タグ:長良川 ( 15 ) タグの人気記事

 

長良川

長良川でカニカヌ(可児市カヌー協会)さんと漕ぎました。

長良川は久しぶりだなと思ってブログを読み返してみれば、なんと2014年秋以来、丸2年ぶりでした。
そんなに間があいちゃったのか。以前はチョコチョコと行ってたんだけどなあ。
体はひとつしかないから、行きたい場所の全てに行くことはできないね。


・土曜日  ビーチ~大矢 新美並 20cm台
f0164003_15563756.jpg

水は透明
f0164003_15593843.jpg

スケボー付近も浅い
f0164003_16001888.jpg

水量は少なくてもダウンリバーは楽しい
f0164003_16004230.jpg

長良川鉄道の観光列車「ながら」。 水戸岡鋭治氏のデザインで、車内で食事できるらしい。
観光列車が全国的に流行ってますね。水戸岡氏のデザインはもう食傷気味。
f0164003_16154472.jpg

このキャリアいいなー。
f0164003_16165500.jpg

たき火の準備
f0164003_16180503.jpg
f0164003_16183785.jpg

陽気なカニカヌ
f0164003_16201625.jpg

・日曜日  勝原(かっぱら)橋~洲原神社

f0164003_18053360.jpg

コンノも少ない。でも、スピンしたりカートホイールしたり、少ないなりに遊べるスポットが常在してることは、関東民から見るとうらやましい。
f0164003_16073583.jpg

コンノの道の駅で買い食い。これがけっこう楽しみ。
f0164003_16213806.jpg

コンノより下流を下ったのは8年ぶりかも。水量が増えたら川幅の狭いゴルジュ区間が面白そう。

洲原神社前の砂浜でゴール。写真の大岩は神岩と呼ばれる、神事が行われる場所らしい。
f0164003_16093993.jpg

ゴールして、上を見上げると、浜から神社へと続く階段があり、神社の楼門は川へ向いて建っている。
f0164003_16262695.jpg

「舟に乗って来て、神岩の前に着岸すると、神社の入り口が川に向かって(自分に向かって)開いてる」という、このロケーションに、わたくし個人的にはグッときました。
だって、想像してみてください。大昔は舟運が盛んで、長良川を往来していました。美濃から生糸や和紙など・郡上から木材などの物産を下流域へ出荷。反対に下流から上流へさかのぼってくる場合は、川相からして、神社のある場所が遡れる上限だったのではないでしょうか。上限に神社があり、舟を停めやすい交易地だったとも想像されます。参詣するために下流域から遡ってくる、白山信仰の人々もいたことでしょう。
だが、しかーし!! この現代社会において、舟で洲原神社にやってくる人はいません。
そう、我々カヤッカー以外はね。(アップルのCMみたいなドヤ顔で。) グッときたぜ。

f0164003_16300758.jpg

洲原神社は、石川県にある白山神社総本山の前宮だそうです。白山頂上にいる神様が、山沿い→川沿いに洲原まで流れてくるイメージもできます。神様と一緒にダウンリバーしてるんだな。ありがたや。ありがたや。

なーんて、ありがたがっていますが、いままで洲原神社にお参りしたことありませんでした。なんべんも車で前を通り過ぎてたくせに。神様へのサツアイを欠かしてました。

車の回送を待ってるあいだに、おまいり。
意外と立派で驚きました。いままで無視してて、まことにすいまめーん。
f0164003_17134391.jpg

f0164003_17124613.jpg

f0164003_17141950.jpg

土日ともに秋晴れで、平和な休日でした。カニカヌさん、ありがとうございました。

f0164003_18042060.jpg


by ya-ri-sa | 2016-11-12 16:01 | 川部 | Comments(0)  

長良川DR・コンノ

11/3 新美並橋 54cmくらい  ビーチ~下田橋 グラビティ組と一緒にダウンリバー。5人で。(Ootk,Hrt,Ab,St)
前日の雨でやや増水。秋の大雨のあとに、良い方向にリニューアルしたという噂のコンノを期待してたけど、ベストより増えてしまった。コンノに乗っていた人もいたが、エディ落ちると漕ぎあがれずに上陸して担ぎあがっていたので、今回はあきらめてダウンリバーすることに。

前日の井田川大会が終わってから下道で長良川まで移動して来ましたが、同じ考えの人が多くて、大会からの移動組とローカルパドラーさんでスケボーは賑わっていました。
水量が多めのため、スケボーにエントリーが難しくて、私はめったに入れないし、入っても出やすい。人も多かったので、10数回エントリーを試みてから川下りした。

ドカンも乗れず。たまに乗れるけど、すぐ出ちゃう。セトッチはここでエアブラントできたみたい。

私たちが長居したのは、鮎の里の瀬の最後にできるウェーブ。忙しいサーフィンしながら、タイミング合うとブラントできた。

元気なグラビティ組は瀞場に来ると、静水練習をしまくっていた。一緒にダウンリバーしてくれて、ありがとう~。

帰りに、しげ吉でうなぎ。美味しいけど、やはり値段が高すぎる。しげ吉にこだわらず、他のうなぎ屋に行ってみよう。しぎ吉・辻屋以外の鰻屋はどこがあるかな?


11/26 新美並橋 34cm  吉野川の帰り道に一人でコンノ
f0164003_16152748.jpg

以前の同じ水位と比べて、幅が広がって、バックウオッシュも厚くなり、残りやすくなった。
14Rockstarではなく、07starでカートホイール。たま~に3エンド。
途中でC1のまつざわさんも。C1はやっぱりカッコイイ。
新美並橋40cm台になるとブラントが楽しいウェーブになるらしい。エディにも戻れるとのこと。その水位で乗ってみたいな。

by ya-ri-sa | 2014-11-26 15:19 | 川部 | Comments(0)  

長良川 あかりアート

新美並0.4

九州カヤッカーがはるばる長良川へ遊びにやってきました。夏に早岐で会ってる人々と、秋に長良川で会うのは不思議な気分~。
昨年の10月にも九州女子が4人で運転してきて、中部男子がもてなすという合コンカヤックが、こじんまりと行われました。後日に、「俺、呼ばれてないんだけど・・・」と言う独身男子の声があちこちから上がったとか!?
今年は企画がパワーアップして、九州男子もやって来たし、あかりアート展と同日だし、山根夫妻の呼びかけで夜には40人近いカヤッカーが集結する大イベントとなりました。

10/12 スケボーから下田橋までダウンリバー。水の透明度はやや低かった。
新美並0.4でスケボー水位。スケボーは大にぎわい。
f0164003_17534046.jpg

早上がりして、うだつのあがる町並みへ。一度は見に行きたいと思っていたあかりアートへ。
f0164003_175568.jpg

色紙もある。
f0164003_17552146.jpg

紙すき実演。
f0164003_2293856.jpg

うだつのあがる町並みは歩いて回れる広さがちょうど良いです。今年の3月に初めて訪れて、気に入りました。観光客を呼び込もうと工夫してるのが伝わってきて好感が持てます。
この町で飲んで泊まってみたいね。古い建物を生かしたレトロなデザインの旅館を作ったら、人気が出ると思うんだけどなあ。既に宿はあるが、いばさく氏に聞いたところ、ガチンコでレトロらしい。

あかりアート内のイベントで、神田京子さんの講談と入船亭扇治さんの落語もあるということで、観覧できればと楽しみにしていました。この二人は美濃市出身だそうです。入場無料なのですが、私が行った時には既に立ち見客がたくさん。長居できなかったので短時間でしたが神田京子さんの講談を聞くことができました。ANAの機内放送で、私が必ず聴く「全日空寄席」で進行役を務めている神田さん。いままで声だけ聴いていましたが、今回は本人のお姿を見ることができました。

陽がほらで宴会に参加。貸切りだったので一般のお客さんはおらず。そこに大人数のカヤッカーが集まれば、そりゃあもう乱痴気騒ぎ。
翌朝の朝食も人数が多いため、ご飯が炊ききれないとのことで、前夜から宇城さんがおかわり用のおにぎりを用意してくれました。ありがたい気づかいです。
宇城さんから、陽がほらへ向かう道では車のスピードを出さないように、宿周囲で騒音をださないように、という注意がありました。近隣の人々に迷惑をかけないように、みんなで気をつけましょう。

10/13 水位は下がったのでコンノへ。一晩で水の透明度はグンと上がり、水がとても綺麗で気持ち良かった。今年は10月初旬まで気温30℃なんて日もあったせいか、水温も低くなかった。
早上がりして陽がほらへ戻り、念願のカレーライスを食べました。旨い!!和風カレーとでも言いましょうか。普通のカレーは油分が多くて胃にもたれる人もいると思いますが、陽がほらのカレーは全くもたれません。美味しくて夢中で食べたので写真ナシ。
さらにプリンケーキ。
f0164003_1756192.jpg

陽がほらは落ち着くなあ。
f0164003_17185689.jpg

ZURAFILM の昨年(2012年)のアメリカカヤッキングのビデオを購入。良い出来でした。
f0164003_1871150.jpg


以下の写真は、ゆーし君にもらいました。
チエちゃん
f0164003_1842456.jpg

チーム1977(仮名)の ko-jiさん
f0164003_184068.jpg

さっちん。九州男子は、ノリさん、リーさん、コメさんも来てくれました。
f0164003_1834636.jpg

真面目に勉強するchunちゃんを、みんなで囲んで酒を飲みました。
f0164003_1821493.jpg

新妻さとちゃん
f0164003_1815297.jpg

みなさま、また漕ぎましょう!
ホストである山根夫妻の綿密なマネジメントのおかげで楽しい週末でした。

by ya-ri-sa | 2013-10-13 18:06 | 川部 | Comments(0)  

増水長良川・ダンスホール

9/8 吉田川・旭1.05  長良川・新美並 1.0 美濃 0.43
ウン年ぶりに増水長良川を当てました。私が長良川へ行くと渇水の時が多いので嬉しい。
ダンスホールもなんと初めて。やっと来れた。着いた時には減り傾向だったけど、評判通りの良いホールでした。
ダンスホールの後に長良川ダウンリバーする約束があったため、あまり長居できず、スピンやっとこさだったけど、次回はじっくり乗りたいなあ。
郡上は古い町並みを生かした商店が並び、観光客も多く、にぎわっていた。うだつのあがる町並へ入ったのも今年が初めてだし、昼間の郡上を歩いたこと無いし、これまで長良川に漕ぎに来ていても見所を逃していたと思う。今度は郡上観光したいな。

クラッチのループ!
f0164003_18164749.jpg


ホールをあとにして、長良川ダウンリバーへ向かう。約3年ぶりにカヤックを漕ぐという女性カヤッカーなおこちゃんもやってきた。
ふれあい~子宝。3人で。漕ぎ出しは15時過ぎ。雨は降ってるし、水は濁ってるし、不気味な雰囲気の増水ダウンリバー。
なおこちゃんは子育てのため3年のブランクあるのに、いきなり増水で大丈夫だろうかと私は心配したけど、本人はビビッてないし、ストロークは力強いし、ロールも上がるし、笑顔で漕いでた。すげー。女は弱し、されど、母は強し!
久しぶりに漕いだら、カヤック楽しい~と思ったらしく、翌週の吉野川にも来てくれました。
夜は岐阜市内のなおこ&ダダーン宅に泊めていただく。山田珈琲で豆を買う。ここの珈琲は美味しくておすすめです。

9/9 新美並 0.71 美濃-0.02  出合~新美並橋
くまちゃんとふっちーと。昨日は雨だったけど、今日は気持ちの良い晴天。真夏ほど暑過ぎず、ほどよく水量があって、素晴らしいダウンリバーだった。
出合のスタート地点に掘れたウェーブあり、20エントリーくらいする。私はサーフィンしかできなかったけど、上級者なら何かできると思います。(何かって何だよ・・・)

水量のあるオーナーばりの瀬が好きです。全体に落差があって、大きくカーブしながら下っていくのが楽しい。

途中、左岸側のウェーブ(ネルトン)で遊ぶ。 ここは以前の増水時に来た時は、左岸ベタのホールで遊んだが、今日はもしかしたら捕まりそうなホール形状。今回は左岸エディからフェリーしながら漕ぎ上がって、本流寄りのウェーブへエントリーする。私はエントリーにてこずったが、入ってみると幅がありスピードもある楽しいウェーブ。くまちゃんはブラントや連続カートを決めてた。かっこいいー。

カメラ忘れたので写真は無いけど、タプタプの長良川をダウンリバーできて満足な二日間でした。

by ya-ri-sa | 2013-09-09 18:23 | 川部 | Comments(0)  

長良川

4/27 新美並橋 45cm   ビーチ~コンノ
スケボーが良かった。スケボーには少ないかなと思ってたけど、マイルドな水位でした。今回は短時間しか滞在しなかったけど、このくらいの水位でまた来たい。
円空は大きなウェーブホールになってて、乗りたかったけど、この水位では多くて、横からエントリーできず。ドカンは乗れず。コンノはサーフィンできるけど、下のエディに落ちたら漕ぎあがりが困難なので、落ちたくないから、ひたすらフロントサーフィンしてた。

スケボーには人が並んでたけど、ダウンリバーしてたのは我々と、韓国からのゲストを迎えた関西グループくらいだった。韓国人ゲストは数日間のあいだに、あちこちの川を攻めたようです。日本ツアーの動画をアップロードされてます。

スケボーに乗る横ちん。ループ決めてました。
f0164003_12254417.jpg

彼女のスプレースカートを着けてあげる横ちん。優しいな~。
f0164003_12265199.jpg

しげ吉のうなぎ。やっぱり、おいしい。けど高価。
f0164003_12382463.jpg


4/28 板取川近くに住む友人宅の引越しを手伝う。

4/29
午前はのんびり。トレーラーの車庫入れ練習。難しいらしい。
f0164003_12474280.jpg


午後はコンノ 新美並橋 33cm
8人くらい。
浜辺の王子たち。
f0164003_12482279.jpg

初めて西やんの漕ぐところが見られるかと期待したけど、山は動かず。

2013スターの一便と二便の比較。
f0164003_124629100.jpg


うだつの上がる町並みへ。何度も長良川に来てるのに初めて行きました。なかなか良い場所。今度は飲みに来たいな~。あかりアート展の期間にも訪れたい。
f0164003_12454354.jpg

うだつくんと。
f0164003_12492147.jpg

カフェ「アベイユ・エス」でケーキ。
f0164003_12513863.jpg


夕飯は美濃橋近くのイタリアン「プント・ミーノ」へ。おいしい。2009年に行って以来、久しぶりに行けた。

by ya-ri-sa | 2013-04-29 20:00 | 川部 | Comments(0)  

土曜 長良川JB ・ 日曜 木曽川0.5番

新美並橋 0.17
オーナー ~ JB
九州女子4名様が9時間かけて長良川まで来てくれたので、私も遊びに行きました。
水量が少ないながらも、水がきれいで、ダウンリバーが楽しい。今回でカヌーが4回目という女性がいましたが、ほとんど沈しないし、流水ロールもできるしで、驚きました。
JBホールも遊べました。渇水時でも遊べるスポットがあるというのは、うらやましいな。
今回は、フリーウェーブの試乗艇のロックスターを借りていった。バウステがしやすくて、07よりも簡単にバウが入った。07だと静水する気になれなかったけど、これならやる気がでるなあ。

しょうりゅうで夕飯を食べた後、ひがほら泊。今夜は山根夫妻ホストによる独身カヤッカー飲み会でした。
翌朝はひがほらで解散。
f0164003_10593215.jpg



今渡 1.01
私と飯嶋さんは木曽川05番へ。
久しぶりの05番に惨敗・・・。サーフィン5秒もできなかった。位置取りなんて夢のまた夢。
カヤックが借り物だからとか、05が久しぶりだからとか、スポットの形のせいではなく。自分が乗れてないから。ヘコんだ。
05は、ここ数年のようなバックウォッシュが時々抜けてしまうことが無くなり、常にバックウォッシュがある状態になりました。

飯嶋さんは、位置取りはもちろんのこと、右ブラント、カート、ループ、オービットとバラエティ豊か。
f0164003_1243312.jpg


グラビティのツアーと一緒に下ってきた、くまちゃんのプレイに感動。
四年前の05番の私とくまちゃん。動画 

by ya-ri-sa | 2012-10-14 10:18 | 川部 | Comments(0)  

長良川コンノ→木曽川→コンノ&JB




土曜日 新美並橋 0.25
天気が良くて、水位も良くて、昼のコンノは大盛況!・・・だったらしい。寝坊したので、ナガラに着いたの昼過ぎ。
ふれあい広場~子宝温泉をダウンリバー。三人で。ドカンの瀬が乗れると高速サーフィン。なべさんは瀞場で静水練習しまくってた。あれくらいやるから短期間で上達するんだろうな。
その後はコンノを約一時間。私たちが着く頃には、他の人はあがっていったので待たずに漕げた。
夕飯は辻屋でうなぎ丼。あたしの顔肉がアンパンマンみたい。痩せたい。
f0164003_2292546.jpg

陽がほらにはたくさんのカヤッカーが集まって宴会。ドMの私は、ドSのおてもやんに縛られました。かっちゃんはMとSどちらでもいけるらしい。
縛られる私。もっときつく縛って!
f0164003_2318186.jpg

陽がほら。このアングル新鮮だな。
f0164003_23235310.jpg



日曜日 今渡 1.10
木曽川ダウンリバーは三年ぶり。ダイトウ~桃太郎港。5人で。
水のトロミとにおいが気になった。瀞場が長め。
ダイトウウェーブは入ると、かなり掘れてて迫力ある。こういうウェーブはなかなかお目にかかれないのでガンガン乗りたかったが、私はエントリー率30%・・・。かなもりさんは100%だし長乗りできてる。今日はピラニア molanじゃなくて、varunにお乗りです。
ウェーブに入ると、背中は見えず、ヘルメットがのぞくくらい。
f0164003_22281544.jpg

三点セットや05で、ボトムをガリガリ削りながらエントリーして遊びました。
f0164003_22304727.jpg

GoPro兄弟
f0164003_23542759.jpg

05は、以前は右岸側リップを使ってトップに戻っていたが、今年はリップが弱く、また、途中の段差に弾かれてしまう。サイドサーフィンしながらトップに上がろうとするが、その微調整できず難しかった。それでも渇水期には貴重な大きなウェーブです。
2008-9年の05番の動画はこちら。くまちゃんイイネ!

みんなで桃太郎神社に参拝。ショウゴくん、えんちゃん、かなもりさん、ふっちー、ありがとう~。

岐阜市の有名パン店「ラスティコ」へ。パン旨い。コーヒーは山田珈琲。
f0164003_2244164.jpg

ダダーンんち泊。ハヤシライスをいただく。テレマークスキーの動画を見たりして。ほのぼの。


月曜日 新美並橋 0.23
0.25ならコンノ楽しい。0.20ならJB楽しい。じゃあ、0.23なら、どうなのさ? それを調査すべくダブルヘッダー。
0.23のコンノは、心配してたほど浅くない。0.25よりバックウオッシュの高さは減るが、動きはほとんど同じ。楽しく遊べます!3-4年前と比べて、コンノは形が良くなったなあ。
0.23のJBは、エディが狭くなり、漕ぎ上がりでコケそう。ホールは落差が無くなり、バックウオッシュが薄くなり、残るのは厳しい。ループを一発やるくらいで、カートは残れないでしょう。ちなみに、乙姫の二段目がフロントサーフィンだけだが高速でおもろかった。
というわけで、0.23ならコンノです。

二週間前にループを掴みかけた気になっていたが、今回はまっすぐ返せたのが一本も無かったかも。ループは遠くになりにけり。

美並インター近くのパンが自慢の喫茶店「はたち」でコーヒー。薪ストーブで落ち着きます。
これだけ付いてきてコーヒー400円。東海の喫茶店文化すげええ。
f0164003_236275.jpg


昨年はいろいろあって、長良川には一度も行ってません。ところが今年はもう三回目というハイペース。まだまだ行きたい。水量のある時にダウンリバーしたい。吉田川も行ってみたいなあ。

by ya-ri-sa | 2012-02-13 21:51 | 川部 | Comments(4)  

JBホール&落語会@陽がほら 動画あり

1/28 新美並橋 0.20
二週続けての長良川。初めてJBホールで遊びました。スケボーのすぐ下流にあり、ウワサ以上に遊べるホールでした。おもいきり刺しても当たりません。カーボン艇でも大丈夫そう。
長乗りしづらいホールなので、順番がすぐに回ってくるのも嬉しい。

久しぶりに動画を作りました。

カートホイールはフリースタイルの華ですね!ヨシさんはワンライドの中にループや左右カートなど複数のトリックを入れてるし、つなぎが短い。ホールアウトしながらも回し続けるのもいいな。I嶋さんはカート7エンド!やまねさんエアループ高い!
私のプレイは上級者と何が違うのかをみる比較対照としてください。2008年からカートもループも成長してないな・・・。ウェーブ好きだから、ホールにあまり行かないんだけど、2012年はカートホイールを少しは進歩させたいわ・・・。

並んでる半分以上は関東メンバーだったりして。ホワイトウォーターに飢えてます。
f0164003_1581811.jpg

むむさん。このくらい立ってみたいものです。
f0164003_1510878.jpg


夜は、カヤッカー落語会@陽がほら。
この日のようす→いばさくさんのブログ 楽しかった!
うじろさんが現在ハマってるタコ焼きも作りました。タコ焼き初体験でしたが、焼いてみると熱中しちゃう。
f0164003_8245692.jpg

f0164003_84552.jpg

陽がほらは良い時間が流れてます。
f0164003_1534165.jpg

I嶋さんの車が陽がほらに向かう細道でパンク。私にできることは写真を撮ってfacebookに速報を流すことくらいです。
f0164003_16205365.jpg



1/29 新美並橋 0.18
日曜もJB。先週も今週もダウンリバー無し。せっかく長良川に来たのに下らないのはもったいない気もするけど、コンノもJBもじゅうぶんに丸一日遊べるスポットなので、これもありかな。
昨日はループ残せたの0回だったけど、今日は2回くらいまっすぐ返せた。アドバイスくれた人、ありがとう~!

やまねさんは今週もエアループ連発。
f0164003_15105861.jpg

かなもりさんのmolanに乗せてもらう。スピンしやすい。
f0164003_15114939.jpg

156沿いの喫茶店「バルーン」でコーヒー。午後のティータイムはコーヒー1杯の値段でデザートが付いてくる。東海の喫茶店文化すげええ。
f0164003_16133279.jpg

by ya-ri-sa | 2012-01-29 22:27 | 川部 | Comments(0)  

コンノ  ループはじめました。

土曜日
金曜の夜から雪。中央道は西八王子を過ぎたら雪景色。

スポットで3時間ほど漕ぐ。半分くらいエントリーミス。

板取川近くに住むダダーンさん・なおこさん・はるき君のお宅で鍋を囲む。おいしかった。ほのぼのした。

ひがほら泊。かなもりさんとサシペレレさんとおしゃべり。他のお客さんがいなくて、うちらだけだったので遅くまで話してた。少人数でお話できてよかった。
molan乗りのカナモランさんが持ってきてくれたお酒。
f0164003_105148.jpg



日曜日
ひがほらの朝食。これが好き。ごはんおかわり。やせたい。
うじろさんに久しぶりに会えて嬉しかった。
f0164003_23545083.jpg


新美並橋 0.25
今冬アツイというスケボー下流のJBまたは木曽川05を目当てで来たんだけど、金曜からの雨で少しだけ増水してコンノ水位になりました。コンノは右岸側が使えるようになったとの噂どおり。道の駅の駐車場から見ても、明らかに形が良くなってる。乗ってみても、かなり楽しい。ローカルさんによると、今日は刺しても当たらない下限くらいとのこと。思いっきり刺しても当たらない。すんばらしい~。関東はどこに刺しても当たるよ・・・。
最大15人ほど並んだ。
f0164003_063778.jpg

寒さを心配してたけれど、太陽が出て、気温が上がり、ちっとも寒くなかった。
上級者がたくさんいたので、見てるだけでも楽しかったです。中部カヤッカーは平均レベル高い。

先々週の大歩危・三段の瀬で、ループの感覚をつかみかけた私は、「スポーツマンシップにのっとり、今日こそループします!」と選手宣誓してから漕ぎ始める。
これまでの数年間でループがきちんとメイクできたのは片手で数えるほど。立岩で一回、ミソギで一回、その他・・・。証人はいるが、証拠映像ナシ。自分で映像を見てないので、できたとは思えてませんでした。
そんな私ですが、まぐれで二回ほどループ成功。ほぼ真っすぐにスターンが返ったと思います。やった~。アドバイスくれた人、ありがとう。コンノよ、ありがとう。
冷やし中華はじめました。っつーくらい、ループはじめました!いまここに、高らかに宣言いたします。
ループはできたものの、エントリーミスが多いし、サーフィンも不安定でヘコむ。体力も筋力も無くて、カヤックする以前の問題な気がしてきた。このままでは、春のタンの瀬で息切れしてる姿が目に浮かぶ。やせたい。
私のループ動画

幅広いレベルの人が楽しめるスポットがあると、いろいろ試して試行錯誤できるし、上手な人のお手本も見れるますね。地味スポットでの地味練習も大事かもしれない。しかし、「まぐれでも、一回だけでも、出来た!」という成功体験があると、その後も地味に漕ぎ続けていこうというモチベーションが生まれます。成功体験が無いまま、長年続けるのは難しいことです。「なかなか上達しないから、フリースタイルはもういいや・・・。」と途中でやめちゃう人もいます。関東にも安定したスポットがあればいいのにな。

夕飯は、エアループ連発のやまねさん、カート5エンドのサシペレレさん、ふっちー監督と一緒に、台湾ラーメン。漕いだ後はラーメンギョウザが旨い。やせたい。
f0164003_0225020.jpg


昨年二月の落語会@ひがほらには参加しましたが、プチぎっくり腰だったのでノーカヤック。昨年は残念ながら一度も長良川で漕いでいないのです。久しぶりの長良川はとても気持ちの良い水でした。
久しぶりに来たと思ったら、来週も行く。

やまねさんは動画に写ってるの以外に、もっと飛んでいて完全にエアでした。

by ya-ri-sa | 2012-01-26 00:55 | 川部 | Comments(2)  

カヤッカー落語部@陽がほら

カヤッカー落語部というイベントに参加しました。いばさくさんがお誘いしてくださいました。
この日のようす→ いばさくさんのブログ (ひとのブログで手ぬき)

運転中にCDで聴くことがほとんどですが、表情やしぐさなどを見ながら聞いたほうが、より面白いですね。道具を使わずに、言葉だけで笑わせるのって、本当にすごいよなあ。
企画運営に携わった皆さま、参加者の皆さま、楽しい時間をありがとうございました。

20人くらい集まった。陽がほらは、くつろげます。
f0164003_2003967.jpg


今回はノーカヤックで電車で往復しました。今まで道路側から見ていた長良川鉄道にも初めて乗りました。
土曜日は、豊田市美術館へ。在来線を乗り継いで美濃市へ。美濃市駅に迎えに来てくれた、つ・あさんありがとー。
日曜日は名古屋観光。犬山駅まで送ってくださった、Nrtkさんありがとー。
大須観音にお参りしてから、大須演芸場へ。マジック・鳥居克次、三味線漫談・かつら竜鶴、漫談・さやか結、ジャクリング・ダイジロー、落語というか小咄・桂珍念、落語・快楽亭ブラック、といったラインナップでした。時間が止まったような空間で、ほんわかしました。行って良かった!
名古屋市美術館、徳川美術館、栄をフラフラ、ブルーノート名古屋でbirdさんとJiLL Decoyさんのライブ、名古屋泊、翌朝に喫茶店でモーニングを食べてから帰りました。
フツーに旅行しちゃった。満足な休日でした。名古屋は喫茶店が多い!

by ya-ri-sa | 2011-02-05 19:03 | 総務部 | Comments(2)