<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

南勢渓・北勢渓・磺渓  class5台湾ツアー2014

昨年2月に続いて、今年もclass5の台湾ツアーに参加しました。去年、初めて台湾を訪れて、台湾という国がすっかり気に入ってしまいました。
class5の台湾ツアーは、昨年2月が初回、11月に2回目が催行され、今回が3回目です。今回は7人が参加して、そのうち3人は昨年2月にも参加したリピーターであることから、class5ツアーが満足度の高いものであることがうかがえるでしょう。
ツアー参加を検討してる人は、気になってる旨だけでも柳本さんにメールしておいたほうがいいです。そのほうが予定を合わせやすいと思います。

2/9 南勢渓
昨年のブログに「また行きたい。」と書いてあるが、さっそく一年後に行くことができました。昨年は水量が少なめだったので、次はもう少し多いといいな~と思っていたのですが、かなり多めでした。その分、パワーが強くなって、昨年よりもだいぶ苦戦したクリークとなりました。
昨年はjacksonのクリーク艇のパンクロッカーで大船に乗った気分で下れましたが、今回借りたwavesportsのリバーランニング艇のディーゼル60は、取り回しはしやすいのですが、ドロップを落ちるたびにバウが刺さってしまいました。もちろん、バウを上げない私が悪いのですが。バウが刺さって、バランスを崩して沈という場面が多かったです。
さらに、腰周りのフィッティングがゆるゆるで、沈するたびに腰が抜けてしまいロールにも苦労しました。それを繰り返すうちに、ついに沈脱・・・。今年の目標は沈脱ゼロ回だったのに!
せっかくの水量多め南勢渓だったのに、いまいち消化不良でした。リベンジしたいわん。

この日は休日だったので、台湾カヤッカーも大勢集まり、10人以上で賑やかでした。
f0164003_19212440.jpg

どうこさん
f0164003_2324899.jpg

さちこさん
f0164003_2324277.jpg

ドロップを落ちて沈する私
f0164003_232450100.jpg

ゴール
f0164003_19251588.jpg


2/10 北勢渓
ここも昨年よりも多めで、違う川に行ったようなお得感。ザブザブしていて楽しかった。多めの長良川みたいな感じ。短いプレイボートでもいいでしょう。
昨日はフィッティングのゆるさで苦労したので、昨夜のうちに台北市内でウレタン製の床マットを購入して、切り貼りしてヒップパッドを作成したところ、大幅にフィッティングか改善しました。
海外でボートをレンタルしてカヤッキングでする時は、ウレタンやハッピーフィートバッグなどを準備してもいいかもしれません。かさばるけど重くはないし。
台北のような都会なら道具の現地調達も可能だけど、田舎に行った場合はガムテープすら入手できない可能性があります。

ほりほり
f0164003_23255411.jpg


f0164003_23261411.jpg


2/11 磺渓
この川は去年は行っていません。去年の最終日と同じ馬錬渓が候補に上がっていましたが、水量が少ないとのことでした。帰国日なので、空港から近い所、かつ、水量の良い所という条件で、台湾メンバーが考えてくれて、ここに決まりました。class5ブログで柳本さんが下見で漕いだのを紹介していたのを読んでいて、面白そうな川だから行ってみたいな~と思っていた場所でした。期待どおりの面白い川で、ここもまた来たいです。最終日だから短距離にするのかなと思いきや、距離も十分漕いで、大満足でした。
f0164003_2311017.jpg

名前のとおり、硫黄で岩が黄色っぽい。
f0164003_2313548.jpg

鳥の丸焼きのさしいれあり
f0164003_2314979.jpg

参加した皆さま、ありがとうございました。
f0164003_2321550.jpg

そして、台湾カヤッカーたちに感謝です。謝了!

昨年は前乗りして、日月譚と台北で過ごしていましたが、今年もツアーが始まる前に高雄・台南・台北と過ごしていました。とくに台南は良かったので再訪したいと思っています。

台北・淡水河沿いをでGIANT自転車をレンタルしてサイクリング。
f0164003_23302694.jpg

by ya-ri-sa | 2014-02-17 18:50 | 川部 | Comments(0)