タグ:FWポイント ( 38 ) タグの人気記事

 

PQスライドショー & FWクリパ

・12月初旬 PADDLE QUEST の店内イベントで「Playboating@JPスライドショー&天下一武漕会@Tokyo」が催されたので参加しました。
パドルクエストでは今後もいろいろイベントを企画してるようですから、お店にまだ行ったことの無い人も、こういったイベントをきっかけに訪れてみては。スカイツリーのすぐ近くです。
f0164003_16301946.jpg

前半はプレイボーティング誌の編集長によるスライドショー。連載「日本の川と路線」から写真。旅の要素があって良いです。
f0164003_16142033.jpg

後半は天下一武漕会の作品紹介。松永カズヤさんと飯嶋さんがMCで、長良川で開催されてる同イベントで表彰された写真や動画を見せてくれました。マッチョさんの滝落ち動画には歓声があがりました。
f0164003_16144740.jpg

私がパドルクエストに来た目的はスライドショー以外にもうひとつありました。それはアストラルのPFDの来期モデルを予約することです。人気モデルのYVTは、昨年は夏の段階で私の希望するサイズと色は売り切れでした。フリースタイル用に今年は確実に入手したいので予約しました。
PFD購入を検討されてる人は予約されたほうがイイですよ。Astralのホームページは、どうやら最新情報じゃなさそう。パドルクエストには来期カタログと少数ながら見本もありました。
f0164003_1633461.jpg



・12月下旬  フリーウェーブでクリパ・忘年会

集まりが良いね~
f0164003_16343866.jpg

御岳の料理人スギちゃんがごちそうを作ってくれます。
チキン
f0164003_16222632.jpg

皮から作った肉まん
f0164003_16224297.jpg

ピザ釜もある
f0164003_1623063.jpg

清水アニキがケーキ入刀。アニキはいまだにダジャレで「ケーキ乳頭」と言います。さぶっ!
f0164003_1624438.jpg

ウェイブスキーのツリーに下にはたくさんのプレゼント
f0164003_1636574.jpg

翌朝は大掃除
f0164003_16252465.jpg


今年はサーフカヤックはサボって、ウェイブスキーに乗ってます。サーフカヤックよりも反応がクイックなのが面白いです。スピードも出るらしいですが、私に技術が無いため、まだスピードは感じられません。
f0164003_1626969.jpg

前週の南総サーフで岩に当ててしまったようで、傷付けてしまいました。普段、FWポイントなどの岩が無い場所で乗っているので、岩への注意が欠落していました。
f0164003_16292329.jpg

ウェイブスキー部の佐々木部長が修理してくれました。
f0164003_16303961.jpg

ウォーターフィールドカヤック宮崎支部さまが、FWに試乗用のウェイブスキーを置いてくれてますので、興味ある人はトライしてみてください。
f0164003_16364515.jpg

by ya-ri-sa | 2015-12-26 16:26 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

夏のフリーウェー部

・8月中旬
波は小さめだけど、久しぶりの私にはこのくらいで満足。
f0164003_15283221.jpg

ゲンポさんとヤギサワ氏が先に来てた。
f0164003_15124636.jpg

ゲンポさんはMegaニュートロン。いいね。
f0164003_1513517.jpg

ヤギサワ氏はなわたさん作成のAIR4です。
f0164003_15131717.jpg

会社から勤続ウン十年の記念品としてサーフボードをプレゼントされたそうです。
f0164003_1513394.jpg

f0164003_1515282.jpg

わたし
f0164003_15152224.jpg

f0164003_1762377.jpg



・8月下旬
台風が近づいて九十九里浜は荒れてますが、
f0164003_15162167.jpg

フリーウェーブにはたくさんの人。宮崎のなわたさんや東京転勤のグッチも来た。
f0164003_15164459.jpg

スイカのサメ
f0164003_15171474.jpg

おいしい料理がいっぱい並んで、
f0164003_15242995.jpg

乾杯~!イベントでもないのに、清水アニキ不在日なのに、こんなに集まった。
f0164003_15234641.jpg


翌日は、荒れた外房をあきらめて、6人で内房へ。
内房のI海岸を見てみると芋洗い状態。その中でサーフする大竹王子を発見。
f0164003_15185146.jpg

某Kポイントに入りました。空いていたけど、隠れ岩が怖くて、攻められず。
グッチには私のMegaフィン無しロングに乗ってもらいました。
f0164003_15191732.jpg

あがった後は、ソルティーズへ立ち寄って挨拶。

この夏、Jeep グランドチェロキーのwebCMに、なんとソルティーズの山本さんが出演。なまらカッコイイ!
山本さんのことカッコイイと思ったことなかったけど、このCM見ると超かっこいい。なにこれ。大手資本、怖い!

『非日常的な自由と開放感を求め、海に出る山本氏。
人知れないビーチにテントを張り、一人の時間を楽しむという至福。
自分だけの場所を探してパドルを漕ぐ、そんな自由を求める旅に迫る。』
だって。かっこええ~

この日は平砂浦も良い波が入っていました。まあまあ混んでいた。
館山の洲崎神社にお参り。階段を登るのが大変そうで今まで素通りしてたけど、登ってみれば辛くなかった。
f0164003_152547.jpg



・9月上旬
海はまだまだ夏です。
この日はWATER FIELD KAYAKSのウェイブスキーに乗りました。スプレースカートが不要ということと、沈脱の概念が無いということが、もたらす解放感は皆様にも経験してほしいです。試乗艇がフリーウェーブにありますので体験してくださいね。
f0164003_15262983.jpg

ちなみにWFKのサーフカヤックのページの現在の見本は私の般若なんだよ。

佐々木部長とマサ&リエと乾杯~!
f0164003_1524243.jpg

FWから徒歩圏内の「大幸」の汁なし担々麺が美味しい。これ食べたくてFWへ行ってます。
f0164003_1521251.jpg


10月末に発売のプレイボーティング51号の表紙はフリーウェーブ代表の清水さんです。
f0164003_15264957.jpg

私の連載・リサ助手のクラブ探訪も三回目です。
雑誌が近所で買えない人は、Fujisanの定期購読をオススメします。

全国の川嶋ファンのためにサービスショット。宴会で酔いつぶれてハラを出して寝る川嶋さん。
f0164003_15225972.jpg

川嶋さんの出没スポットは、かつては御岳とタンの瀬でしたが、近年はダントツでフリーウェーブです。ファンが気になる彼の近況ですが、どうやらまだ定職には就いてないようですし、早く就職しなきゃと焦っている様子も見られません。

by ya-ri-sa | 2015-09-05 15:10 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(2)  

FWポイント  フリーウェーブへの最短ルート紹介

沖だしに必死になってる自分がいる。サイズ腹くらいなんだけど、波が近づいてくるとビビる。波に乗っても、ビビッて波から早く逃げようとしてる自分がいる。
川では心に余裕があるのに、海は毎回が緊張する。 でも、波に乗れた時の気持ち良さは川のそれとは比べ物になりません。
短時間で波は無くなってしまったので、往復3kmほど海上散歩。
f0164003_005784.jpg



平成25年春に圏央道の木更津から東金方面が開通したことで、東京西部・神奈川方面からアクアライン経由してのフリーウェーブへのアクセスが向上しました。東京-FWの間を数百回は走っている私から、インターをおりてから下道ルートについて案内させていただきます。

アクセス向上したといっても、短縮された時間は実はそれほど大きくありません。従来の一般道と比べて15-20分程度かも。さらに注意点があり、制限速度70km/h、対面通行(たまに追い越しレーンあり)、トイレ無しです。これらを了承した上で、高速料金を払うかどうかは考えの分かれるところでしょう。
しかし、圏央道が開通するまでは、房総横断道路と呼ばれる国道409号線しか選択肢が無かったわけですが、初めて来る人にはおすすめできる道ではありませんでした。木更津で高速を下りてからの、袖ヶ浦・市原のクネクネ坂道(急カーブで大型ダンプとすれ違ったりする。事故多発。)、牛久通過時のスピードダウン、茂原の交通量の多さなど、ストレス要素満載です。何度も走っている私でもこの道は好きになれせん。ましてや、初めて来る人やめったに来ない人には、ストレスを感じるどころかヒヤリとする場面もあるかもしれませんので、FWに着く前に疲れちゃうかも。圏央道を使うとこういったストレス無く到着できるので、私個人としては心理的にとてもラクになりました。
というわけで、この場合の圏央道は「金がかかってもラクなほうを選ぶ」という時の選択肢として参考にしてください。

圏央道からフリーウェーブへの道 (google mapはこちら。 下の画像はスクショです。)
f0164003_0265186.png

距離での最短は「茂原長南」を下りていく黒色の線のルートです。早朝・夜間ならこのルートでいいです。一宮海岸以南へ向かう場合も茂原長南でおりてください。しかし茂原市内は信号が多く、昼間は交通量も多く、ラクではありません。
私が提案する「金がかかってもラク」なルートは、さらに北上して「茂原北」でおります。茂原北をおりた後に国道128号に出るT字路に突き当たります。T字路を左折、すぐに法目交差点で右折して海へ向かうピンク色のルートが分かりやすいです。T字路を右折、その後に腰当交差点で左折する水色ルートでも良いでしょう。
しかし、腰当交差点も曲がらずに茂原市内へ向かうのは絶対にやめたほうがいいです。たいていのカーナビはT字路を右折させて茂原市内へと誘導するでしょう。市内を通ると交通量が多くて、到着が大幅に遅れます。茂原北まで走ってきた意味が無くなります。
上の地図で見ると、四角形の一辺(黒色)でFWへ行けるのに、三辺を使って行ってるので距離は遠回りですが、信号が少なく、時間帯に関係なく空いてるので、「速くはないけどラク」です。

**そうそう、最もお伝えしたいことは帰路について。土日にアクアラインで帰るなら、16時(15時半までがベター)までに橋を渡りましょう。16時を過ぎると深刻な渋滞にハマリます! またはフリーウェーブで夕飯を食べてゆっくりしてから帰るのもいいでしょう。


ついでに、アクアラインを使わずに京葉道から来る場合についても案内します。下記の地図では赤色(東金道路経由)と紫色(外房有料道路経由)の2ルートを示しています。どちらが正解ということも無く、これは好みによると思います。
google mapはこちら。下の画像はスクショです。)
f0164003_024973.png

カーナビが示すのはおそらく赤色の東金道経由ルートで、初めて来る人でも分かりやすいでしょう。しかし、私は赤色ルートはあまり使いません。若干遠回りになること、東金ICで一旦おりて2kmだけノロノロ走らされること、東金九十九里道路にお金を払うのがもったいない気がすること、という理由からです。
たとえ初めて来る人でも九十九里ICでおりて、そこからは下道でFWまで来ることをおすすめします。九十九里ICでおりないと九十九里有料道路(通称・波乗り道路)に入ってしまい、ほんの数kmのために400円を払うことになります、併走するガラガラの一般道があるのに。
あと、東金道は空いてるのでスピードを出したくなりますがオービスがあり注意。

私は紫色の外房有料道路経由のルートをよく使います。大宮ICでおりて、1km足らずで外房有料道路へ入ります。終点を出て、道なりに進むと、128号線に突き当たるT字路にでます。あとは、前述した圏央道を茂原北ICでおりた時と同じパターンでFWへ。
ただし、外房有料道路は後述のような注意点があります。高速道路ではなく一般有料道路なので制限速度60kmですが、高速気分のままでスピード出してる車が多いので釣られてしまいます。たまにネズミ捕りがいます。最初は二車線ですが途中から一車線になり中央分離帯も無くなります。後半は坂道カーブが多くて、夜間は外灯が無いのでカーブ先が見えず、慣れないうちは気を使うでしょう。まあ、そんなに問題となるような箇所はありませんが。
私はここを走り慣れてるので夜道でもストレス感じませんし、大宮ICおりてからFWまでのんびり走ってこれるのがリラックスできて、東金道経由よりも好きです。

by ya-ri-sa | 2013-12-16 00:27 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(6)  

中里海岸・FWポイント

1/5 この日は午前と午後の2ラウンドやりました。

1R 中里海岸 
ヤギサワ氏とGenpos氏とプチ新年会予定で集合。ふっちーとナベさんもやってきた。
モモ~腰。風は弱い。ただしダンパー。スモールサイズなので沖出しが簡単で、海が初めてのナベさんのデビューには適したコンディション。

わたし。今年もやるぞー。
f0164003_1743388.jpg

逃げ場ナシのダンパー。
f0164003_17453163.jpg

久しぶりに会ったDJ Genpoは、今年もおしゃべり上手で舌好調。
f0164003_17442084.jpg

毎年恒例のプチ新年会。通院好きさんもやってきた。ノンアルコールビールで乾杯。
ヤギサワ氏の味噌煮込みうどんと、通院好きさんのシナモン薩摩芋、おいしかった。
f0164003_17464795.jpg

わたしは柚子入り甘酒を持参。
f0164003_174619100.jpg

歴代のランクルを乗り継いできたヤギサワ氏が、ジーパーナベさんの車にかなり喰いついてた。
この車を「セクシー!」と賞賛。
f0164003_18355158.jpg

以上の写真はヤギサワ氏にもらいました

フリーウェーブに行くと、フリーウェーブメンバーが集まっていました。
シャワーを浴びて、暖かい部屋で休憩すると、またでかけるのが億劫になっちゃうけど、ナベさんが日帰りで来たし、せっかくだから2ラウンド目も行くぞー。

2R FWポイント
朝よりサイズアップ。胸腹。ショルダー張らないものの、横に走れる。パワーもある。みんなで乗りまくり。2Rやって良かった!
清水アニキのサーフィンは流れるようなライン。目の肥やしになります。

夕飯はアニキ特製のゴマ坦々鍋。うまかった。カジヤン、I嶋さん、まえだまえだまえだも加わり、FW泊。


1/6 FWポイント
みんなで7時起床、8時に海へ。干しておいたギア類が凍ってたので、ぬるま湯で解凍。冬は二組ずつ持参したほうが快適だな。
ポイントに行くと、見慣れぬサーフカヤッカーの姿があった。近づいてみると、伊藤のおやっさんでした。元サーファーでウェーブスキーの乗り手でもある、おやっさんは波のパワーゾーンをキープし続けるのが上手く、力強いライド。おやっさんは川でのフリースタイルもダウンリバーも海サーフィンも、どれも達者で、憧れます。
昨日で日帰り予定だったナベさんは、帰る帰ると言いながらも、けっきょく泊まって翌朝も漕いで帰りましたとさ。海デビューを満喫してました。
この日の様子は、しみとし日記に詳しいです。しみとし日記はURLが変更してます。

今年も安全にサーフィンできるように心がけます。
海で遊ぶ皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。

by ya-ri-sa | 2013-01-06 17:25 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

FWポイント クリパ

フリーウェーブで毎年恒例のクリスマスパーティでした。
この日の様子は清水アニキのブログが詳しいです。しみとし日記

今年のツリーカヤックはロックスター。
f0164003_17544454.jpg

ケーキ。
f0164003_17562612.jpg

(以上の写真は飯嶋さんにもらいました。)

ベビトラかつフリーウェーブメンバーの4人。 全日本茨咲連合会
f0164003_186655.jpg

わらぼうしさん(かわしませんしゅ)が、この秋からプロカヤッカーになったことが発表された。フリーウェーブに住めばいいじゃんと、みんなに勧められていた。
今後、彼がいつまでプロを続けるのか要注目ですね。私は5月頃までではないかと予想します。
ちなみに「プロカヤッカー」とは、「カヤックでメシを食べてる人」=「カヤックでおなかを空かせてメシを食べてる人」のことです。カヤックがおかずみたいな。

プレゼント交換。ラジコンヘリが危険飛行。
f0164003_186582.jpg

翌日は大掃除。窓を磨くまえだまえだまえだ。男性メンバー達が大活躍してくれました。
f0164003_1882932.jpg

女性陣は台所を。マスクしてるのは、きEZさん。
f0164003_1828189.jpg

おそうじ後は、みんなで海へ。プレイボート5人、サーフカヤック5人。サイズ腰腹、割れにくかった。

横浜在住のSskさんは、バイクでフリーウェーブにやってきた。伊豆にシーカヤックを、千葉にサーフカヤックを置いておき、バイクで移動するというスタイル。高速代とガソリン代を節約できるという。
バイクで海に来るってのが、かっこいいな!
マスクした私が乗ると、千葉ヤンキー。
f0164003_1826029.jpg

by ya-ri-sa | 2012-12-16 17:27 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

FWポイント

寝坊して昼から行くと、みんな上がってくる頃。ボディボート初挑戦する人もいれば、板サーフィンに乗る人もいて、それぞれに海遊びを楽しんだようです。 この日のフリーウェーブのブログ

今年のオーシャンフリースタイルでMVPに輝いたSskさんがFWメンバーになりました。Sskさんは一回戦は敗退したものの、敗者復活戦で勝ち、準々決勝、準決勝と進み、四位になりました。三位決定戦もあったので、全部で5ヒートも戦ったわけです。お住まいは神奈川県ですが、千葉にも通って、荒い波にも揉まれようという向上心が素晴らしい。

フリーウェーブはいつでもメンバー募集中です。圏央道の茂原長南インターチェンジが開通すれば、東京西部&神奈川県からアクアライン経由でのアクセス時間が短縮されます。来春に開通予定。

f0164003_22495680.jpg

空を飛ぶのは気持ちいいだろうな。
f0164003_22502689.jpg


12月15日は恒例のFWクリパです。参加希望の連絡は清水アニキへ。

by ya-ri-sa | 2012-11-04 22:38 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

第14回オーシャンフリースタイル大会

今年もオーシャンフリースタイルが和やかに開催されました。参加者のみなさん、運営スタッフのみなさん、ありがとうございました。
f0164003_23511584.jpg


土曜日 FWポイント
台風が関東に接近していたので大会開催があやぶまれていましたが、週末が近づくと進路は外れていきました。
午前中は荒れ気味だったので午後から。胸~肩くらい、フェイスきれいで、そこそこ長乗りできて、波数が多い。今日は楽しい~。久しぶりに納得の一本が出た。
大会初参加のチームうきうきもやってきた。はんちゃんは高角度ブラントを連発。

前夜祭。料理はもちろんスギ料理長。各地から集まった人とお話できて楽しいです。
f0164003_2393954.jpg



日曜日 中里海岸
晴天。サイズは腰~腹。昨日よりはサイズダウンしたが、波数は昨日同様に多い。
大会の様子はこちらのブログでレポートされています。
しみとし日記
通院好きのカヤッカー 動画あり
矢木沢倶楽部アヒル艦隊波乗り日記
playboating@jp

私。愛艇の般若。
f0164003_23573373.jpg

今回は清水アニキも参戦。どんな波でも乗りこなしていたのはさすがです。
f0164003_23582286.jpg

宮崎県から参加のなわたさんの自作カヤックの AIR3。AIR2 と比べてスターンの形がだいぶ変化しました。
f0164003_22592511.jpg

(以上3枚の写真はヤギサワ氏からもらいました。)

なわたさんは初優勝。AIRのポテンシャルをみせつけました。バウが波から飛び出してますね。もう少しでほんとにエアだ。ブランド名は OCEAN SPIRIT です。欲しい人は問い合わせてみましょう。
(参照:OCEAN SPIRIT のフリースタイルボート「早岐スペシャル」の動画
f0164003_234333.jpg

私。なかなかイイ感じじゃないの~。
f0164003_22534745.jpg

(以上2枚の写真は飯嶋さんからもらいました。)

フリースタイル部門では、初参加のユーシ君が準優勝、初参加のタマジが3位と、チームうきうきの大躍進がJFKAの大会同様にみられました。
f0164003_23283430.jpg

女子フリースタイルでは私が初優勝。今年はスプラッシュロデオに続き二冠です。すみません。
今年はスプリングフィールドから初参加の女性が3人もいてうれしかったです。女性大歓迎。
f0164003_2332278.jpg


初戦突破を誓い合っていたヤギサワ氏と私が、一回戦で対戦することに。このカードが決まった時点で、どちらかは初戦突破はできないわけで。運命のいたずらよ。勝者は私でした。
準々決勝は、なわたさんと大竹王子と私で。優勝候補の二人が相手でしたが、見ていた人によると私もなかなか善戦していたようです。
昨年のオーシャンの記事を読み返すと、「今年はなんだかすっきりしない。自分らしいライドをしなかったからだと思う。」なんて、いっちょまえのことを書いてる。自分らしいライドって、なんだよ・・・。しかし、今回は2ヒートとも、いつもどおりの感じで乗れたので良かったと思う。般若が良い結果をもたらしてくれたようだ。
今回は、フリースタイルでもサーフカヤックでも、良かったよ~と、たくさんの人に褒められました。ほめられるのって、嬉しいね・・・。

大会当日の朝に、バッテリーあがりでお騒がせしました。マヌケでごめんなさい。
バッテリー交換してから、なわたさんを羽田空港へ送りました。顔の色が黒と白でオセロ。
f0164003_0133199.jpg

by ya-ri-sa | 2012-10-21 22:39 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

FWポイント

f0164003_8331177.jpg

台風後から堤防真横は割れなくなってしまった。そのすぐ北側で乗る。ひとりで。
インサイドはダンパーだけど、アウトのショルダーの張らない波で少しだけ走れる。腹~胸サイズ。3秒だけ滑って降りるの繰り返し。
ショルダーの張った波で、長く乗ってみたいものです。アップスダウンとか試しようがないもの。
来週はオーシャンフリースタイルだけど、試合を意識した練習というものが分からず。試合の予行練習としては7分で2本乗る、とかかな。いつもどおりに乗る。そこそこ楽しかったけど、満足できるライドは無し。
大会のために、2ラウンド目でフリースタイルボートに乗ろうかなと思ってたけど、メンドクなってやめた。
来週の目標は一回戦突破。

by ya-ri-sa | 2012-10-15 12:17 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

FWポイント

ブログ更新が遅れてるので、これから三週分くらい連投していきます。


9/15
午前に1ラウンドだけ。
台風16号がもたらす波を期待して。サイズは腹くらい。パワーが無くて、押し出しが弱い。短距離ながらも横に走れた。

9/16
午前と夕方2ラウンドやった。
昨日よりもサイズアップ。肩くらいで、パワーもある。波数も多い。アウトで割れてるのでアウトへ漕ぎ出す。
久しぶりのデカイ波で、心身ともに緊張してしまう。恐怖感もある。
ストレスを解消するための休日なのに、なぜこんなにも自らに緊張を課しているのだろう。
一人で漕ぐことの多い私だけど、こういう日は連れがいたほうが心強い。この日はフリーウェーブメンバーが複数人いたので、2ラウンドとも共に行動した。
サーファーのマサくんが、波の割れる速さに合わせて、パワーがもらえる位置をキープしながら走るようにアドバイスをくれた。それだー!

この日は2ラウンド、それぞれ1時間ちょっとしか漕いでいないのに、帰宅すると疲労困憊で、体に力が入らず、ばったりと倒れこんでしまった。波数が多かったので、絶えず漕ぎ続けていたし、デカ波に緊張して余分な力が入っていたのだろう。翌日はさらにサイズアップするとのことで意気込んでいたが、起き上がれずにノーサーフ。アホー。

カメラ忘れて、写真なし。
フリーウェーブ清水さんのブログ参照

by ya-ri-sa | 2012-09-16 20:50 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

中里海岸・FWポイント

ひさびさにヤギサワ氏と中里海岸。寝ぼすけの私は氏よりも一時間遅れでスタート。腰サイズ、風弱い。
あまり本数は乗れなかったが、一本だけマシなのがあって、浜で休憩中のヤギサワ氏が見ててくれた。
f0164003_23435689.jpg
f0164003_2343675.jpg

f0164003_23405663.jpg

写真はヤギサワ氏にいただきました。

フリーウェーブに行くと、神奈川からKさんが初めていらしてました。ウインドサーフィン、SUP、ウェーブスキーなど嗜んでいて、今回はサーフカヤックを初体験するのが目的だそうです。私のブログを読んだのがきっかけで来たとのこと。
「あなたが世界のヤリサさんですか!?」と訊かれて、「いかにも!私が世界のヤリサです!」と即答する。

このブログは独り言ではなく、読んだ人がカヤッキングに出かけたい気持ちになってくれたらイイなと思って書いていますので、そう思ってくれた人がいるというのは嬉しいことです。


翌週はFWポイントで一人で。胸~肩。ショルダーは張らないものの、サイズはあって、面白かった。
般若はもっと乗り込まないと、まだ生かせてない感じ。もっとスピードを出したい。プロト艇と乗り味が違う気がする。
写真ナシ。

by ya-ri-sa | 2012-07-22 23:35 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)