<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

大島(相模川)  園遊会と静水

11/29
寝坊して家でダラダラしてから出発。上大島キャンプ場に着いたのは夕方。いばさん夫婦と風呂へ行く。風呂で湯あたりをおこしてしまい、目の前が暗くなり、脱衣所で横になる。つ・あさんが介抱してくれた。

大島に戻れば、みなさんもう酔っている。
湯あたりをおこしたことから「オイ、そこの湯あたりさん。」と呼ばれたり、「もう、『湯あた りさ』に改名しちゃえば。」などとからかわれる。ベビトラなら、こんなノリであだ名が決まっちゃいそう。
ほかにも、わたしの結婚式は「相模川のほとりで」「ドレスコードは全身ユニクロで」「神父様は鉄人で」「司会はつ・あさんで」などと決められた。
今夜は20人くらい集まった。下は0歳から上は60歳代後半。飲んだり食べたり笑ったり。いろんな話をしているような、たいした話もしていないような。
時間と空間がねじれる園遊会マジック。


11/30 
釜玉うどんで朝ごはん。
シューティングではバウステできるけど、スターではできない。できる日が来るのだろうか。横刺しで、一瞬だけ立つとかはあるんだけど。
うっちーに水を入れてみればとチームG方式を教えてもらい、まず8~10リットルくらい入れた。するとフォワード漕ぐと、バウが沈んでいく。フォワードで加速したあとに、前へ体重移動したら、横によれてしまわないように、まっすぐに刺すように意識。すると立った。水が入ってるけど、それでも嬉しい。
少しずつ水を抜いていく。2リットルくらいになると、プカ~、と浮力を感じるように。「もっと前に座って。」と、鉄人がバウ先のウレタンを小さいものに取り替えてくれる。
水を全て抜く。しっかりとバウ先に乗って、ハラの力で押さこむ。そしたら、立った~。max40秒くらい。
立った。立った。たったったたった・・・。舌がもつれる。
スターで立てる日が来るとは思わなんだ。
みなさん、応援ありがとう。
今日はここで時間切れ。
次回はバウステ安定させるのと、リーンクリーン。

みなさん、それぞれいろんな動きしてて面白い。I嶋さんはC1でなぜバウステなど静水できるのか謎。ひとみちゃんがやってた静水フォ二ックスモンキーは面白そう。ふみさん、うまくなってるなー。みやさんのクリーンカート&スプリットもすごいー、来年は流水でやってね。杉っ子のワイルドに乗せてもらって、グラグラ・バターン。

by ya-ri-sa | 2008-11-30 23:19 | 川部 | Comments(3)  

椎名林檎@さいたまスーパーアリーナ

嗚呼、素晴らしき哉、林檎様。
世界中に発信したい。
日本代表。
同じ時代に生きていて嬉しい。

More

by ya-ri-sa | 2008-11-30 21:59 | ライ部 ・ クラ部 | Comments(2)  

サーフカヤックみやざきCUP

みやざきCUP に行ってきた。
その時の様子はこちらのブログに上手に書かれています。
しみとし日記
矢木沢倶楽部アヒル艦隊波乗り日記
え?他人のブログで手ぬき?ち、ちがうんだ~。
全体の報告にはなりませぬが、個人的な思い出をつらつらと。

11/22 青島海岸
朝、飛行機で宮崎空港へ。空港から青島は近い。都内から神奈川や千葉の海へ渋滞にはまりながら行くより先に着きそう。サーフトリップ先としてフツーにありです。今後、普通に行っちゃいそう。
f0164003_22423414.jpg

参加者のみなさんは今日は青島海岸でライド。残念ながらスモールコンディション。スモールでもそれなりに乗っている人もいるが、あたしゃほとんど乗れず。
色とりどりのサーフカヤックが集まってる。ひとつとして同じ色合いが無い。
これはマーキーカヤックというメーカー名かな。ファイヤーデザインがかっこいい。ファイヤーデザインのヘルメットと合わせたい。
f0164003_22441180.jpg

わたしのアポロ007もそうだけど、多くの参加者の艇が国内シーカヤックメーカー・WATER FIELD KAYAKS。ここは本体とシームラインの色を自分で選べるから、いろんな色の組み合わせができてカラフル。
是非お会いしたかったウォーターフィールド社長・水野さんにも会えました。自分のカヤックを作ってくれた人に会えるなんて嬉しいです。艇にいっそうの愛着がわきます。アポロ007を購入したことによって、海での遊びが増えて、楽しませてもらってます。
f0164003_2246693.jpg

私の艇にはフィンがスムーズに入らないという初期不良があったんだけど、「こんなことはめったにない。申し訳ない。」と言って、30分以上かけて直してくれた。ありがたや。
f0164003_22463762.jpg

よっ!職人!クラフトマン!匠!
ちなみにWATER(水) FIELD(野) なんだよ。
水野さんは昨年優勝のチーム天草キャプテンとして今年も出場。
オープンクラスの優勝賞品はなんとサーフカヤック。しかも優勝してからオーダーして、水野さんが作ってくれるという豪華さ。

夕方、宿泊先のマリンロッジ青島で、日本サーフィン連盟・宮崎支部事務局長の緒方さんによるサーフィンジャッジの説明会。サーフィン動画を見ながら、ポイントが高いライド・低いライドの解説。さわりだけなんだろうけど、これは聞いてよかった。スネーキングがよく分からないな。
夕飯は明日の参加者が集合して、鍋を囲んで交流会。乾杯の音頭は、新婚さんいらっしゃーいということで、アニキ。ダジャレやギャクを言うかと思ったけど、普通に音頭をとっていた。
f0164003_22474630.jpg



11/23 木崎浜 階段下ポイント
f0164003_22593443.jpg

スタッフゥ~の方々は日の出前から会場設営の準備をされていた。
NEW WAVE神村さんの軽快なMCがサーフィンの大会らしくて良い。
この日は雨まじりで気温は低かったが、水温は高く、23度。手を水につけてるほうが暖かい。

昨日のサーフィンの説明会のおかげで、ちょっと見どころが分かった気がする。ボトムまでしっかり降りたあとに、トップに向かって登っていくのは超カッコイイ。しかも、それができる人が複数人いる。すごーい。上手な人を見れてうれしいな。来てよかった。
ジョウゴさんのライドは優雅で、ああいうターンしてみたいなあ。マツモトさんはライドが安定してる。ナワピーはしっかりボトムまで降りてる。大会実行委員のイシダさんはターンにキレがあって、グランドマスタークラス(50歳以上)とは思えません。サダさんは波をキャッチするタイミングが良い。
メンバーがそれぞれに健闘したチームFreeWaveはチーム優勝。
f0164003_2251453.jpg

オオニシさん、優勝おめでとう。え?アナタ、アポロ乗るんかいな?・・・
今年から始めたドクさんがクォーターファイナル進出。
ヤギサワさんが救済枠で2回戦進出したと思ったら、さらにクォーターファイナルへ。本人もびっくりしてた。グランドマスターでさらにポイント獲得。
f0164003_22523488.jpg

わたしは2位。女性は4人しかいませんので。まあまあイケてたかなと思ってたけど、あとで動画を見たらイケてない・・・。
f0164003_225381.jpg

アニキは4位。エアで入賞盾を表現。
f0164003_2251472.jpg

夜は宮崎市内の宮崎地鶏の炭火焼「青空」でまた交流会。いろんな方とお話できた。

ほんとに企画と運営が素晴らしい大会でした。こりゃ大変だと思うよ~。あちこち協力を得たりして。サーフィンジャッジを10人くらい招いたり。三連休の中日にメッカである木崎浜を確保するのもすげーよ。

11/24 木崎浜 加江田河口ポイント
今日もけっこうな人数でライド。実行委員長のシイさんは動きが軽やか。コジくんはターンの振幅が大きいので目立つ。ブレジナ・リアンさんもニコニコでノリノリ。大会の運営スタッフのサーファーの方々も同じポイントでロングボードで遊んでた。サーファーとカヤッカーが一緒に遊べるのっていいな。
休憩時は、チーム福岡の方々がその場で豆を挽いてコーヒーをごちそうしてくれた。「漕げない日はトークを磨く」というだけあって、みなさんトークが冴える。

今回、ヤギサワさんがカヤックを陸送してくれたおかげで、移動がとてもラクでした。ありがとうございます。


たくさんサーフカヤック見たいと思ってたけど、その願いが叶って満足じゃ。

今年は早岐2回、宮崎1回で、3回も九州上陸。来年はもっと増えちゃったりして。

by ya-ri-sa | 2008-11-24 22:02 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(3)  

速報 チームFreeWave 優勝

f0164003_16494619.jpg

チームFreeWaveは、チーム優勝!!
メンバーそれぞれに活躍しました。
わたしは二位で焼酎を獲ったど~。来週の飲み会の手土産します。

今夜は市内の宮崎地鶏のうまい店で全体の打ち上げ。食うぞ飲むぞ。

by ya-ri-sa | 2008-11-23 16:49 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(6)  

来たぜ宮崎

f0164003_722016.jpg

f0164003_722026.jpg

f0164003_722146.jpg

天気もいいし、水温も千葉よりも高い。
ただ、波が……

浮かんでるのはサーファーじゃないよ。すべてサーフカヤック。
壮観。

by ya-ri-sa | 2008-11-23 07:22 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

リップスライム@ZEEPTOKYO

9月の横浜に続き、懲りもせず東京公演へ。
11/13.19.21と5daysのうち3日参戦。千葉のイナカから、平日に、我ながらようやるわ・・・。
夜8時開演なら間に合っちゃうんだな。これが。
このミーハーぶりはいつまで続くのだろう。

この週は9日間で6回も都内に行った。もう、こんなアホなことはやめよう。

More

by ya-ri-sa | 2008-11-21 23:21 | ライ部 ・ クラ部 | Comments(0)  

結婚パーチー

清水さんとメイコさんの結婚パーチーでした。
ご結婚おめでとうございます。末長く、お幸せに~!

140人くらいの出席者で会場はいっぱい。
幹事の方々、素敵なパーチーをありがとう。

フリーウェーブとウィズネイチャー。それぞれのアトラクションも盛り上がりました。
FWアトラクションで、「からし入りの大福を食べてるのは誰か?」をメイさんが当てるゲームがあったんだけど、実は6人全員にからし入りの大福が配られていた! ひぃ~。
そうとう辛いはずなんだけど、みなさんポーカーフェイスを貫いていた。すごいー。芸人魂があるなー。
そんななか、我慢のできない男・みやさんはすっごく辛そうな顔をして、ぜんぜん演技する余裕なし。あれは「辛そうな演技」だったのかな。そういう演技する人も一人くらいいないとね~。(証拠動画はいばさんが持ってます。必笑だと思います。)

WNのみなさんによる「しみとしのチュウ~ メイとチュウ~」ではちゃんとチュウしてました。恥ずかしがってしない場合はアニキとヤギさんがチュウする予定だったらしい。

清水さんの学生時代の友人のお言葉の、「彼がアニキと呼ばれて、多くの人に慕われていることに、彼の学生以降の人生にいろいろあったんだなあと思います。」というのが感慨深いじゃないですか。

子連れOKのパーチーだと、お子さんのいる人でも参加しやすいみたいで、子供がたくさん。にぎやかでいいじゃない。
f0164003_11323163.jpg


サトルさんのスーツ姿。超レア。まともな鞄を持っていなくて、オレンジ色のドライバッグを持ってきた。さすが。
f0164003_11333759.jpg


日本語が苦手なつ・あさんが司会を一生懸命してたのはみんなに伝わったと思います。がんばってる姿は好感が持てます。
f0164003_11352219.jpg


携帯写真でピンボケですみません。いまだデジカメが買えない困窮ぶり。でも宮崎でいっぱい撮りたいから今週中に買うもんね。たぶんザクティ…


いいパーチーだな~と思ってたら職場から呼び出しの電話。チッ。

by ya-ri-sa | 2008-11-16 19:40 | 総務部 | Comments(7)  

N.E.R.D. @ZEEPTOKYO

N.E.R.D.はこんな人たち→YouTube
DJを置かずにバンド(ツインドラムス・ベース・ギター・キーボード)を引き連れてるのが特徴かな。
3人組だけど、ファレル・ウィリアムズが中心であり主役。
ファレルのラップを聴きたかったけど、シャウトまたはクラウドという感じで叫んでて、バンドの演奏が激しいのもあって、パンクバンドを見てるみたい。あとは、しっとり系の歌モノ。カニエ・ウエストもニューアルバムで歌ってるらしいし、米ヒップホップは歌モノが流行り?

客の入りは半分くらい。あれー?わたし的にはファレルって大物なんだけど。
男性が多い。チケットが高価だからか30代も多い。おしゃれな人も多い。スッピンで部屋着で来たことを後悔。

テリヤキボーイズがゲスト出演で最初に30分やったところまでは良かったんだけど、そのあとN.E.R.D.が出てくるまで30分待たされて、1時間のアクトで終了。チケット高価なのに。
最後は客席のギャルを10人くらいステージに上げてグタグタな感じ。
そんなにいいライブでもなかった。バイト感覚で来日かい。ファレルの大ファンでなければ、この人たちはフェスでついでに見るくらいがいいのかも。
ファレルはハンサムだった。

by ya-ri-sa | 2008-11-14 22:32 | ライ部 ・ クラ部 | Comments(0)  

FWポイント   フ~~!100連呼

11/8
6:30 FWポイントを見ると、良くない…。サイズは無いし、形も悪いし、パワーも無さそう。
……。寝よ…。フリーウェーブに戻って、二度寝。
目覚めたら、お昼。よく寝た。FWポイントを見に行くと、朝よりも波面がきれいになって、サイズは小さいものの、割れ方は良い。これはサーフカヤック向きでは。
14時 サーフカヤック4艇とプレイボート1艇で遊ぶ。
清水さんに、波に乗り始めた時に、斜面とボトムの面と合わせるように言われてやってみたら、艇が走り始めた。
滑りおりるときの快感は、フ~~!と奇声をあげずにいられない。
この日はフ~!連呼。
自分が波乗りしてフ~~!他人が波乗りしてるのを見てフ~~!知らないサーファーが波乗りしてもフ~~!
100連呼はおおげさかな。でも50回は叫んだ。
連呼してたら、清水さんに「うるせえ!男は黙って乗れ!」といわれる。いちおうメスですけど。
あー。すっげー楽しい。サーフカヤック始めてから今日は1~2番目に気分いいかも。わたしには今日くらいの大きすぎない波がいいかな。サーフカヤック向き、とくに「ビギナー向け」の波の日でした。
f0164003_1615918.jpg

f0164003_16154678.jpg

f0164003_16162347.jpg

沈した時に、目を開けると、水の透明度が高い気がする。気のせいかと思っていたら、清水さんも「今日は水がきれいだなー」という。なんでだろ。砂が巻き上げられていないのかな。
いつも深緑色だけど、今日はコーラルグリーンっぽい。
くもりなので太陽は見えないけど、雲が黄金色に染まって、夕焼けはいい感じ。
そして、夕焼けも終わりかけ、夜になる直前、海がとても美しい色になった。ブルーグレーのなんともいえない色。忘れたくない美しい色。絵の具でこの色が作れるかな。水の透明度が高かったのも関係してるだろう。

夕飯はアニキ作・豆乳鍋。うまかった。鍋をつつく季節になりました。
夜行性の通院好きさんはプールバーに出かけて行った。
f0164003_16171240.jpg


11/9
午前 サーフカヤック5艇、プレイボート1艇。昨日よりもサイズはやや大きめ、波数も多い。でも、ショルダーが張ってないので、すぐ乗り終わっちゃう。少しずつ数多く乗る感じ。
他の人は午後の2ラウンド目にいったけど、わたしはお休み。
海に5週連続で現れたMasaさんはPJ45からスターに乗り換えされるのかな。体重59~62Kgでスターにぴったり。いいなあ。わたしも50Kg後半あったら、刺しやすいのに。と、静水できないのを体重のせいにする。

今月の雑誌「サーフィンライフ」はケリー・スレーター特集と再来週に行く宮崎の海が紹介されていたので、1290円(DVD付き)とちょい高めだけど購入。
ケリー・スレーターの写真がいちいちカッコいい。立ち読みでいいので、見てみい。
f0164003_21535260.jpg

f0164003_21563743.jpg

by ya-ri-sa | 2008-11-09 16:20 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(2)  

井田川大会

11/1
わらぼうしさんと井田川へ。松本ICで降りて・梓川・上高地・奥飛騨・経由で富山入り。
梓川のあたりで、yodamanさんは毎週のようにこのあたりまで来ていてタフだなーと思った。

井田川は前夜の雨で水多め。ホールは5月に比べるとバックウオッシュが不均一な感じでしょうか。上級者の方でもマックやフォを綺麗にメイクしづらそう。
わたしも完璧にみだれ髪がメイクできず。わたしには物足りないわっ。

夏にコンノで会ったスラローマーB君が、陸の野次馬にあおられてスラ艇でホールイン!ナイス!

昼にフリースタイルクリニック。今回の先生はおてもやん先生。
おてもやん先生が声を発するのかどうか注目されたが、普通に喋っていた。
下流のウェーブでレッスン。他の人はカートのコツなどを聞いていたが、わたしはエントリーの仕方から教えてもらう…。

ダウンリバーもダメダメ。必ず沈する…。ちょっと漕いだだけで体がだるい。再就職してから、体力が落ちたのか、疲れてるのか、その両方か、この疲れやすさは人としてイカンのう。体力をつけるためにジョギングでも始めようかな~と、つぶやいたら、わらぼうしさんから「自重でヒザを痛めるからやめたほうがいい。」という意外にキツイひとことが返ってきた…。

夕飯は芸人たむらけんじが経営する、焼肉たむら。
f0164003_1632254.jpg

なんてウッソ~
5月に来たときから気になっていた焼肉専門店「たむら」。シャレで入ったのに、うまかった。リーズナブルでいい肉です。
なぜか話題はプロレスラー越中詩郎は越中出身なのかどうか。
f0164003_1645796.jpg

f0164003_1654039.jpg

5月はテント泊だったけど、11月は寒そうなので、わたしは旅館泊。
燃える男・わらぼうしさんはテント泊で、関西カヤッカーとおしゃべりして寝るつもりだという。笑いのレベルの高い関西勢になめられないように、小林旭の「赤いトラクター」(≒赤いAll Star)を歌って先制攻撃するように言っといたけど、歌ったのかな…?

More

by ya-ri-sa | 2008-11-02 21:52 | 川部 | Comments(4)