICでおりて下道で御岳へ。ホームゲレンデまで4時間かかった…。うっ、うっ…。泣くな!泣くんじゃない…。

ミュータントとスターの両方に乗りたいので、ひとり回送で二本を下る。放水口に2艇を置いたら、車は寒山寺に駐車。歩いて放水口へ。一本目はミュータントで放水口~沢井。再び歩いて放水口へ。二本目はスターで放水口~軍畑。軍畑から寒山寺駐車場に歩いて戻る。
短い距離の中に沢山の瀬があって、歩き回送でダウンリバーできるのが御岳の魅力です。私以外にも、ひとり回送でダウンリバーしてる人に、4人ほど会いました。フリーウェーブの長良川ツアー以来三年ぶりのBnさん、新米パパのStu君、滝ガールSさん、御岳のベテランY姐さん。みなさん、ひとり回送。
また、女性でひとりで漕ぎに来てる人も、私以外に3人いました。
女性が多いのが御岳の特徴ですし、ひとりでも漕ぎに来る女性がいるということや、ひとり回送でダウンリバーする人がいるというのは、御岳の自慢できる点かなあと思います。

前回よりも水は10cm減ったけど、まだ多めの水量。ミュータントでフォワードストロークなどなど。ノー沈で。スターに乗り換えたら、しょぼいエディラインで転んだりする。転ぶ理由は分かってるんだ。姿勢が悪くて、スターンが喰われるのがほとんど。この沈の多さは、ケガにつながる。やばいなー。
講習のおかげで、エンダーポイントでのカート2エンドがコンスタントになった。2エンドから先にはいかない。2年前から進歩ナシ。

前回、玉堂ホールはもう少し減ったほうが良さそうだと書きましたが、今日の感じからすると減らないほうが良かったような。上手い人がプレイしていれば分かるんだけど。私ではなんとも言えません。参考にならなくてスミマセン。

忍者岩の隣のビギナー向けの岩に30人いました。忍者岩には20人。ボルダリング大盛況。
f0164003_0545098.jpg

日が短いですね。スタートが遅かったのでネチネチできなかった。軍畑大橋の夕暮れ。
f0164003_05542.jpg

ゴールしたら、軍畑在住のKmtさんに会う。さて寒山寺まで歩くべと、トボトボ歩いてたら、「ヘーイ!そこの彼女、俺の車に乗らないかい?」と、昭和なナンパをされる。なんて素敵な人なのと、車に乗り込み、よくよく顔を見たら、長瀞帰りのK嶋さん(わらぼうしさん)だった。
駐車場で柳本氏に会う。
着替える時にブラジャーを忘れたことに気づく。家からカヌーのインナーで来たので。上着を着れば分かるまい。夏じゃなくてよかった。
喫茶くるくるで、きEZさん、スキップさん、Kbysさん、K嶋さんとおしゃべり。話題はスキー。夏だったら、くるくるに寄れなかったぜ。
私はコーヒーのみで退席。なぜなら、骨豚亭のラーメンを食べたいから。別添の和風ジュレを入れると味が変わるのが面白い。
f0164003_2333157.jpg

日曜は千葉の海にしようと思っていた。帰りの渋滞が無くなるのを待つべく、青梅で仮眠。すると、夜遅い時間に、桂川アッパー行きが決まる。うむー。この時間じゃ、ブラを売ってる店は閉まってるなあ。・・・寝よ。ZZZ....

日曜 桂川アッパー(放水口~マウスホール) 7人で。
ウォーミングアップ区間だけでも、落差があって、私これだけで十分です。
f0164003_055184.jpg

ハラキリはポーテージ。まっしろけ。
f0164003_058159.jpg


やはりアッパーは上級者向けの区間だと思いました。私のレベルでは背伸びする感じでした。
スターかミュータントか迷ったけど、最近のスターでの沈の多さに自信を失ってるので、ミュータントにしましたが、正解でした。沈は2,3回で済んだけど、スターだったら沈しまくりで沈脱や大ケガしていたかもしれません。
「○○さんが下ったらしいので自分も大丈夫。」「上級者が大丈夫と言ったので大丈夫。」ということはナシですね。『無事に下れた』と『たまたま無事に下れた』では大ちがい。自戒の念をこめて。

ゴール後、スターに乗り換えて、初めてのマウスホールを20分ほど味見。今日は水が多いので巻きが少なく、捕まらない。ワザを残したい人にはつまらないかもしれないが、初めての私には捕まる怖さが無くてよかった。「カートホイールやるから、よく見とけ!」とエディで宣言して、すぐにカート2エンド決めました。有言実行。さすが私。昨日の御岳のしょぼいドロップでの動きが生きました。ありがとう御岳。

甲州名物のほうとう、馬刺し、今年のB-1グランプリの鳥ホルモン。
f0164003_057584.jpg

ほうとうで汗をかくが、上着を脱ぐわけにはいかない・・・。以前も桂川で下着を忘れたなー。

千葉に帰って、フリーウェーブ近くの映画館「テアトル・オチ」(通院好きさんち)で、トイストーリー3を観賞。
たくさんの人に会った週末だった。

ハラキリの写真、どこかで見たポーズと思ったら、2008年2月のニュージーランド。
こちらは、ビックウェーブのフルジェームス。せっかくの世界的有名スポットも、当時は秒殺。いまなら、ちったあ長乗りできるかな・・・。
f0164003_141510.jpg

こちらはフカフォールHuka falls(ブログの右上の写真の滝)のすぐ近くの別の滝。
f0164003_144176.jpg

落ちないように、でんちゅうさんに足を押さえてもらってる。写真のポーズも進化ナシ。
f0164003_151034.jpg

by ya-ri-sa | 2010-11-07 23:48 | 川部 | Comments(5)  

御岳 グラ中C講習

調布橋 -2.13

漕げば漕ぐほど、変なクセがついていく、自己流になっていく。どう直せばいいのかも、分からない。
そんな時は、初心者の頃からみていただいてるグラビティ後藤さんに頼ります。

午前は白丸湖でストロークのチェック。午後は放水口から軍畑まで。水が多くて、違う川みたいだった。水は氷河の川のような、白っぽい色。
この水位だと、カップスターは無くなる。玉堂ホールはもう少し減ったほうがよさそう。かつての寒山寺ホールには乗れたら楽しいウェーブがあるが、沈したらエディに戻れない。レンガホールは右スピンなど。

講習を受けて良かった!
ダウンリバーとフリースタイル、それぞれのモヤモヤとわだかまっていたことが解消されました。
きょう得たヒントはサーフカヤックにも使えそう。

グラテラスで三浦スポーツに会う。夕飯はみんなで喫茶「くるくる」。
今日の格言「ひとの表情を読むよりも、川の流れを読め。」

白丸湖のそばにある、古い看板の、きれいなお姉さん。由美かおる似ですが、どなたでしょう。
腰から太ももにかけての肉感的なラインに、私の目は釘づけでした。
f0164003_23191892.jpg
f0164003_23192976.jpg

by ya-ri-sa | 2010-11-03 22:57 | 川部 | Comments(8)  

御岳

前夜の夕飯はフリーウェーブで8人位で鍋をつついて満腹。
午前5時起きだったし、久しぶりに2ラウンドしたし、昼寝しないでオーシャンフリースタイルの準備を手伝ったりで、満腹&くたくたになって帰宅。
明日は御岳に行くつもりだけど、寝坊しちゃいそうなので、ひとと約束はしないでおく。ひとりで漕ごう。起きれた時間に出かけることにしよう。
台風18号がもたらした増水はもう減り始めてる。でも、最近、御岳に行ってないから行きたーい。
というわけで御岳へ。きょうはホームゲレンデまで2時間40分。平均的な時間で到着した。


調布橋 -2.36
放水口~テニスコート

車を寒山寺に置いて、放水口まで歩く。ひとり回送中に、元・寒山寺ホールがあった所でサーフィンしてる人を見る。へー。と思って、あとで入ってみたけど、サーフィンへたっぴの私はぜんぜん長乗りできず。
f0164003_1314252.jpg

今年は夏になっても水が増えないままだったので、-2.36でも今年漕いだ中では最も多い。
スモもとノリーさんは今日より10センチ以上多い土曜日にも漕いだらしい。うらやまし。
いつも余裕でフェリーできるところが難しくなってたりして、けっこう面白い。

寒い時期のほうが人数が増えてくるボルダリング。忍者返しの岩はこの人数。イベントでもないのにこんなに集まるなんてすごい人気ですね。
f0164003_13202196.jpg


沢井あたりでsugiちゃん達10人くらいに追いついた。Cbさんに再会して、思わず笑っちゃう。8月早岐、9月吉野川、10月御岳と3か月連続で会っている。お互い様ですな~。
沢井でカヤッカーに怒った釣り師が石を投げようとしてたのを目撃。でかい石を握ってた。怖い~。
ミソギ一段目は、1回しか漕ぎ上がれながった・・・。それなりに遊べそうです。って、情報にならないっすね・・・
一緒に下ったグラ育ちメンバーはみんな、スターンスクォートが上手~。わたし苦手なんですよね。後藤さんに教えてもらったことを思い出して、角度・リーン・へそビーム・・・。あれ?へそビームってどこに向かって出すの?分から~ん。というわけで、今日は一回も出来ませんでした。とほほ。
途中のホールでQさん、スピンくるくる~。
テニスコートでゴール。楽しかったー。御岳LOVE。

三連休ではなかったけど、海と川それぞれのホームゲレンデを楽しめた休日でした。
海と川、両方を遊ぶスタイルは続けていくぜー。

御岳の動画職人・Qさんが今日の様子を動画アップしてます。さすが職人。いい仕事してます。
動画はこちら
Qさん動画のMitake Dancing、オモロ~イ。こういうことやる時は呼んでください。いい仕事します!


河辺温泉でフロ。
小作駅前でラーメン「骨豚亭」 スープも麺もうまい。
f0164003_19122095.jpg


知人宅へ行くために、慣れない圏央道に乗って、パフュームDVDに見とれていたら、分岐を間違えて、知らない出口に出ちゃった。道を聞くために有人出口へ行ったら、お金がかからないように再入場させてくれた。

今夏、道の駅・八王子滝山で見た「イタ車」。 これはイタイ。
塗りがキレイでした。どうやって描いてるんだろ?
f0164003_19155024.jpg

by ya-ri-sa | 2009-10-12 19:40 | 川部 | Comments(7)  

御岳

放水口~釜の淵公園  調布橋-2.53

えいんすさん、トロ5さん、スモもさん、ノリーさん、わたし、というグラビティなメンツ。

わーい。御岳だよ。御岳LOVE。
ミタケミズスクナシ。スポットカイム。カクゴセヨ。という無線を傍受していましたが、うーむ・・・そのとおり・・・。全体的に浅い。
水量が少ないので距離で満足しようと釜の淵公園をゴールにした。
真夏のわりにはカヤッカー少なめ。みなさん遠くへおでかけでしょうか。
バーべキューの若者は多かった。

カップスターは釣り人がいたのでスルー。
スラロームコースのあたりは浅くてパドルが当たる。沈すると体を打ちそう。
ハッカケ岩の落ち込みに、OCがエントリーしてたけど、がっつりハマってロデオ!って感じ。でかいフネのほうが盛り上がるね。そのあと沈したけどロールであがってた。すげー。
その他、シャンプーなど、下っている途中にある小ウェーブをちょこちょこ拾う。
スクォートスポットのJBはぐいっとスターンスクオートが立つ。

ミソギは・・・。形が良くなるのを待ちましょう・・・。
ミソギ一段目はホールとも呼びがたい感じ。沈した直後が浅くて岩にボートが当たった。肩とか打つとケガしそう。
二段目はウェーブとも呼びがたい感じ。サーフィンへたっぴな私は10秒くらいしかできない。
多摩川リバーゲームでは二段目で45秒コンプリート者が何人も出たらしい。みなさんすご~い。コンプリート者はグラビティ育ちが多かったらしく、スモもさんもその一人らしい。

きょう御岳で一番アツかったスポット。それは、エディライン・・・。エディライン、楽しかったわ~。
よその地域の人が来たら、ここが関東のメッカなのかと驚くだろうなー。

いつも軍畑がゴールなので、そこから先は久しぶりで新鮮。景色も良く、それなりに瀬があって楽しめた。距離をとって正解だった。

二か月ぶりの川とプレイボートだったので心配だったけど、ブランクなし。スターンスクオートが苦手なのですが、今日は数回できて嬉しかった。えいんすさんが、逆スターンを見るくらい振り向いたら、とアドバイスをしてくれましたー。

ダウンリバーは気持ち良い。川はええのお~。

えいんすさん
f0164003_22145162.jpg


ヤギさんを見習ってバックサーフィンに勤しむトロ5さん。わたしもやったけど全然できん。
f0164003_22194543.jpg

トロ5さんの今日の好プレーはバックサーフィンでもなく、エディラインカートホイールでもなく、ダイエット成功でもなく、沈脱カヤックのブルドーザー! もう間に合わないー、流れていっちゃうなーと思われたところで、最後の一撃でエディに押し込んだのは驚いた。サッカーでサイドからドリブルしてきてゴールラインぎりぎりでシュートしたみたいだった。

会うたびに上達しているスモもとノリーさんは同じ日にヘルメットの塗装が剥がれるという息の合いっぷり。仲良いな~。 (写真はえいんすさんにいただきました)
f0164003_2217765.jpg

by ya-ri-sa | 2009-08-09 21:41 | 川部 | Comments(5)  

白丸ダム スラ4

  ♪ もう いくつ ねると 給料日

連休で混みそうなので深夜に移動。中央道でタン帰りのわらぼうし車とニアミス。
放水口駐車場泊。朝になると、放流日のため釣り師の車で満車になった。

懸垂できますか?男性はできるものなの?一般女性はできない人のほうが多いかな。 私は1回もできません。ちなみに、腹筋も、足を押さえてもらわなければ、1回もできません。おなかはポ~ニョ、ポニョポニョ♪
写真は、ただブラさがっているのではなく、全力を出して、1~2cm上昇しているところですっ。
f0164003_115950100.jpg

腕の力ではなく、背筋を利用するらしい。パドリング時に、腕で引くのではなく、広背筋など大きな筋肉を使うように。

御岳は放流日なので、スラローマーのみなさんと白丸ダムへ。
f0164003_1234342.jpg

白丸ダムはスラ20艇ほど。女性ラフトチーム「River Face」(PB@jp23号参照)が合宿で来てました。普段は吉野川のラフトガイドをされてるパワフルなお姉様たち。懸垂できそう。その筋力を分けとくれ~。
f0164003_1275037.jpg

白丸ダムを漕ぎ上がっていくと、放水口がある。へー、知らなかった。放水口にできる3段のウェーブは増減したらサーフィンできるの?
f0164003_12104261.jpg

スラロームレッスン4回目。今回もオモロかった~。
・キャッチ、バウドロー、バウラダー、スライス、これらの確認。いままで、ごっちゃになっていたし、どれも中途半端な動きだった。
それぞれをメリハリつけて使い分けることができたら(できたらね…。)、川下りでクイックに動けそう。
・「リーンが上手くなるとフラットが上手くなる」 私はリーニングが超苦手だけど、フラットを保つのも難しいということが分かった。フラットを意識するのって難しい~。
一昨年に参加したスクォートギャザーでもジム・シュナイダー氏が「Keep flat!」と繰り返し言ってた。潜り始めた艇をフラットに保つのが難しくて出来なかったなあ。
カヤックはフラットの時が最も回転性が良い。当たり前のことかもしれませんが、スラ艇に乗るとよく分かります。傾きがあると引っかかって回らないし、フラットだとつるんと回る。先週のタンの瀬で、沈したくないあまり、艇を傾け過ぎていた。見ていた人にも、一点を中心軸としたスピンではなく、楕円形の大回りなスピンになってると指摘された。次回のタンではフラットを意識してみよう。フラットにすると艇がどう動くのかを体感してみよう。
ラフトチームの休憩中にラフトを拝借して、みんなで漕いで遊んだ。最後に、愛のあるイジメで落水させられた~

夕方に川沿いをお散歩。川面を眺めてるだけで癒されます。
ここは立て沈と呼ばれる瀬。御岳はどこを切り取っても絵になるなあ。
f0164003_1214126.jpg


漕いだ後のラーメンはうまい。
しかし、うまくないこともある。2週間前に大島の帰りに寄った、国道16号沿いの「夜鳴き軒」はスープをひと口飲んでハズレを確信。マズイというより、なんの味もしなかった。気をつけろ。
今日はお気に入りの、小作の「骨豚亭」へ。この連休だけの限定ラーメンがあるというので注文。モツが入った、その名も「ガット」。スープをひと口飲んで革新を確信。白濁スープは、モツの臭みはゼロ、でも豚の風味は生きていて、まろやか。あとから唐辛子の辛さがきて食欲増進。そして白モツ! モツのモチモチした食感が素晴らしかった。グニョグニョではなく、モチモチ。脂身は余分な脂は抜けて、コラーゲンでプルンとしてる。内臓系はあまり得意ではないが、そんな私でももっと食べたいと思うモツだった。ニラが合っていた。こんな風変りなのに、ラーメンとして成立してる。ラーメンで驚くことなんて、もうないと思っていた。
f0164003_1221758.jpg

ここの店主は、腰は低いが、余計な会話はしない。その代わり、ラーメンが雄弁に語りかけてくる。それがいいではないか。
店主の手を握り、グッジョブ!!と称賛したい気分だったが、次々に客が来たので、言うタイミングを逃した。人前で言うことに恥ずかしさを感じるあたりに若さが残っているのか。
革命的にうまいラーメンを食べてゴキゲンになったので、節約して、すべて下道で帰ってみることにした。連休最終日だけど、道はスイスイ。スイスイだったが5時間かかった。ホームゲレンデ片道5時間て・・・。もう二度とこんなことしねえぞ。

  ♪ はやく こいこい 給料日

by ya-ri-sa | 2009-03-22 11:36 | 川部 | Comments(2)  

土曜・御岳 スラ3  日曜・大島(相模川)

漕がせろ、漕がせろ~  約4週間、まともに漕いでないんぢゃ  ワシに漕がせろ~

3/7
調布橋 -2.45   昨夜の雨で少し増えた。
放水口~小橋下でスラロームレッスン3回目。前回から2カ月近くも空いちゃった。前回つかんだストロークのいい感じは薄れてしまった。
前回のおさらいと、実際のダウンリバーの形でやった。
今までフェリーする時や、ストリームイン・アウトする時に、慣性や抗力なんて考えてなかった。それらを利用して、角度やタイミングを合わせると、少ないパドル数と少ない力で漕げるみたい。疲れないダウンリバーができそう。非力で体力の無い私としては、腕力に頼らずに体力を温存するダウンリバーをしたい。
「バウと相談」「リーンだけでなく、フラットも意識する」「漕がない。待つ。」ストリームインの時は、乗りたい流れによって、踏み切りの一打やエディラインを越えるパドルを変える。ストリームアウトの時は、エディの形やエディラインの強さによって、角度や慣性の方向を変える。
スラロームは奥がすごく深いものなのだろうけど、みたけカヌー教室の小田さんは私が解るようにシンプルな表現で教えてくれる。たくさんイイことを言ってくれて頭の中にメモしきれない。きょう小田さんが話してたことが実践できたら、(できたらね…。)川下りはもっと面白くなるだろうな。ザップンザップンしてる川へ行きたいなあ!

いままで、スラの人たちが同じ所をグルグル回ってるのを見て、何が面白いんだろうと思ってたけど(←超失礼…)、やってることが少し分かったような。こりゃ面白いスポーツですわ。パズルや頭脳ゲームのよう。ある一打を打つためには、その前の一打、さらにその前の一打が効いてくる。先手、先手を考えるのが将棋に似てると思った。将棋できないけど。
途中から、他の方々と合流してヤイヤイ言いながらやったのも楽しかった。
きょうはオモロかった~。

夕方から、さる方の誕生日パーティーにお邪魔させていただく。約20人も集まった。みたけカヌー教室はグルメな方が多いらしく、美酒・美食がどんどん出てきた。料理の写真は撮ってませんが、スゴかったです。和気あいあいとした素敵な宴でした。飲めずに帰ったのが残念。
御岳小橋の下を歩いたら、梅の香りがフワリと香った。


3/8
曇りで無風。気温は低いけど、1~2月ほどではない。春なんだな。
てっきり、タンに出かけたと思っていた、みや&ロボやアッキーラがいたりして。今日は13人。
マッキーさんがループ成功。初めはベチャっと潰れてたけど、だんだんスターンがスパっと良い音して刺さるようになり、そして成功。いったん成功させた後は、やる度に精度が上がっていった。ドキュメンタリー番組を見てるみたいだった。
いばさくさんは一年前とはだいぶ違う。去年からカートもループも出来てたけど、今年のほうがいい感じ。ただし、私は静水を見る目が無いので、私の評価は参考にならないと思います…。その後で、そうでもないってことを言われてたみたいで、なんか…すんません…。
かっぱ娘こと、ひとみちゃんは静水バックループという未知の国へ旅立ちました。

1か月ぶりのバウステ。できるかなー。できた。ホッ。
バインバインからループへ。まぐれで1回だけ出来た。いままで闇雲にやっていたけど、留意点が分かっただけでも、よしとしよう。流水でもできるようになるといいな。
大島では、先人たちが苦労して時間をかけて得たエッセンスを惜しげもなく伝授してくれる。そのおかげです。

杉ママが昼食にうどんを作ってくれた。具だくさんでダシもうまくて、みんなでおいしくいただきました。
(b‐Kby.i‐Fjs.Mzo.Nkm.Mk.h‐Tkk.Mtm.Sgy.Skm.Krm.Ito.Kon)


私事ですが、預金通帳がカラッポになってしまい、おなかが空いてます。食料を恵んでいただけたらありがたいです。
土日もバイトを入れれば借金の減りも早くなるだろうけど、そしたら漕げなくなるからなあ。
空腹でも、ワシは漕ぐんぢゃああ

by ya-ri-sa | 2009-03-08 20:32 | 川部 | Comments(4)  

土曜・御岳  日曜・大島(相模川)

1/24
今朝はホームゲレンデまで2時間20分。なかなかのタイムだ。
御岳に到着したところで、スラロームレッスン3回目が急きょ中止になる。ありゃあ・・・。家を出る前に分かってたら、サーフカヤック愚連隊のほうに参加したかったなあ。

sugiさん、通院好きさん、Oわださん、のダウンリバーにご一緒させてもらう。
モジオとモジコが御岳に出現
モジモジ動画

放水口で、ノリーさん、ハタハタさん、Skrさんとお会いして、計7人でダウンリバー。

放水口~軍畑   調布橋 -2.52
カップスターで遊んでると、チラチラと雪が降り始めた。雪は大粒になり、けっこうたくさん降ってきた。気温はそんなに低いってわけではないんだけど。
漕ぐ前に降ってたら萎えてたけど、漕いでる最中に降るぶんには気にならないんだな。
雪景色の御岳は水墨画の世界のように幻想的できれい。
f0164003_131690.jpg

ダッキーもいた。犬も泳ぐ。
f0164003_105532.jpg

ミソギは久しぶり。冬の水位になってから来てなかった。二段目はサーフィン練習に適してるのだろうけど、サーフィンへたっぴの私は数秒でフラッシュ・・・。

軍畑まで、だいぶ浅くなってる。冬だから仕方ないか。
(Sgy,Oc,Owd,Skr,Isi,hatahata)

カヤッカーは少なかったけど、ボルダリングは大盛況!
冬がシーズンだそうで。御岳はメッカだそうで。
ボルダーは、のべ40人くらいいたかも。しかも、若い女の子が多い!女子に流行ってるの?
女性が多いスポーツっていいね。カヤックも女性がもっと増えたらいいな。
この岩は、みんな女の子。忍者返しの岩の右隣の岩。ビギナー向けなのかな。
f0164003_115642.jpg



1/25
昨日は、くもり時々雪だったが、今日は雲ひとつ無い晴天。
大島は大にぎわい。集まりも集まった約16人。
遠征に行った時によく思うが、関東は他地域に比べると人口は多いと思う。真冬でもこれだけ漕ぐ人がいる。でも、この人数が静水って・・・。漕ぐところが無いってことかい。

ちょっと会わない間に、進化してる人を見るのはうれしい。静水フォニックスモンキーや静水スペースゴジラを見るのは面白い。
みんな、どんどんバウステができるようになってる。私も先月できるようになったところなので、もうすぐできそうな人を見ると「もうちょっとですよ。あきらめないで。」と心の中でつぶやいちゃう。

私は横刺しからのバウステ、バインバイン、スクリュー、スターン落としにトライ。バウステハイポジションは安定してきた。リーンクリーンなどカート系はやらないまま・・・。だってできないんだもん。でも、ハンドロールができることが分かったので、次回からハンドカートでやってみます。バックデッキロールはできん。

空気が冷たい、でも晴れてて太陽はあたたかい。寒がりなので冬は嫌いだけど、こういう冬の日って好きだな。良い日曜日でした。ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございます。
みやさんが、5年前の冬はここでひとりで静水していたので、この盛況は隔世の感があると、述べていた。人が集まりやすい雰囲気を作ってくださっている「相模川の仲間」の皆さんのおかげだと思います。
(End.Kby.Mzo.Oc.Nkm.Mti.Mk.h‐Tkk.g‐Kid×2.Ito.g‐Hys×2.Nkj.Ibk)

動画:1月25日 大島 (ソロで写ってる各人にはアップロードの許可をいただきました)
♪ Christina Aguilera「Candyman」  Feist「1234」

by ya-ri-sa | 2009-01-25 22:05 | 川部 | Comments(9)  

土日・白丸→御岳 スラ2  月曜・大島  ホームで過ごす三連休

三連休なんていうと、遠征に行かねばならぬような義務感が。でも、年末年始に出かけたし、スラやりたいし。なので、ホームの御岳で過ごすことにした。
ホームゲレンデまで3時間弱。ホームっていうのかしら?

1/10
御岳に向かう途中に車の中でテレビを見てると、「しっとこ!」でニュージランド・ロトルアの町の紹介をしていた。アクティビティとしてカイツナ川のラフティング体験が映しだされていた。去年の一月にスピリットのツアーでカイツナを8本くらい下った。あー。また行きたい。滝落ちしたい。いますぐ行きたい!

「今日は湖へ行こう。」 みたけカヌー教室でスラ・レッスン2回目。白丸ダムで基本ストロークの確認。フォワードストローク、スィープストローク、リバースストローク、キャッチ、スライス、リーン。
初めてカヌーを漕いだ時に、まっすぐ進まずに曲がってしまったように、まだバウが思った方向を向いてくれず、曲り始めると修正できない。
ウォーミングアップとして、左右の漕ぐリズムは変えずに、強弱を調節することによって、進路をまっすぐに保って10分以上漕ぐ。
「バウと相談する」「艇の慣性を利用する」「リーンができるとフラットがうまくなる」「キャッチは一瞬でいい」「スィープは遠くへ」「ターンする前の一打」「送るストロークでタイミングをはかる」
白丸はお日さまポカポカ。でも、今日は風が強くて、流されるほどだった。

御岳に戻って、ひとりで放水口~三つ岩、1時間くらい。 調布橋 -2.55
日没後も月明かりでゲートをくぐっているスラローマーが数人いた。

12月に梅郷に開店したラーメン屋・瑠宇丹で食べる。もう行かない。


1/11
みたけカヌー教室の上の日光の当たる駐車場で、京都に向かう途中で外れたルーフキャリアを取り付けなおす。買った時はカー用品店で付けてもらった。屋根の形が特殊なためジョイントバーを使うので、なんとなく難しそうに思ってたけど、説明書を読みながら組み立てたら私でも出来ました。またひとつ、おひとりさまで生きていくためのすべを身に付けてしまいました。
f0164003_2314457.jpg

キャリアを取り付けて、やっと出かけようと思ったら、車のカギが無い。探すのに15分ロスタイム。
f0164003_233720.jpg

フロントガラスの所に置いてあった・・・。完全にボケとる・・・。将来、もっとボケそう。おひとりさまの老後に備えて、介護付き老人ホームの予約をしておこうかな。

白丸ダムもおひとりさまかなー、と思いつつ、昼過ぎに到着すると、ワイルドな男・コモリ君がワイルドぶってた。コモリ隊員より、「前傾せよ。」との指令。ラジャー。

昨日、教わったことを復習。今日はひとりで漕いで良かった。今まで、引っかかっていたことが、いくつか氷解した感じ。
すげーダウンリバーしたくなってきた。早く春が来ないかなあ。おりゃー!って川を走りたいっすね。そうなると、長めの艇も欲しくなってくる。ジャクソン・サイドキックとか買っちゃうか?

今日も白丸はうららかな陽気。昨日は風が強かったけど、今日は風も無い。静かで、雰囲気も良い。歌いたくなっちゃうね。
しっずっかな こっはっんの もっりの なかっからああ~     ・・・うるさい?
f0164003_2343128.jpg

ビバ!スクオートがミソギのちょい上流で開催してるらしいので見学すべく、御岳に戻ってみると、もう終わってた。10秒近くミステリーしてた人もいるらしい。いつも通り過ぎてるような場所で、そんなに潜れるの!? 見たい、見たい~~。
今日はフリーライド、明日はミステリーやアラウンドのコンテストらしい。
寒山寺駐車場で、しばし談笑。

放水口~三つ岩、1時間くらい。 調布橋 -2.56
ゲートにはスラな男・コモリ隊員がいた。「上体の力を抜くように。」との指令。ラジャー。

今日も月明かりでゲートをくぐっているスラローマーが数人いた。空には満月が輝き、渓谷にも月明かりが射していた。


1/12
御岳か大島か、昨夜からずっと悩んでいた。
御岳で、ビバ!スクオート観戦をしようか。めったにスクオート見れないし。ミステリーしてるとこを見たい~~。
でも、大島の冷たくない水で漕ぎたい気もする。鉄人に連絡すると、3連チャンだが来てくれるという。というわけで、大島へ。
f0164003_236489.jpg

到着するとハヤシ夫妻が初漕ぎしてる。初対面の方が二名いらした。ナカムラアッキーラもやってきた。アッキーラが連休に静水なんて・・・。関東のスポット欠乏は深刻ですな。
f0164003_2364934.jpg

f0164003_2373385.jpg

ココア&ココアパパも登場。一昨年の犀川ダウンリバー以来かな。ココア久しぶり~。なでさせて~。毛ツヤがとても良いシェパードです。パパがいる所ではおとなしくなでさせてくれますが、パパから離れた所で触ろうとすると噛み殺されますので注意してください。(ってパパが言ってました。)そんなココアは清水アニキだけには心とカラダを許してるそうな。

アッキーラは十八番のスターンステーションをパドルを手放しでトライ。
f0164003_2382738.jpg

バウステ・ハイポジション、スターン落とし、バインバイン、バウ刺してすぐ前転、横刺しからカートへ。バウステできるようになってから、やることが増えて、静水が楽しくなってきた。すこしだけ。
Kbyさんは静水ループ完成。おめでとうございます。
(Hys×2.Nkm. b‐Kby.Iwh.Ibk.Ito. Mzo)

帰りに、ウェーブの卵を視察。おお~!けっこうできてるではないですか!
人為的に積まれた、石の数を見て、ちょっと感動。これを積まれた数名の方々、マジでお疲れ様です!とくに、ふ○さん。
このウェーブが完成したらいいな。初心者から上級者までやれそう。深さあるし、水量あるし、エディはあるし、沈脱しても上陸可能だし、駐車場あるし、近隣に民家は無いし。ここにウェーブができて迷惑がかかる相手はいない気がします(これ重要)。
人力じゃ限界あるし、人力で運べるような石は増水したら流れていくだろうし、やっぱし、行政を巻き込んで、重機投入か。そっち方面のアプローチも、ふ○さん、ガンバレ。
石を投げ込むのは腕力が要りそうです。
首都圏にスポットが欲しいと思っている、そこのアナタ!
あなたの清き一投をお待ちしてます。


土曜・スラレッスン、日曜・スラおひとりさま、月曜・みんなで静水。
三日間とも冬晴れで、気持ちが良かった。

by ya-ri-sa | 2009-01-12 22:57 | 川部 | Comments(3)  

御岳  土曜・中C講習のちグラ忘年会 日曜・DRのちスラ

12/13
御岳に向かう途中、車の中でテレビをみてると、ぶらり途中下車の旅が始まった。今回は左沢線・仙山線の旅。旅人は谷村新司。なんと、左沢の空気神社からスタート。たしか大山自然公園行く途中に看板が出てくる神社。わらぼうしんさんと看板を見て、どんなところだろうね?と話していた。ま、ここは訪れなくてもよさそうだな・・・。次は寒河江で途中下車して、さくらんぼの木の雪おろしをして、さくらんぼの塩漬けみたいのを食べて、珍しい味ですねーとは言っていたがおいしいとは言ってなかった・・・。次は南寒河江で下車、、ここはスリッパ生産日本一の町だそうで、国内の3割を生産してるらしい・・・。
タンの瀬へ行ったついでの観光の参考に・・・・ぜんぜんならん・・・。

はじめての中C講習。春にBCから昇級してからC講習を受けたかったが、なかなか都合が合わず、やっと参加できた。
ダブルポンプのイメージが違ってた。前後にゆするのではなく、体重は自分の真下のままで体幹をねじるかんじ。力まかせにやるくせがついてるので、水の力を利用するように。
エディラインカートでは、手に力を入れて水面を押してるのを指摘され、自分では気付かなかったこと。バウが刺さると体が起き上がってしまうので、回転せずに、倒れてしまう。2エンド目につなげるにはパドルをスライスして、ヘソを上にむける。などなど。立岩ホールで役に立つといいな。
フォワードストロークで左パドルが寝てるのも気付いてなかった。いわれてみると、左パドルが効いてないことが分かった。
シャンプーの瀬で、大塚重工は多摩川リバーゲームのサーフィンクラス入賞しただけあって、何分でも乗ってられそうな安定感をみせていた。わたしはバタバタしたあげく7秒くらい・・・。小ウェーブで長乗りするという一昨年からの目標は今年も達成されませんでした~。
ちなみに彼がはいていた今年発売のMTIのソックス付きパンツはシルエットがきれい。普通ののズボンみたいでパドリングパンツに見えない。足長に見える美脚パンツです。サイズが合えば欲しい!でも、もともと短足のわたしがはいたら、裾を踏まないように裾のドローコードをぎゅっとしぼることになり、結局、モンペのシルエットだろうな・・・。
(Oot,Kym,Tmy,Oc,+c-Fjn)

夜はグラで忘年会。20人くらい集まった。具だくさんの鍋をいただきました。いくら丼がプチプチしてておいしかった。
f0164003_23101032.jpg

先週のグラビティの九十九里フリーウェーブツアーはカヤックもアフターもだいぶ楽しかったらしく、よかった。
大塚重工の10代の頃の犯罪は、盗んだバイクで走りだして教室の窓ガラスを割ったこと・・・ではなくて「キセル乗車が見つかったこと」。トロ5さんが「ちいせえ~。」と言えば、大塚重工は「どうせワタシは小さい男ですよっ。」と開き直り。体はスーパースターサイズなのにね。
f0164003_23102798.jpg

中央のオジサマは上機嫌で飲んでいたが、後半にスイッチが切れてしまった。目がすわっていた。奥様がちゃんと寝かしつけてあげていた。
グラ泊。


12/14
起きると、雨がザーザー。「どうせ濡れるとはいえ、冬の雨は萎えるよねー。」と言い合いながら、忘年会お泊まりメンバーでだらだら朝コーヒーを飲む。「どうすんべ?」「帰んべ」「午後から漕ぐべ」
ところが、ひとりが「漕いでくる」といったら、「じゃ、わたしもー」「ぼくもー」で、8人でダウンリバー。連れがいるとやる気がわくものです。

放水口~沢井
調布橋 -2.51

一週間経って、またバウステできなくなってたらやだなーと思ってたけど、できた。ホッ。

今年の冬も、カップスターと小橋下、この2スポットががアツそうです。
アツイという噂を聞いた遠方の人が間違えて来てしまわないか心配です。

トロ5さんはすごいうまくなっている。エディラインカート4~5エンド連発。静水効果か。来年の夏にはミソギでくるくるいきそう。期待してまーす。
Isi夫妻は始めて1年くらいでサーフィンがとても上手。ほぼ毎週のように御岳に通っているとはいえ、進歩の速さに驚きます。
従軍カメラマン・End氏は今日もザクティで任務遂行。
グラ歴は長いというSkmさん、この方も鉄人らしい。多摩川の河口から4日にわけて、山梨県にある源流部まで走り(!)、源流部で、一滴一滴しずくが落ちているところまで行き、そのしずくを集めてコーヒーを飲んだという。また、富士山の頂上まで駆け上がるマラソンにも数回出場してるらしい。昼間に御岳で漕ぐ時は、その朝に御岳山をトレイルランニングしてるらしい。

チーム八王子という上級者の方々は、三つ岩の強エディラインでバウ刺ししたり、ハッカケ岩のすぐ上の落ち込みでカートホイールしていた。真似できません。

いつの間にか雨はやんだ。雨のちくもり。
(Isi×2,Skm,Smm,End,c-Fjn,m-Gtu)

1時間ほど休憩。
ひとりでスラを鵜の瀬橋あたりでちょっとだけ。先週に教わったストリームイン・アウトを思い出しつつ、ラーメンのことを考えていた。
漕いだあとのラーメンはおいしい。ラーメンを食べたくて漕いでるのかもしれない。御岳で漕いでる時の後半の1時間はたいてい、どこのラーメン屋にいこうかを考えている。
秋に御岳駅のほうに家系ラーメンができたらしいけど、今週また新しいラーメン屋が御岳にできました。場所は、御岳からスーパーエコスに向かっていく途中に、小さい橋を渡るのだけどその橋のたもと。向かって右手。「瑠宇丹(るたん)」(たぶんそんな名前)という店です。
しかし今日は、小作の「骨豚亭」の12/13・14だけの限定ラーメン「バジルとんこつ」が食べれる日だ。悩ましい。悩みぬいたうえで、骨豚亭へ。骨豚亭は9月に紹介した。先週もここで、つけ麺を食べた。
バジルとんこつはチャーシューの下にあさりやエビがかくれていて、バジル風味でボンゴレスパゲッティを食べてるような感じだ。玉子はうっすら黄色い色がついていて、バジルとんこつのために味付けしたという。この店は自家製麺なのだけど、このスープには細麺を合わせてあった。
f0164003_2326852.jpg


筋肉が心地良い疲れをした週末でした。

by ya-ri-sa | 2008-12-14 22:00 | 川部 | Comments(7)  

御岳  スラ1  かわいい子猫

f0164003_024589.jpg
f0164003_0253556.jpg

猫の好きな方や御友人はいらっしゃいませんか。里親を探してるそうです。
生後1か月で、まだ小さくて、かわいいです。どちらも美形。
抱かせてもらいましたが、もう人に慣れてて、なでなでさせてくれました。
おしっこのしつけもできてるとか。飼ってくださる方の自宅まで届けるそうです。
興味のある方は みたけカヌー教室まで問い合わせください。


スラローム1回目。
座学で頭がパンパン。去年の12月に体験して十番勝負にも書いたけど、スラをやると普段なんとなく漕いでたのがよくわかる。
川下りが面白くなりそうな予感あり。春の雪どけダウンリバーが楽しみだー。


きょうはこの冬一番の冷え込みだったとか。中央道から、真っ白になった富士山がくっきり見えた。デカっ。すぐ近くにあるように見える。富士山て、デカイんだな。近すぎて、今まで富士山だと気付いてなくて、他の山だと思ってたのかも。
御岳に着くと、日陰の車には霜がおりてる。御岳は冬です。12月だもの。
しかし、南房総でぬるみきったわたしにとっては厳しい。2週間前行った宮崎の海の海水温なんて23℃!手を水につけてるほうがあったかいんだよ。大島プールもあったかいし。もう、わたしは川で沈できない体です。沈したら、(精神的)ショック死するかも。来週のグラ講習、耐えられるだろか。
きょうは1回も沈せずに済んだ。頭は乾いたまま。スラ、いいね~。
手はかじかんで痛かった。グローブ型よりポギーとかミトン型のほうが暖かいのかな?

ガソリンは100円台/Lへ。

by ya-ri-sa | 2008-12-07 23:22 | 川部 | Comments(0)