長瀞

長瀞へ行くと100%の確率で会えるひらさわさん。新艇のスクォートボートを購入されました。うれしそうです。
f0164003_19211120.jpg

ボートの内側に、こんな証明書がありました。ボートのモデル名は SLIP。スクォートの神様 Jim Snyder がデザイン。製作は Murky Water。ひらさわさんのために作られましたよ~と記載あり。自分のために作られたっていうのも愛着わきますね。
f0164003_19213355.jpg

ところが、ひらさわさんたら、この日は専用のスプレースカートを自宅から持ってくるのを忘れてしまったと言うではありませんか。
せっかくの休日・せっかくの新艇なのだから一旦帰宅してスカートを取ってきて漕いだほうがよいのではと私から進言しましたが、ひらさわさんは「今日は漕がなくていいや~。他の人が漕いでるのを見物して、お茶して帰るよ~。」とのお答え。
ガッついてない感じがスクォーターらしいですね。ガツガツしない。ピースフル。

スクォートボーターという人種は、自由と平和と自然を愛する人たちで、ラブ&ピースでフリーセックスでハシシな人たちなのです。(偏見)

マジメな優等生の私から「スプレースカート忘れるなんてヤル気あるのか!?ヤル気ない奴は帰れ!!今後は忘れないように、よだれかけみたいにスカートを首からぶらさげて生活しろ!!」と説教しておきました。

近年のスクォートボートは、長さも短くボリュームも小さいのがトレンドなのだそうです。
写真は別日のSLIPに乗ったひらさわさんですが、静止した状態ですでに腰まで沈んでいますね。

ずっぷし。。。
f0164003_19404923.jpg


カヌビレ駐車場の料金の支払い方が変わりました。備え付けのビニール袋に500円を入れて、車ナンバーを書いて、料金箱へ入れる方法になりました。
以前は、料金を手渡しするために管理人さんを探したり、お金だけ置いていくと誰が払ったのか分からなかったりすることがありましたが、そういったことが解消されますな。
f0164003_19273901.jpg

カヌビレ神社の賽銭箱にお賽銭を入れたら、手と手を合わせて祈願しましょう。
カートホイールができるようになりますように・・・。もう何度もお参りしてるのに、御利益がまったくありません。
f0164003_19205212.jpg


この日の水位は忘れた。少ない。

ステミウェーブ。形が変わりやすいウェーブですが、今年は長乗りできる・短距離だけど走れる・ブランドしても当たらないなど、好調だそうです。ただし、右岸側で沈するとすぐ下流の水中の岩に体をぶつけてしまいます。ローカルさんたちは沈しても大丈夫な場所でサーフィンしていますが、私はそれができなくて沈して頭を打ちそうなのが心配であまりトライできなかったです。
f0164003_19425524.jpg

スピンホールは写真撮るの忘れた。水量が少ないので、ボートが当たりやすいが、静水っぽいカートの練習はできそう。

安全ウェーブは盛況。浅いけど。
f0164003_19402820.jpg
f0164003_19403521.jpg

LOKI / Pyranha
f0164003_16585689.jpg

f0164003_17062453.jpg

ワイ、ピラニアが好きやねん。デザインがシュッとしてるから。
ピラニアはデカいし重いし、チビッ子の私には不向きなんだけどさ。
現在の愛艇BURN2(改名 B:Two)のSサイズは、長さ238cm、ボリューム254L。購入してから丸6年になり、とても気に入っている。
BURN2は初中級者でも乗りやすい売れ線商品だったようで、後継のBURN3の発売後も、B:Twoと改名してやや安価なCLUBモデルとして販売されています。ホームページの商品一覧からは消えてるんだけど、B:Two単品のページは残っている。
いま気になってるのは Ripper 。見た目がシュッとしてるから。
ボリュームは 216Lと私でもいけそうだけど、長さが274cm・・・。
サイズS・M・Lどれでも長さは同じ274cm。なんでやねん。




ワイ、Bren Orton が好きやねん。ピラニアの看板BOY。
ピラニアが好きなのかブレンが好きなのか、もう分からなくなってきた。








by ya-ri-sa | 2018-04-08 17:12 | 川部 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 2018春タン・JCF観戦・寒... 男鹿川・那珂川 >>