<   2017年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

西表島 一周ならず

ちゅらねしあ にお世話になりました。ちゅらねしあのツアー参加は2011年の西表島以来。
以前から気になっていた西表島一周企画についに参加できました。私の漕力で一周できるだろうか、全体の足を引っ張らないだろうか・・・と心配しつつ。

西表島一周は毎年開催されてますが、3泊4日では、成功率は高くないとのこと。
結果から言うと、今回は強風に阻まれて一周ならず。
前日まで台風が沖縄をかすめて通過して、九州へ進路を進めているところでしたので、風が残ってしまったからです。

同行者のMiharaさんが以下の素敵な写真を撮ってくれました。
写真多め、文章少なめでレポート。

メンバーは、ゲスト7名+ガイド2名=計9名。男性7名、女性2名。
みなさん、お世話になりました。
f0164003_23433973.jpg

ちゅらねしあの今回のブログ


・初日
始発便で羽田→石垣島。高速船で石垣島→西表島。
出航前のブリーフィングで、「今日は風が強いため、距離は進めません。風はやむ傾向ではあるが、もし明日も風が残っていたら、一周できる可能性は下がるでしょう。」と八幡さんからコメントあり。うーん、スタートの時点でキビシイ予想。

青空だけど、風は吹いてる。
f0164003_22300363.jpg


途中で上陸休憩。長命草を摘む。苦くて繊維質ですが、刻んで料理の味付けに使うと、ハーブとしてクセになる味でした。
f0164003_23174429.jpg

天然記念物のオカヤドカリ
f0164003_00163831.jpg


キャンプ地
f0164003_23353201.jpg

日が暮れてきて
f0164003_23354197.jpg

9月中旬の夜、八重山ならちっとも寒くありません。キャンプに良い季節。
f0164003_23432557.jpg

星空がとても綺麗
f0164003_23431163.jpg

・2日目
朝になっても、風がやまず。やはり一周は難しそう。
吹いてるといっても強風ではないし、波は高くないので、漕げる人なら残りの3日で一周できるでしょう。

海の中は落ち着いていて、シュノーケリング日和でした。
透明度、高し。
f0164003_23202197.jpg

f0164003_23184456.jpg

優雅に泳ぐ、美しい人魚姫!?
f0164003_23183624.jpg

いいえ、わたしです。
f0164003_23182805.jpg

八重山の海で泳げて、おさかなも見れて、もう満足です。
f0164003_23243522.jpg

八幡さんから、ウンコのような形の貝を獲るように指示されて、探してみるがなかなか見つからない。目的も無く漂うよりも、特定のものを求めて潜るのは面白かった。
ウンコ貝を探すKさん。Kさんと私で、ひとり一個ずつ、やっと獲れました。
f0164003_23185643.jpg


獲ったウンコ貝の大きさ比べ。私のウンコほうがデカかったぜ。 ほんとの名前は高瀬貝(タカセガイ)。
f0164003_23191236.jpg

りゅうせい君と八幡さんが、魚を突いてきてくれました。南の島の色ですね。
f0164003_23244402.jpg

皮焼きして刺身
f0164003_23245424.jpg

アラから出るダシも旨い
f0164003_23251578.jpg

骨にかじりついて、イイ表情!
f0164003_23250537.jpg

2日目のキャンプ地の昼
f0164003_23480603.jpg

明け方
f0164003_23490633.jpg

昼間は日陰じゃないと暑いよ
f0164003_23311092.jpg

Sさんの博多土産のお菓子「仁和加(にわか」)煎餅」のお面のドラえもん版
f0164003_23305148.jpg

みんなで博多仁和加
f0164003_23310210.jpg

今宵も暮れて
f0164003_23484418.jpg

この写真が一番好き。天の川の下でキャンプする私たち。
f0164003_23485519.jpg

・三日目
一周はもうできないけど、島の西端のヌパン崎まで行ってみることに。
f0164003_23312430.jpg


海は青いな
f0164003_23313346.jpg
f0164003_23314322.jpg

この日もそこそこ吹いてます。面がザワついてる。
f0164003_23351689.jpg

四日間で、東の大原港から出発して、西端まで漕ぎ進めて、また大原港へ戻りました。
f0164003_00135571.jpg

ヌパン崎を眺めて、さあ、引き返しますかぁ~
f0164003_23345118.jpg

全9人で、ダブル艇が3艇、シングル艇が3艇。
f0164003_23350828.jpg

私はシングル艇。もし海況が良かったらシングルで一周できたのか否か、自信ない。
f0164003_12204509.jpg

最終夜のキャンプ地に上陸
f0164003_23352426.jpg


f0164003_23253505.jpg

ドローンを持参して海上で飛ばされていました。見てるほうは海に落ちないかと心配でしたが、安定して飛ばされてました。
f0164003_23403938.jpg

f0164003_12484244.jpg

元祖ドローンの凧揚げに興じる私
f0164003_23422284.jpg


のんびり
f0164003_23540502.jpg


遊んでる間に、狩りをしてきてくれました
f0164003_12281393.jpg
f0164003_23423199.jpg

f0164003_23423905.jpg


漬け丼に、刻んだ長命草が薬味として混ざってます。
f0164003_23424917.jpg

貝と魚の刺身
f0164003_00050744.jpg

イイ感じに暮れてきました
f0164003_23425913.jpg

出発時には、こんなにたくさん飲みきれるのか?と思ってた酒類が、最終日になると底をつくのだから不思議ですね~
f0164003_23541552.jpg

これも好きな写真
f0164003_23543135.jpg

・四日目
さあ、港へ(現実へ)戻ろう。
f0164003_23535620.jpg

八重山諸島、またね~
f0164003_12384898.jpg


以下は私のスマホ撮影
f0164003_18264894.jpg
f0164003_18273386.jpg
f0164003_18272223.jpg

by ya-ri-sa | 2017-09-19 22:28 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

ミソギ一段目

6月の平日休みに、午前ふじてんMTB→午後御岳カヤックをやりましたが、夏の終わりの平日にも2回ほどやりました。

まず午前中はマウンテンバイク。お盆休みにウィスラーバイクパークで5日間過ごして、短期間で一気に上達した気がしていたが、どうやら気のせいだったみたい。
ウィスラーで高速でビュンビュン走っていた私には、日本のバイクパークなんて余裕に感じるぜ~、とはならず、低速でも怖かった。初級者のままでした・・・
でも楽しい。MTBおもしろいわ~。

2時間ほど走って太ももが疲れてきたところで終了して、御岳へ移動。

8月下旬からしばらくの間、ミソギ一段目が良い水位でした。
この日は調布橋-2.23。やや多めで、バックウオッシュがフカフカしていてサーフィンだけでも気分良くて、捕まる感じが無いし、沈しても岩に当たる感じ無し。とても楽しい。この水位、わたし好みです~。

ループはどうでもいいからカートホイールできるようになりたい、と思ってる私の最近のマイルールは、ループは一回きれいに回れたらもうやらない。スピンとカートに勤しみました。

ミソギでスピンができないのがコンプレックスだったが、この日は左右ともできた。わーい。
ミソイチには苦手意識あったけど、好きになれそう。
この日はM口さんと私の二人でした。

翌週もM口さんいるかな~と思いながら、マウンテンバイクの後にミソギへ行ってみたけど、いらっしゃらず、わたし一人でした。
翌週は調布橋‐2.28。水位が減ってみれば、いわゆるいつものミソイチでした。サーフィンでの位置取りもうまくいかず、右横を向いてサイドサーフィンになったら捕まってしまいカミチン。先週できた左右スピンもできない。沈すると体が当たりそう。
えーん。やっぱりミソイチ苦手だ。
しっかり巻いてるほうがいい人、残りたい人には、こっちの水位のほうがワザができて良いとのことです。

MTBも面白いけど、カヤックのほうが、筋肉や関節など使う部分が多くて、可動範囲が大きい。天地が逆さまになったり、忙しくて激しい。慣れてないMTBよりも、慣れてるカヤックのほうが息切れしちゃう。ぜえぜえ。
MTBのほうが運動量が少ないということではなく、きっと私はまだMTBに上手く乗れてないから、動かすべき体の部位を使えてないんだと思う。
カヤックはおもいきりリーンして体を傾けて、バランス崩して転んでも水だから痛くない。でも、自転車は転ぶと硬い地面でケガするから、怖くてリーンできないんです・・・。

左岸から
f0164003_14334066.jpg
右岸から
f0164003_14355581.jpg
一段目 ホール 
f0164003_14381339.jpg
二段目 この水位だと薄いウェーブ
f0164003_14390830.jpg

御岳は落ち着くなぁ。平日の静かな御岳が好き。
f0164003_14350162.jpg

by ya-ri-sa | 2017-09-05 14:28 | 川部 | Comments(0)  

土曜 初心者講習会・日曜 男鹿川

土曜日
黒磯カヌークラブ さまの初心者講習会を見学しました。
f0164003_12134469.jpg


初心者向けに分かりやすくインストラクションされてました
f0164003_12140433.jpg

f0164003_12141668.jpg

f0164003_12142958.jpg

f0164003_12164006.jpg

f0164003_12173203.jpg

f0164003_12372512.jpg
Playboating@jp vol.58「リサ助手のクラブ探訪」で黒磯CCさまを紹介しました。ご一読ください。
不定期連載ゆえ vol.59 は休載です。


日曜日
男鹿川 独鈷沢-0.55
先月のO川に続いて、これまた久しぶりの川を漕ぐことができました。水量は少なかったけど、透明度が高くて気持ちよかったです。
f0164003_12174741.jpg

f0164003_12434849.jpg

f0164003_13063409.jpg

f0164003_12441119.jpg

黒磯CCではトポリノ/プリヨンが流行っており、所有者が多いとのこと。
f0164003_12463429.jpg

人工物にはログなど引っ掛かってないか確認してから行きます
f0164003_12444323.jpg

Machno/pyranha、いいな~。体重が合うならマストバイ。
f0164003_12382093.jpg
f0164003_12574410.jpg

黒磯CCさまのおかげで、爽やかな残暑の週末を過ごせました
f0164003_12595357.jpg

by ya-ri-sa | 2017-09-03 12:04 | 川部 | Comments(0)