<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

増水御岳→落語会→みなかみ

9/3
調布橋 -0.60~-0.80  放水口~ゆずの里 1km 

楓橋から川を眺めると、ごうごうとハイスピードで川が流れている。すると、スーパーローカルさんが一人で上流から下ってきて、あっという間に橋下を通過。ミソギのほうへ流れていった。ほんの数秒だった。流速がとても速い。

イージマさんとわらぼうしせんしゅと。遊歩道を歩いてスカウティング。集合場所となる、第一のエディ、第二のエディ、ゴールとなる沢井のエディを決める。
翌日に、御岳の動画職人Qさんが撮影した動画の、前半2分が私が漕いだ区間ですので参照させていただきます。ほぼ同じ川相です。


動画00:25の位置からスタート。山のように大きいうねりを超えるのに2回沈する。力強く漕げばコケるところではないが、腰が引けてるせいか、すぐバランスを崩した。大量の砂を含んだ水は重く、ロールも重い。1kmの間に計4回の沈で、耳の穴に砂がどっさり入ってた。こんなに砂利を運んでるだな。川が変わるはずだ。

第一のエディは普段はスラゲートが張られてる左岸。動画1:05の左岸。平時の写真でいうと、矢印の看板の地点。平時より2m近く高い。
f0164003_134126.jpg

ここで3人で上陸して徒歩で、三岩~御岳小橋あたりを、再度スカウティングに行く。
三岩~小橋までは、本流の中央に抜けてる細いラインがあるので、それに乗っていくことにする。その細道以外は、右にも左にも寄ってはならない。細道に入ることはできたが、後半で沈する。起きあがると、小橋。ここから左カーブが始まるが、カーブの外側へ向かう水流が強く、動画1:50の正面に見える壁へと押されていく。
第二のエディは、小橋の公衆便所前あたり。カーブの内側。本流にいる私はもう入れない。このあたりで、他の二人の位置が分からなくなる。イージマさんは私より下流のはず。わらぼうしさんは私より上流でエディに入れたかも。

行きたい場所へボートを動かせてない。沈が多い。メンバーを見失った。これらから、これ以上は危険と考え、左岸の遊歩道へ猛フェリー。フェリー角度を作ったせいか、返し波でまた沈。エディに向かう途中で、「普段、ゆるい川を漕いでる時でも、『あのエディに入らないと死ぬ』と思って漕ぐといいよ。」と教えてくれた人の言葉が浮かぶ。どのエディも普段よりずっと狭く、一艇分しかない。左岸にたどり着いて、ゆずの里あたりで上陸。
近くの鵜の瀬橋に登る。上流の左岸エディに入ってるわらぼうしさんを発見。わらぼうしさんは、そこから数十メートル下って、私と似たような場所から上陸してきた。しばらくすると、イージマさんが下流から遊歩道を歩いてくる。ゴール地点で上陸できたそうだが、その前にホールに捕まってたらしい。3人で川に最敬礼。

私の漕いだ距離は1km。漕いでる時間はほんの数分でした。5分も無いかも。増水御岳を漕ぐことが目標のひとつに掲げて、今まで漕いできましたが、実際に漕いでみると、色々と学ぶものがありました。ルート設定、ボートチョイス、パドリング、心構え etc.。いつの日か、フタルフ川などのビックウォーターへ行ってみたいと思って、ホームゲレンデ御岳でちまちまとやってきたが、地球の裏側へ行く前にホームゲレンデでノックアウトされました。
この日は、プレイボートやスラローム艇の他のパーティも下ってましたが、みなさんしっかりと漕いでいて、大変に勉強になりました。


その夜は、「第二回 カヤッカー落語部」が、A-yardを会場に開かれました。とても楽しかったですよ。グラビティ後藤めぐみ先生も参加してくれました。 
和装して集まった皆様。
f0164003_1593178.jpg

落語鑑賞した後は、天野屋で宴会。
f0164003_1458188.jpg

今年のキャンペーンガール。 え?宣伝になってない!?
f0164003_15101786.jpg

ウイスキーがお好きでしょ? え?好きじゃない!?
f0164003_15103728.jpg

この会に参加してみたい人は、いばさくさんのブログまたはこちらのmixiコミュ参照してください。

9/4
湯原3.2  水明荘~月夜野親水公園  たけちゃんとイージマさんと。
写真なし。水は少し濁っていて、緑が混じった薄茶色。昨日の御岳の極悪な黒茶色とは違う。
めっちゃ癒された。昨日は、川をなめんなよって感じでしたが、今日は、川は友達!て感じでした。
たけちゃんが、アキコウェーブ下のホールに捕まって、すごいプレイをしてました。
銚子橋から下流は、私は初めて。水量ある時なら、ザブザブしてて良いですね。
湯原の水位は、以前と少し変わりました。また別の水位で漕いで調べたいところです。
アキコウェーブは、水位の問題ではなく、アキコへ向かう流れが変わったために出ないのかも。

川よ、友よ、ありがとう。

2010年のアキコウェーブ

by ya-ri-sa | 2011-10-31 15:44 | 川部 | Comments(3)  

Hudson River ハドソン川

ニューヨーク訪問時にハドソン川でシーカヤックキングしてきました。
お世話になったのは、New York Kayak Company,Inc. オフィスにいたスタッフ達はとても感じの良い人たちでした。

ハドソン川は海というか川というか、河口です。潮の干潮で流れが変わるようで、それに合わせて、上り下りのコースでした。私には湖を漕いでるような感じで、水の流れは分かりませんでした。潮汐と風向きによっては満潮時は下りでも鬼漕ぎしないと進まない日もあるとか。
水は淡水ではなく、ごくわずかに塩味。タイフーンが来た後だったので、支流から水が流れ込み、やや茶色かったです。

Houston St.にあるカンパニーを出発して、往路はニュージャージー州側をさかのぼり、79丁目の船着き場で折り返し、復路はマンハッタン側を下って、イントレピッド海上航空宇宙博物館を眺めてから帰りました。約17kmくらい。 マップ
もし同じ距離を、ニューヨークの街中の雑踏を歩いたら、とんでもなく疲労します。というか無理。でも、カヤックならスーイスイ。

乗ったカヤックは Tide Race というメーカーの Xcite。きれいで状態の良いカヤックを貸してくれた。
f0164003_017984.jpg

f0164003_0173722.jpg

今回ガイドしてくれたのはプエルトリコ系ニューヨーカーのTAINOタイーノ。
f0164003_049668.jpg

ニュージャージ側にあった、新しく出来たばかりの911記念公園。ワールドトレードセンターの鉄骨。911の頃、タイーノは警察官だったので現場へ。同僚や消防士、たくさん死んだって。
”Bad day.” と・・・。うぇーん。
f0164003_0175586.jpg

79丁目の船着き場には、クルーザーやヨットが並ぶ中に、なんとカヤックのための場所が設けられてた。理解がありますなあ。
f0164003_0241885.jpg

イントレピッド。戦艦を博物館にしている。甲板には戦闘機が並ぶ。
f0164003_0295676.jpg

f0164003_0305523.jpg

建築中のNew World Trade Center.
f0164003_032587.jpg


水上から陸を眺めると、その土地をより深く感じることができたり、総体を掴むことができるというのは、カヤッカーのみなさんなら体験を持って知ってることだと思います。自然豊かな場所だけでなく都会も同じことでした。今度は東京の水路探検してみたいなあ。旅先でのカヤック、おすすめです。
すすめてくれたActonさん、ありがとうございました。自分がモジモジしてる時に、背中を押してくれる人がいるのは、ありがたいことです。

by ya-ri-sa | 2011-10-18 00:43 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(2)  

御岳  静かな平日

9/12 調布橋 -2.20   放水口~軍畑
マイメン・杉ちゃんと。
新スポット出現してないかと期待しましたが、ノースポットでした。軍畑から二股に分かれた右岸側は下れたけど、水量はそれほど無い。水は濁ってるものの、前週の大増水に比べたら、平時に近くなりました。前週にも御岳を漕いでるけど写真が見つからないので後日ブログアップします。
増水時に入ったエディは、矢印の看板の場所ですから、この水面より2m近く高い。
f0164003_033182.jpg

笑(えみ)の前にあったウェーブ。普段の笑ウェーブとは別物かな。担いで3回エントリー。幅が狭くて、担ぐほどでもないです。おすぎはループ決めてた。
f0164003_0335152.jpg

まだ夏の名残りのある9月。夏のウェアで漕いで寒くありませんでした。
爽やかに晴れて、暑すぎず寒くもなく、スポーツにはちょうどいい時期。
f0164003_0343164.jpg

2月がちょうどいい男。杉山。
f0164003_035842.jpg

ラーメン「骨豚亭」へ。御岳の料理人sugiちゃんも満足したようで替え玉3回も頼んでたよ。


10/3 調布橋 -2.40 放水口~軍畑
水落さんと。まだ水は濁ってる。ダムの下層から放水してるとの噂。
f0164003_0355947.jpg

流水は二年ぶりとのことでしたが、なんのなんの刺しまくり。この小ホールにしばし滞在。
f0164003_0363274.jpg

ミソギ一段目は桂川アンハッピーホールばりに巻いていたので入っていません。
二段目は流速の早いサーフィン楽しい~。
f0164003_0371574.jpg

すっかり秋の空。御岳は雰囲気が良いな。平日の静かな御岳が好きです。
f0164003_0374686.jpg

漕いだ後はコーヒータイム。夕方になると冷えてきた。
f0164003_0382722.jpg

また骨豚亭へ。この日は小ホールでスピン三回転とサーフィン長乗りできたのが嬉しかった。
f0164003_0512489.jpg


水落さん撮影。
f0164003_1151550.jpg

by ya-ri-sa | 2011-10-15 01:06 | 川部 | Comments(0)  

うーみ!3

オーシャンフリースタイルのエントリー締め切りは10/14です。
参加希望のおまえらはとっととエントリーしやがれでございますです。
申し込みは清水アニキにメールなりFAXなり、とっととしやがれと平に伏してお願い申し上げます。

9月のある日
天狼☆さんヤギサワ氏と。
f0164003_1774366.jpg

手前はNwtさんが造ったAIR1。オーシャンフリースタイルにはAIR2が登場するらしいです。スターンのボリュームが大きいのが近年の傾向でしょうか。
f0164003_177756.jpg

わっちは今年で三年目の付き合いのAPollo007。楽しく乗ってるけど、そろそろ乗り換えてもいい頃か?三年目の浮気くらい大目にみろよ~。
f0164003_1764491.jpg

波が無くなってきて飽きた私は、普通に水泳。9月はまだ水がぬるい。ヤギサワ氏に「溺れてるのかと思った」と言われる。
f0164003_1765782.jpg

写真はヤギサワ氏にいただきました。

10月のある日
サーフカヤック世界選手権に参加された皆さん、お疲れさまでした!
Men's Short  Shota Onishi 25th  Masaki Matsumoto 37th Yosihiro Mizuno 37th
Master's Short  Masaki Matsumoto 7th
Grandmaster's Short Yoshihiro Mizuno 7th

日本代表応援Tシャツ。波って書いてある。
f0164003_17351316.jpg

フリーウェーブにロックスターSとMの試乗艇あります。
f0164003_1755034.jpg


FWポイントにサーフカヤックとロックスター両方持っていて乗る。
サーフカヤックではアウトとインサイドにそこそこ乗りやすい波があり、納得の一本も出た。
波が悪くなってからロックスターに試乗。沖出し:遅い。 ロール:超簡単。 スピン:07スターより簡単。 サーフィン:波が良くなかったので分からない。上沈したが、それは慣れの問題。 ブラント:できないので分からない。そのうち川で乗ってみよー。

by ya-ri-sa | 2011-10-10 17:57 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)