<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

丹波川  土曜ロウアー 日曜ミドル

雨が降ったので増水を期待して、丹波川クリーキングへ。副題はクリークボート試乗会です。
御岳から近いこともあって、多くの人が漕いでる川だそうですが、私は今回が初めてでした。
ここの水位計は陸上に出てしまってるらしく、いつ見ても、丹波山0.60だそうです。というわけで、行ってみないとわかりません。

土曜日 ロウアーセクション 道の駅たばやまスタート 
コウさん、ふっちーと。この区間を何度も下っている二人に言わせると、今日は水たっぷりとのこと。
f0164003_2094093.jpg

前半はコウさんのウェーブスポーツ・ディーゼル70を試乗させてもらいました。
f0164003_20101213.jpg

核心部。
f0164003_2011584.jpg

写真中央右が入口で、真横から見ると分かりやすいのですが、いざ漕いで向かうと、入口がとても狭く見えて、ほんとにここでいいの?と不安になってしまします。
落ちると目の前に岩があり、普段はこれを左岸側へ行くそうですが、今日は水が多めなので、右岸側へ向かうほうが素直です。

核心部の私。後半はジャクソン・ビランSサイズに乗り換えました。
f0164003_2010347.jpg

ヘフェチコを駆るふっちー。
f0164003_20105094.jpg

ここは核心部よりも下流にあるブーフポイント。右岸側から容易にかつぎ上がれるので、何度でもブーフ練習できます。
かつぎ上がって、ブラウンクロウbrown clawを試みる私。やりなれてないので手のひらが開いてしまって、失敗。
f0164003_2011785.jpg

以上の写真はコウさんにいただきました。

f0164003_20263192.jpg

f0164003_20264456.jpg

ディーゼル70はクリークボートというよりリバーランニング艇なのかな。サイズは70でも大きく感じず、ちょうどいい。プレイボートから乗り変えしやすいという評判通りで、なんの違和感もありません。とても操作しやすく、ランニングが楽しい。ドロップを落ちると、少し潜ってしまう。
ビランはまさに大船に乗った気分。すごい安定感。試乗したコウさんは「戦艦のようだ」と。ドロップでの着水も軽い感触で、ボートが自動的にやってくれた感じすらしました。強気な気分になれます。ただし、私にはオーバースペックかな。


日曜日 ミドルセクション
林夫妻、なべさん、ふっちーと。
プットインするためには、急勾配の坂をロープを使ってボートを降ろします。
f0164003_20215936.jpg

スタートから三段の瀬があり、緊張しました。ロウアーと似た雰囲気ではありますが、落差があります。

下れない核心部。落差はあるし、ストレートな流れだし、これは楽しそうとスカウティングしながらワクワクしましたが、瀬の最後に岩が入ってしまってピンニングしそうです。岩はど真ん中にあって、どうやっても避けれそうもありません。全員がポーテージ。
f0164003_2015214.jpg

ポーテージは簡単にできます。の、はずだったが、ここで事件が発生。
まず、私が歩いてたらボートを手放してしまい、ボートはスルスルとドライエントリー。無人のボートが流れて行きます。核心部が終わった所で岩にひっかかっていました。ふっちーと林さんがロープワークでボートを引き上げてくれました。幸い、水がボートに少量しか入ってなかったのですが、これで大量の水が入ってたら、岩から外せなかったかもしれません。痛恨の凡ミス。私のバカ、アホ!
ふー、事件解決、と思っていたら第二の事件。陸上でスプレーをはめようとしたナベさんが、スプレーが装着されない状態で、パドルを持たずに、スルスルとドライエントリーして脱。核心部の次の瀬を、生身で下ってきました。下流には先に下ってたメンバーがいたので、すぐレスキュー。
ふー、事件解決、と思っていたら第三の事件。最後にドライエントリーしようとした幸子さんのスプレーがはまりません。いつも使ってるスプレーなのに、なぜかはまらない。他のメンバーはすでに下流に下ってるので、手伝えません。しばらくがんばって、やっとはめられました。
丹波川、こえー。

「積めるか積めないかではない。積むか積まないかだ。」という名言が生まれました。
f0164003_20195275.jpg

以上の写真は林さんにいただきました。

前半はピラニア・バーンSサイズ、後半はリキッドロジック・ヘフェチコに試乗しました。バーンはボトム形状が独特で、はっきりとしたエッジがついてる。バウはクイックに反応し、ボリュームあるスターンが押し出してくれる。ヘフェチコはラウンドボトムの割には操作しやすくスピードもある。岩だらけの純粋なクリークに持っていきたい。

土日で計4艇を試乗しました。どれも乗り味が違って、面白かったです。フリースタイルボートよりも個性がはっきりしてた。さて、どれにしよう?

by ya-ri-sa | 2012-03-22 23:58 | 川部 | Comments(7)  

タンの瀬

こんにちは。カヤック界のおっぱい担当、ヤリサです。
昨年は一度もタンの瀬に乗っていません。約一年半ぶりに雪どけ一発目を狙って行ってきました。

土曜日
長崎8.82  宮宿11.3
これほど少ない水量で漕いだのは初めてでした。見た目は小さく感じましたが、入ってみると、さすがタンの瀬。パワーが強いです。コントロール不能で、右スピンで回されてしまい、前を向いてサーフィンできず、情けない。
ロックスター試乗したところ、ループの抜けが07スターよりずっと良い。サーフィン性能をみようとしたけど、私自身の性能が悪いため、上沈ばかりで分からずじまい。スポットは楽しそうですが、この短い艇長で水量の多い川のダウンリバーは大変そう。

雪景色。エディにいる12人のうち、11人が関東、1人が朝日町民。
f0164003_2139438.jpg

除雪されてるのでカヌーランドまで問題なく入れます。路肩は積もってます。
f0164003_21375972.jpg

ピンクスターが墓標のようだ。 ヤリサ、タンの瀬に眠る。享年26歳。

この日の朝は、大寝坊して集合時間に目覚めた。I嶋さんに、「いま起きました、やっちまいましたー」と電話すると、コラーと怒られるかと思いきや、「午後から漕いだらいいじゃないの。」と、器のデカさぶりを見せつけてくれました。おいてかないでくれてありがとう~。

夜は天童の昭和ホルモン。ひとみちゃんに焼いてもらって美味しさ倍増。二次会は、みやさんキャンピングカー。この夜はとても楽しかったのですが、飲み過ぎてしまって、翌日の二日酔いが辛かったです。
「明日は灰になるまで漕ぎます!」と威勢よく宣言したものの、漕ぐ前に灰になってました・・・。
f0164003_2140147.jpg


日曜日
長崎8.94  宮宿11.41
昨日より10cm増えた。長崎9m以下だけど、ちゃんとタンの瀬の形になりました。
f0164003_21361955.jpg

昨夜の飲み過ぎのせいで頭痛と気分不快でヘロヘロでした。
前夜に福島で飲み会してた元やん、南極さん、府中人さんも来てました。元やんはロックスター進水式。浸水式ならず。チッ。

寒河江の「福屋」でワンタンメンを食べて帰宅。
f0164003_21411512.jpg


久しぶりのタンの瀬では、パワーとスピードについていけず、後傾姿勢のまま。ブラントどころか、まともにサーフィンできたライドも一回もありませんでした。情けなくて、ヘコんでます。ブラントへの道は遠い。
せっかく秘密兵器が来たというのに、このままでは、高角度ブラントは夢のまた夢・・・。
I dreamed a dream.
f0164003_2244546.jpg


*本文中に一部ウソがあります。

by ya-ri-sa | 2012-03-18 21:32 | 川部 | Comments(12)  

桂川

雨が降って増水したので、桂川に出かけてきました。土曜日は小雨と曇り、日曜日は晴れて気持ち良かった。

土曜日
大月1,91-4 曙橋~河合橋
トロ5、ほりほり、ふっちー、わたし。鳥沢でナベさん合流。
f0164003_22562413.jpg

鳥沢ホール。見た目は幅広だが、中央は浅くて、左岸側だけ使える。
スピンできなくてヘコむ。ここでスピンを覚えたはずなのに。
f0164003_22572165.jpg

行列になるかと思いきや、10人弱で快調なローテーション。
ダウンリバーは水たっぷりで楽しかった。水位は以前に比べて、鳥沢ホールは10cm、ダウンリバーは20cmくらい違う。この日はスフィンクスは多くて乗らず。
この日の情熱大陸は110さんです。みんながダウンリバーで去った後も、ひとりでホールに残り、日没まで漕ぎ続けていました。

日曜日
大月1.84  曙橋~河合橋
トロ5、ほりほり、ふっちー、ふじい、やまぐち、ちば、スモも、わたし。
昨日より10cm少ないが、ダウンリバーも楽しいし、あちこちに小さなスポットもあった。桂川はこれで清流だったら、夢の川だなー。
スフィンクスの主であるトロ5さんに言わせると、今日はウェーブで、乗れる上限とのこと。これから減っていくと、バックウオッシュがしっかりしてウェーブホールになっていくみたい。私は初めて乗ったけど、良いスポットでした。ここだけ来てもいいな。

2012年春便のジャクソンカヤックが入荷しましたね。新素材HDPEで、これまでより軽いという噂です。

当社比
f0164003_2254323.jpg

冗談です。
実際、持ち比べてみたけど、違い分からんす・・・。

この週末は雨による増水で、城山ダム60トン弱。相模川・大島ウェーブも出てたようです。ヤンキーウェーブのすぐ下。見に行ったんだけどそそられず漕ぎませんでしたが、後で漕いだ人に聞くと、なかなか良いウェーブとのこと。次回は乗ってみよう。

by ya-ri-sa | 2012-03-11 22:52 | 川部 | Comments(0)