<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

O川

木曽のO川で二日間漕ぎました。
水はきれい、水量あり、川相おもしろい、険悪な箇所も少ない。素晴らしい川でした。神様が用意してくれたウォーターパークのようでした。普段はカツカツのこの川が、底を擦らずに下れる水量があるのは、ほんの短い期間です。時期的に釣り人も少なかったです。
動画は文末にあります。写真は木曽のローカルカヤッカーのNagatoさんが撮影してくれました。

土曜日は、合流部よりも上流の神社スタート。合流部までは水量が少なめ。スカウティングを要する瀬は4つくらいあり、浅いスライダー。この日の水量でスライダーなので、普段は漕行不可でしょう。他のメンバーはかっこよかったけど、私は思ったラインを行けずイマイチ。合流部から下流は水量が増えてストレス無しでザブザブ楽しい。ゴマイシュラは3回トライしたけど、うまくいったの1回だけ。
天気が良くて、水の透明度も抜群。
リキロジのヘフェ。珍しい色。
f0164003_22241188.jpg

BURNに乗る私。
f0164003_22233385.jpg

韓国出張の決まったSsk君。
f0164003_22245099.jpg

(Doc,Hur,Ymmt,Ssk)

日曜日は別のメンバーと。天気はくもり時々小雨。合流部スタート。ゴマイシュラは5回くらいトライしたけど、うまくいったのは2人でチェイスした時だけ。チェイスする緊張感が良いのかな。
初めてのO川は水量に恵まれて、とても楽しかったです。
遠景の写真、かっこいいね。
f0164003_22275862.jpg

f0164003_22255362.jpg

新婚さん、いらっしゃ~い。
f0164003_22265028.jpg

(Hys×2,Smmr×2)

3月中旬は木曽川本流も増水していたようで、ふっちー達が下った本流動画を見ると大迫力です。
私も今年も万場区間が下りたいなと思っていましたが、今回見に行くと、発電所に取水されたのか渇水でした。写真は万場橋からの眺めで、上が今回、下が去年4月に下った時です。
f0164003_2062366.jpg

f0164003_2073613.jpg


観光とグルメも楽しみました。木曽福島の町並みを歩いて、木曽の酒を購入したり、木曽漆器を鑑賞。立派な蔵がたくさんあり、歩いて回りやすかったです。松島亭でイタリアンディナー。信州サーモン。各料理に添えられた野菜がおいしい。
夏に開田高原を訪れて、夏野菜を味わってみたいなあ。
f0164003_21495120.jpg

去年は車中泊でしたが、今回はまだ3月で寒いので宿をとりました。すっかり旅行気分です。ワインで泥酔して宿に戻って即寝。
旅館さらしなやの朝食は季節の食材が多く使われてヘルシーでした。「すんき」は塩を使わない発酵食品で食べやすい。味噌汁の具としても合ってました。キクイモやわさび菜やなど春の味覚も。
開田高原に寄り道して、とうもろこしソフトクリーム、カマンベールチーズ、クリームチーズ。それを幸子さんのパンに合わせて美味。
伊那インター近くの中華料理「もん」。創作料理がおいしい。ここでも野菜が良い味。
f0164003_21503980.jpg

f0164003_2143177.jpg



O川の動画。水がきれい。3:33からタマヒュンの滝。滝を避けるべく左岸側をドライエントリーするんだけど、ふっちーは日曜日は行けると判断して滝トライして成功してました。



木曽川本流

by ya-ri-sa | 2013-03-31 22:21 | 川部 | Comments(0)  

SURF TRIP to 宮崎

4回目の宮崎へ。

3/14 2R 、3/15 午前1R 某Kポイント
初めての場所。良い形状。楽しかった。
向かって右手は岩が出てるので注意。中央でも、岸まで乗ってきたら、低い岩が出てて乗っかってしまい、フィンが折れた。
ピークが狭いので、サーファーさんと干渉しないか心配だったが、人数がそれほど多くないので大丈夫だった。
ローカルさんも感じの良い人が多かった。こんなポイントが家の近所にあったら幸せだろうな。

3/16 2R 、3/17 1R 、木崎浜・加江田河口
松本さんとありたさんと一年ぶりに再会。やっぱり、お二人とも上手い!

松本さんが撮ってくれた私の写真を、WFK ブログから、許可を得て転載。
f0164003_214476.jpg

f0164003_215925.jpg

うーん。写真だけ見ても、もっさりした動きだなあ。般若の性能を生かせてない。かっこいくない。

私と般若。
f0164003_21193112.jpg


自分が海に入ってる時に、他の人が走ってく姿を見ると、そのスピード感にとても感動するのだけど、海だと動画が撮りづらいので、その感動が伝えにくいんだよなあ。GoProは広角だけど海だと遠くなりそう。自分撮りには向いてるのかな。一番良いのは、やはりサーフィン写真を撮るように、ウェットを着て足ひれ付けて、水中でカメラを構えてるのだろうな。

松本さんが以前にアップロードした動画。
松本さんのwaveski
ターンが深くて、かっこええ。御自身で作ったウェーブスキーに乗ってます。このコンディションに臆せずに入っていけるのもプルアウトがきちんとできる上級者ならでは。


ありたさんのsurfkayak
波の形の合わせていくのがお上手。この般若はおそらく小さめに作られてて、バランスとるのが難しいと思うけど、なんなく乗ってます。



後半の二日間は、おいちゃんこと投山猛さんのお宅に泊まらせていただきました。おいちゃんとは2010年にお会いして、お宅での食事会に招いていただき、今回は泊めてくださいました。おいちゃんとの楽しいおしゃべり、奥様の美味しい手料理、すっかりお世話になりました。
今回のサーフトリップもたくさんの人に出会えて、素敵な思い出となりました。

ここから下はカヤック以外の写真。

ここから下はカヤック以外の写真。

by ya-ri-sa | 2013-03-17 21:01 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)