<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

桂川

桂川下流区間ダウンリバー(猿橋~四方津・河合橋)

大月 2.05
f0164003_16483461.jpg

クリスマスの日、ヤリサンタさんが川にやってきました。
サンタさんは最近、 SELECT パドルがお気に入りなんだって。
f0164003_1640331.jpg


この日はハッピーホールはアンハッピーな感じ。ガツっと捕まっちゃうし、上手な人でもプレイするのは困難だったみたい。2本2採用のルールで、サンタさんは2本とも45秒コンプリートで、この日の優勝者になりました。わざと上沈してみたり、水中で体を動かしてみたりしたけど、なかなか出れなかったってさ。

鳥沢ホールは、けっこう楽しかった。深く刺そうとすると当たっちゃうので、トップで引っ掛けるように刺すといいらしいけど、サンタさんは右スピンしかできなかったらしいよ。
f0164003_17475688.jpg

f0164003_16412132.jpg

サンタさんは子供たちに夢と希望をプレゼントするために日本にやってきたのに、川にいる大きな子供たちときたら、「なんかくれ」「ぼく、ドライスーツが欲しい」「わたし、現金が欲しい」そんなことばかり。日本の大きな子供たちは心がすさんでいるって、サンタさんは寂しそうだったよ。みんな、純真だった頃を思い出して!

この3ショットはキツイって声が男性陣から聞こえてきたよ。失礼しちゃう。
f0164003_16491029.jpg


12人でダウンリバー。サンタさんは遅刻しちゃったので途中から参加。サンタさんはロングダウンリバーが好きだから、猿橋から四方津の13キロくらい漕げて、満足だったみたい。とくに、清流センターから下流は初めて行ったけど、本流まん中をダーッと行く感じが楽しかったって。でも楽しい時間は長くは続かず、そこは短い区間なんだよね。あと、下流区間は上流区間よりも、水質はさらに落ちて、沈した時に水の匂いが気になるね。清流センターから下流の感じが何キロも続いて、かつ、水の透明度が男鹿川や大芦川みたいだったら、夢の川だなあ。

みなさん、ありがとう~。
f0164003_15285417.jpg

クリスマスディナーはピッツエリア"B"で。にぎやかな晩餐でした。
f0164003_16422582.jpg

プレゼント交換では、いばさくさん出品の落語CDをもらったのは嬉しかったけど、強制オマケの「塀の中シリーズ」は読めるかなあ…。
f0164003_17292263.jpg


(写真は、コウさん、Qさん、いばさくさんから、いただきました。)


追記:
翌日は、海に行ったけど、乗りづらい波。通院好きさんとM1グランプリを見ながら夕飯。
通院好きさんが作ってくれた、「ねぎま鍋」。ねぎま鍋って知りませんでした。ヘルシー。おいしー。
f0164003_18251439.jpg

by ya-ri-sa | 2010-12-25 22:08 | 川部 | Comments(4)  

メリークリスマス&ハッピーニューイヤー

ブログ更新しました。
「土曜・白子河口  日曜・FWポイント 」
「大芦川」



こういうテイストに憧れて、アディダスのジャージを私が着るとイナカの中学生…。
アディダスが似合うのはサッカー選手と黒人ラッパー。
最近はカヤッカーも。


by ya-ri-sa | 2010-12-24 23:59 | 総務部 | Comments(0)  

O川   水キレイ!

G橋 0.65
馬返の堰堤下(東O川)~生活改善センター(O川)

初めてのO川へ行ってきました。Actonさんへたっぴカヤッカーさんのブログで清流と紹介されていて、わたし好みの川に違いないと期待していました。期待以上にきれいな川でびっくりです。栃木県の鹿沼インターを下りて20分程度と、アクセスも良好。

ここからスタート。水の透明度は驚くばかりです。
f0164003_20305272.jpg

清流というとチョロチョロした小川を想像しましすが、勾配のある瀬がたくさんありました。
f0164003_2031781.jpg


以下の写真はActonさんとへたっぴカヤッカーさんにいただきました。

スタート前。行くぞー! ナスミンさん・ソラさん・元やんという東北の勇士も一緒です。
f0164003_2027539.jpg

こんな巨石ゴロゴロを下りました。って、ウソ~。ここは西O川との合流。大増水したら、ここを下りたいなあ。
f0164003_20282379.jpg

核心部。
f0164003_20291550.jpg

WRSIのヘルメット三人。Nnbさんはelfのステッカーを。私は迷彩柄。Actonさんのは限定モデルで日本で一個だけかも?
f0164003_20295840.jpg

おひかえなすって! 休憩したO小学校対岸の公園で。
f0164003_20302154.jpg


とにかく水キレイ。そしてダウンリバーも楽しい川でした。あと5~10cm増えたら、再訪するつもりです。ホールは深く刺すと岩に当ったけど、頭を打つような危なさはありません。もう5cm増えたら、岩にも当たらず、ループも飛べるのでは。
今年の夏に、やはり栃木県の男鹿川を訪れましたが、こちらも透明度の高い川でした。今年の川の中では、O川と男鹿川がダントツの清流でした。両方をガイドしてくれたActonさん、ありがとうございます。
これまた栃木県の湯西川も行ってみたい川のひとつでしたが、こちらはダム工事が始まりもう下れる状況ではないとか・・・。
今年は、福島県の桧枝岐川・伊南川・舘岩川・中津川渓谷、栃木県の男鹿川・O川を初めて漕いで、南東北のポテンシャルの高さに驚いた年でもありました。来年も、まだ見ぬ美しい川との出会いを期待します。

帰り道に、餃子の「正嗣」鹿沼店で宇都宮餃子を食べる。ちゃんとした宇都宮餃子を食べるの初めてです。おいしいなあ。他の店も行きたくなりました。O川に来るたびに、餃子店に寄ろうかな。
f0164003_818379.jpg


Actonさんの動画


ソラさんの動画。ホールの様子もあり。

by ya-ri-sa | 2010-12-23 23:25 | 川部 | Comments(7)  

連絡ください

携帯電話の電話帳を誤って削除してしまいました。
メールアドレスなどご連絡いただけたら、ありがたいです。よろしくお願いします。

by ya-ri-sa | 2010-12-19 08:35 | 総務部 | Comments(2)  

土曜・白子河口  日曜・FWポイント

金曜の夜、フリーウェーブへ。神奈川から千葉へとサーフトリップしてるスギさんとI嶋さんが来ていました。カヤッカーの二人ですが、今回はカヤックは持ってきていません。ロングボードなんです!
金曜は鵠沼でサーフィンしたようですが、小ぶりなメローウェーブでかなり楽しかったようで、I嶋さんはすっかりサーフィンの魅力にとりつかれたようでした。
お二人は東京湾フェリーで千葉へ渡り、フリーウェーブに宿泊です。アクアラインじゃなくてフェリーってところが旅情があって良いですな。通院好きさんと私も集まり、四人でまったりと過ごす。
f0164003_16205635.jpg

スギさんは「ハピドラム HAPI Drum」という楽器を持ってきてくれました。すごい良い音色。これは生で聴かないと伝わらない。
f0164003_16211135.jpg


土曜日。南風が強い。白子河口へ。モモ~ヒザ。
この日のフリーウェー部は、カヤック一人、サーフィン四人と、いつもと逆転状態です。
f0164003_16212951.jpg

私は、7'10"( 238.76 cm )のファンボードで、10秒くらい立てたのが2回あった。嬉しい!
板が走りだすのを待つ。加圧する。進行方向を見る。などアドバイスをいただく。
カヤックと同じだなー。

三軒屋の茂原店でラーメン。漕いだ後のラーメンはうまい。今日は漕いでないや。
f0164003_1622518.jpg

夕方から桂川アッパーへ移動。日曜の午前にショートコースをやった後に、またフリーウェーブへ。大月からFWまで2時間半だった。

FWポイント。夕方に1時間だけ。一人で。土曜は南風だったが、風向きが変わり、日曜は北風。昼間よりも強くなってきてるとのこと。こんなに風が強い中で漕ぐのは久しぶりだ。波は風につぶされてしまって、力が無い。波は割れる前になって、急に盛り上がり、割れる直前は頭以上あるが、いざ乗ってみると力が無く、すぐ消える。たまには、こんなのも悪くない。
FWから車で10分のところに、最近、開店したという、とんかつ屋「遊膳」へ。御岳の料理人・スギ氏もおすすめです。メニューも多いし、複数人で行って取り分ける感じでもいいかも。肉質の割には安くはないかな。
f0164003_16222029.jpg

個人的には、茂原市役所近くで、お手頃な値段で美味しい、「萩亭」がおすすめです。
FWに近い「とんかつステーキ 岡本」もおいしいけど、リゾート価格。

茂原のシネコンで「ロビン・フッド」を観賞。予告で、3D映画「トロン・レガシー」の予告を観る。予習として「トロン」(1982年)を観なきゃだわ。

by ya-ri-sa | 2010-12-12 23:18 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

桂川アッパー

日曜の午前は桂川で漕ぎました。海でも遊んだけど、それは後述。
土曜の夜に、フリーウェーブから大月へ移動して、コテージへ泊まらせてもらいました。桂川が昼前に減水してしまったため、午前中をマウスホールで過ごした四人は、なんと午後4時から飲んでいたそうです。寝たのは午前1時。明日も昼前に減水しちゃうかもとのこと。

桂川アッパー(舟場橋~マウスホール)
ヤング5人とミドル2人。午前8~10時。
これまでに比べると、水は少ないが、十分に下れる。水量があるとドンドコ行けるが、減るとチョット難しくなる。

S字カーブを下りたところ。岩が透けて見えるようになった。
f0164003_21125139.jpg

サムライの右岸の反流の中に、日本代表ボートが縦になった状態で、プカプカ・グルグル。5分以上、出てきませんでした・・・。
f0164003_21131216.jpg

これを見た瞬間は、ヒトの姿が見えずに、青ざめました。でも、ヒトは沈脱してすぐ流れたらしく、すでに下流にいて、無事でした。

鉄橋下の橋脚近くで、パドルが岩に引っかかる事件も。マエチン君がロープを持って入水して救出成功。
f0164003_2113441.jpg


マウスホールでは、サシペレレさんは初めてだというのにアグレッシ部!正月に会った頃とは別人のような上達ぶりに驚きました。今年はJFKAのサーキットに参加されて、オーシャンフリースタイルにも来てくれて、大会に積極的に参加されたことでレベルアップされたんでしょうなー。

今回の沈は二回。S字の入り口で沈して、岩に5秒以上ひっかかり水圧を受ける。サムライも沈。今回で桂川アッパーは終了ですが、毎回、サムライは沈でした。沈しないようになりたい。
いつかは下ってみたいと思っていた桂川アッパーでしたが、今年はロングコース2回とショート2回をダウンリバーすることができました。ご一緒してくださった方に御礼を申し上げます。

竹ちゃんが桂川アッパーのダウンリバー動画をアップしてくれました。瀬の順番や様子が分かる、とても参考になる動画だと思います。ただし、瀬の名称が地域密着な感じでして、一般名と違うので、そこは参考にならないかもしれませんが、パラレルワールドの桂川だと思ってご了承ください。



動画解説
0:40 デルダス(一般名:舟場橋下) 関西名物『密集系』というダンゴ状態の隊列で下る。密集系のテーマソングもあるが、自主規制。
先頭から順番に、ヤリサ・教科書どおりの左ベタのコースできれいにクリア。真面目なお嬢さんです。グッチさん・ヤリサよりインコースで入ったところボイルで失速。ユーキさん・なんと!カートホイールしながら下ってる。片やん:バウストール、続いて、スターンストール。それを見て、下流から笑い声ゲラゲラ。
1:35 寿楽(S字) 右岸のエディに入るはずだったが、その手前で沈してしまったユーキさん、エディに入れずに後ろ向きのまま「あ~~」と右岸側ドロップを落ちて行く・・・。他の人は、左側から下りる。
3:00 ニュープレイボーイ(シュガードロップ) 三人がいっせいにスタート。片やん・左岸側の抜けてるライン。ユーキさん・ドロップ左手。ここで沈するとガッツリ捕まります。グッチさん・ドロップ右手。ヤリサ・教科書どおりのドロップど真ん中。ほんとに真面目なお嬢さんです。
3:43 プレ明洞(プレサムライ) ここ、なにげに、すげー落差!
4:30 明洞or新世界。現在は明洞は無くなり、同じ場所に、やはりコリアンパブ新世界があるらしい。(サムライ) グッチさんだけが沈せずに耐えた。あたし、ダサイ・・・。
6:10 マブハイ(ハラキリ) ユーキさん・下りてくる姿がカッコイイ。んが、捕まった。ここで捕まったのは初めてとのこと。片やん・沈せずクリア。グッチさん・途中でバランス崩してヒヤリ。竹ちゃん・前の三人と異なり、左岸側ルートから。OCの外国人さん・左岸側ルートから。突破力があって捕まる感じナシ。サムライをどうやって下ったのか見たかった。
8:00 満足屋(マウスホール) ロボ子に負けるなー。という声援(野次?)を受けるユーキさん。ロボ子ブラント、キレてます。それに応えるユーキさんもでっかいブラント。片やん、高角度!

by ya-ri-sa | 2010-12-12 21:10 | 川部 | Comments(6)  

第10回FSカヤッカー飲み会

『FSカヤッカー同士、飲もう!』に参加。この会はフリースタイルカヤックの発展を願って熱く語り合う会。ではなくて、ただの飲み会。
私は今回で4回目の参加。初めてお話できた方もいらして、楽しい会でした。

盛り上がってます。
f0164003_1312113.jpg


10回も続いて、おめでたいということで、いま話題の華やかな親子がお祝いに駆けつけてくれました。
f0164003_13125853.jpg

あ、この写真じゃなかった。

伝統芸能(おもに落語)を重んじるお父様と、やんちゃな息子さんです。
f0164003_13122577.jpg

おふたりは10回すべて出席されてるそうです。会場からは「成田屋!」という掛け声(野次?)が飛びました。

個人的には、我々の隣の席に、春風亭昇太さん(本物)がいらしたのが驚きでした。さすが東京。歩けば芸能人に当たる。
実は、今年の正月に長良川へ往復した車中で立川談春の落語CDを聴いて以来、長距離ドライブでは必ず落語CDを聴いています。渋滞もイライラしないで済みます。
そんな一年だった自分にとっては、昇太さんに会えたのは嬉しいものでした。昇太さんは、テレビでは万人受けですが、落語では不思議な世界へといざなってくれる新作落語を創作される噺家さんです。
ご家庭に不要な落語CDあれば引き取ります!

この飲み会に興味のある方は、いばさく氏のブログまたはこちらのコミュニュティをチェックして参加されたし。遠方の方も、おいでませ。

by ya-ri-sa | 2010-12-08 23:07 | 総務部 | Comments(3)  

土・日・月 FWポイント

木曜の夜から金曜の夜半まで、低気圧による強風。家が揺れるほど。こりゃあ、土曜の朝は波乗りできないだろうなあ。
土曜の朝、波情報を見ると、ハードコンディションで頭以上のとのこと。とりあえず、フリーウェーブに置いてあるサーフカヤックを取りに行く。一松海岸を見ると、あらら、無風で、面はきれいで、サイズも腹くらい。なーんだ、遊べるじゃーん。
フリーウェーブにはグラビティ後藤さんがいた。そうだ、毎年恒例で12月の第1週はグラビティツアーだ。

FWポイント.9:30~12:30  無風。腹~胸。時々、肩。割れ方もマイルド。
めっちゃ楽しかった!! 休憩せずに3時間も乗り続けたよ。
先月あたりから、清水アニキが「最近、FWポイントの地形が良くなってるぜ。イヒヒヒ。」と言っていたんだけど、そのとおり。
矢木沢倶楽部アヒル艦隊から連絡が入り、守谷海岸もグッドウェーブとのこと。低気圧がうねりを残していってくれたらしい。
一宮海岸を見ると、こちらはモモ~ヒザ。ほとんどロングボード。今年のオーシャンフリースタイル優勝のOotさんが乗っていた。

フリーウェーブで注文していたKEENの靴カバンを受け取る。KEEN JAPANはJFKA井田川大会を後援してくれたり、カヤックを応援してくれる国内では希少なメーカーです。KEENのHPで八木さんが紹介されてます。

左からYOGUI、CHEYENNE、IRVING。
f0164003_1795769.jpg

カヤッカーで履いてる人がとても多いYOGUIヨギーですが、私は大変遅ればせながら、初めてです。ヨギーは地味なアースカラーが多いけど、これはド派手な色使いがバッドテイストで気に入りました。クロックスよりもホールド感があって、ソールもしっかりしてるんですね~。愛用者が多いのもうなづけます。
CHEYENNEは清水さんイチ押しのリラックスシューズ。らくちん靴ならHOWSERでもよかったかな。清水さんが言ってたけど、KEENはデザインによっては女性物のほうが色が豊富とのこと。アウトドアブランドって女性物は選択肢が少ないことが多いけど、たしかにKEENは女性向け商品が充実してます。
IRVINGは米袋をリサイクルしたバック。ジッパーが付いてるからこれにしたんだけど・・・。値段とモノが合ってない気が・・・。これは「エコした気分を買うモノ」と考えることにしよう・・・。そんなにエコに興味ないけどねっ。


帰り道に三軒屋の岬本店で塩らーめん。美味しいラーメン屋さんです。フリーウェーブから岬本店は車で15分、茂原店は10分です。夜遅い時間までやってます。FWに来て、ラーメンを食べたくなったら、お立ち寄りください。
f0164003_17102135.jpg


三軒屋のオーナーはサーファーだそうです。今年の7月31日に放映された、NHKワンダーワンダー「ポロロッカ アマゾンの大激流」をフリーウェーブでみんなで見てたんだけど、ポロロッカに挑むプロサーファー田中樹さんのサーフボードには三軒屋のステッカーが貼ってあって、「あー!三軒屋だ!」って、盛り上がりました。

明日はどこで漕ごうかなあ。海なら、この記事に追記します。

日曜 
桂川アッパーを考えてたけど、寝坊。
FWポイントへ。サイズは腹。ほぼ無風。昨日と同様に水温は高め。
昼前に1時間ちょっと。
グラの皆さんの他に、FWメンバーのまえだまえだまえださんや、最近サーフィンを始めたMtdさん、コニタン。近所のサーファーカップルなど大人数。
グラビティの皆さんは、休憩もそこそこに、土日とも5時間も漕ぎ続ける。体力がすごい~。大塚重工は左右ブラントやりまくり。セトッチさんはバックスタブやキックフリップも。女性陣はスピンが超キレイ~。長乗りできる波なので、ワンアクションだけでなく、ブラント→バックスタブ、右→左ブラント、連続スピンなど、2~3アクション入れられるみたい。清水アニキはパンナム→クリーンカートなど。
この土日は、サイズはほどよく、きれいに割れて、長乗りできて、晴天で無風。グラツアーは良い時に来ましたね~!
日没前に1時間ちょっと。
新艇のMega bullitt X s の進水式。初めてのフィン無し。乗り方がよく分からない。グリーンを走ってる時はいいけど、スープになるとスターンが押されて、ボートが回されてしまう。デッキが低いので、ロールは超簡単。写真はまた今度。

夕飯は浜清丸。(写真はAksさんにいただきました。)
f0164003_13441694.jpg
f0164003_13442574.jpg


フリーウェーブ近くの映画館「テアトル・オチ」で、「この森で、天使はバスを降りた」と「アイアンマン2」を観賞。

月曜
朝1時間ちょっと。サイズは腹。波数が少なく、割れにくい。堤防脇が良かった。

三日連続のFWポイントでした。

by ya-ri-sa | 2010-12-04 17:08 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(7)