<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

御岳

調布橋 -2.6x   放水口~テニスコート
この日は、カヌー初心者の人々が昼過ぎからテニスコート~釜の淵をダウンリバーするとのこと。その前に、朝のうちに1本漕いじゃおうということになり、早起きして朝8時に放水口に集合。カヌー初体験のごっちゃん彼女を含めた5人で。水、少ない!

途中でベビトラの早起きチームに会う。以前から噂に聞いてた早起きトラウトだ。ベビトラのホームページを見ると、まめに更新しててえらいなあ。

冬には盛況だったTESHITAホールは巻きが弱く、バックウオッシュも薄くなっている。工事したら良くなるかも。
ホール主である地蔵さんが「なんにもできないよ~」と言いながらカートtoループやってるのを見て、私はサイドサーフィンtoカミチンしながら「『なんにもできない』のレベルが違いすぎる・・・」と思うのだった。

テニスコートに到着して一旦上陸。午後からのメンバーと合流。外国人の方も含めたカヌー初心者数名も加わってダウンリバーの予定。真夏の晴天で、初心者の人が泳いでも寒くない、ホワイトウォーターデビューには適した時期です。
ところが、上陸してしばらくしたら、頭痛がしてきて体がダルイ。これ熱中症の初期症状だわ・・・。慣れない早起きをしたのも影響してる。
私は熱に弱いらしく、これまでも湯あたりでダウンしたり、熱中症でダウンしたりしてます。
このまま屋外にいたら、また周囲の人に迷惑かけてしまうと思い、午後は漕がずに休憩していました。弱い!

夏晴れの日曜日。初心者の人もたちもダウンリバーをとても楽しまれたとのことでした。
f0164003_18394574.jpg

レベッカ、かわええ~。一年前は小さい赤ちゃんだったのに大きくなったなあ。
f0164003_18402847.jpg


ごひいきの「骨豚亭」へ。この店は昼休憩が無いので、中途半端な時間に川を上がっても行けるのも長所のひとつ。隣に流行のからあげ店ができてた。おや?のれんに爆麺亭と書いてあるぞ?
f0164003_1836467.jpg

骨豚亭は定番メニューも良いが、期間限定メニューで新しいラーメンを開発していて研究熱心な店である。しかし去年から水曜日と第一、三土日は「爆麺亭」と名乗り、二郎系ラーメンを提供してるそうな。それを知らずに入店してしまった。そういうラーメンは苦手・・・。初めて行く人はノーマル骨豚亭の時に行くことをおすすめします。
f0164003_1837550.jpg


いま気になってるラーメン店は「おゆう」です。店の前まで行ったけど休憩時間だった。
御岳~八王子インター周辺のラーメン情報は引き続き受付中です。デブはラーメンが好き!

by ya-ri-sa | 2013-07-21 18:43 | 川部 | Comments(0)  

オヤコツ地獄

北海道を旅行しました。一週間の間に貪欲に半周くらいしました。
前回、北海道を訪れたのは2008年。三笠人工ホール  と 朱鞠内湖

屈斜路湖の和琴半島にあるオヤコツ地獄に入浴しました。ここはカヌー・カヤックで漕いで行ける温泉なのです。
この日は風が無くてショートボートでも短時間で着きました。歩いてアプローチすることもできるらしいです。
半島の先まで漕いで行く。
f0164003_0214633.jpg

いい湯だな~♪ 
実際は、後ろから噴き出してくる熱湯と、湖の冷水が混ざる適温部分を探して腰まで浸かります。
f0164003_136233.jpg

水着美女も入浴。うっふーん。
f0164003_022232.jpg

JacksonKayakさん、宣材写真として使っていただいても結構ですよ。・・・。え? いらない?
f0164003_031261.jpg


カヤックに乗ったのはオヤコツくらい。登山や林道サイクリングなど楽しみました。

アポイ岳を登る。晴天で気持ちよい。
f0164003_024511.jpg

810mと低山ながらも、北海道ならではの高山植物の花が迎えてくれました。
f0164003_134961.jpg

イブキジャコウソウ。たぶん。
f0164003_13113981.jpg

エゾコウゾリナ。たぶん。
f0164003_1312822.jpg


厚岸と屈斜路湖畔の林道で、マウンテンバイクでサイクリングしました。森の中のサイクリングの気持ちよさは写真では伝わりにくいな。
f0164003_027624.jpg

昔の自転車雑誌の表紙にありがちなポーズだそうです。
f0164003_13254594.jpg


礼文島にMTBを持ってフェリーで渡りました。礼文島の林道は眺めが良い。晴天で利尻山もくっきり見えました。
f0164003_027573.jpg

傾斜がきつい場所もありゼエゼエ・・・。
f0164003_0261148.jpg

礼文滝。自転車を置いて、滝まで歩いて行く過程の眺めや雰囲気がとても良かった。
f0164003_0302364.jpg


釧路湿原も散策。こんなに笑顔なのに、自分撮りなんだぜ・・・。
f0164003_13244474.jpg


晴天の摩周湖は最高のブルーでした。透明度が高い。摩周湖がくっきり見えると婚期が遅れるそうな。
f0164003_17593085.jpg

自分の目がおかしくなっちゃったのかと思うほどの、見たこと無いようなブルー。
f0164003_1801458.jpg


天候に恵まれて、良い思い出になった北海道旅行でした。
f0164003_028355.jpg


来年は雪どけ時期に北海道を訪れて、ダウンリバーしたいです!

by ya-ri-sa | 2013-07-11 14:54 | 川部 | Comments(2)  

日原川アッパー

2010年5月にclass5のツアーで下流区間は漕いでますが、その上流は初めてでした。
釣り人の多い川なので、いろいろ配慮が必要と思われます。お察しください。

基本的に水位の低い川ですが、前日に雨が降ったので水位が若干上がり、多くもないけど、底を擦らないので快適でした。これより少ないなら気がすすまない。
前半は4-5ヶ所の落差のある難所あり。後半は下流区間と似て、なだらかで単調だった。回送してる時は長距離に感じたけど、前半で丁寧にスカウティングしても3時間くらいだった。

動画2:35の瀬はカメラからは死角になってる岩の裏に、鉄ワイヤーの先端が突き出ている。難易度は高くない流れだが、もし沈した場合は顔に傷がつく可能性があるからと、私はポーテージをすすめられたので、そうしました。鉄柱や鋼線が多いので、怪我や人工物アンダーカットに注意です。

下の動画をみれない人はこちらをクリック。→動画

by ya-ri-sa | 2013-07-07 15:13 | 川部 | Comments(0)