北山川

7/18
午前11時過ぎにオトノリ駐車場に着くと、なにわナンバーのカヤックを載せた車が停まっていた。車内をのぞくと、ワンルームのように改造された車内でパソコンのキーボードを打つ男性(以下、なにわさん)がいた。こんにちはと声をかけると、トランクス一丁の姿で出てきた。トランクス一丁だというのに恥ずかしがる様子もなく堂々としている。ただものではない。そう感じた。(あとで分かったが、トランクスではなくショートパンツだったらしい。微妙…。)
なにわさんはムササビホールのスポットのみのつもりらしく、車を小松に置くので、ムササビで会ったら回送してくれることになった。徒歩回送のつもりだったので、助かりました。

北山川は1年半前の2月にカヌーライフの取材に同行し、渇水時にダウンリバーした。あの頃はロールも怪しかったので2回ほど沈脱した。
ソロダウンリバー開始。オトノリの瀬はスカウティングしてから下る。前回は渇水時でも激流に見えたが、今ではそんな風に思えない。
オトノリのウェーブで遊ぶ。最初は、ここって楽しいか?と思ったが、だんだん面白くなってきた。左走りのブラントにトライして出来なかったけども、トップをとって走らせる感じは分かった。スピンがけっこう難しい。

f0164003_22115261.jpg

ムササビホールに着くと、なにわさんがいた。なにわさんは左カートホイールくるくるで高角度6エンドをきれいに回してる。なんやー、このオッッチャン!?上体の振り向きが早いが、頭の位置がぶれない。
私はバウがぜんぜん刺さらなかった。
翌日は一緒にダウンリバーしようということになった。お互いに名前を名乗らず(タイミングを逸してしまった)、携帯番号を聞いたわけでもないが、明朝、どこかで会うから大丈夫とのこと。
北山の夜は長い。ダムの放水時間が10~15時までなので夕方や朝は漕げないからだ。やることがなくて9時に寝てしまった。





7/19
朝、道の駅おくとろで神戸ナンバーのおじさんが一緒に回送しないかと声をかけてきた。なにわさんもいると言うと、どんな人?と聞くので、なにわナンバーでカートくるくるだと答えたら、「ああ、彼か。」とすぐ分かった。
オトノリ駐車場へ行くと、先週末に保津川の沈下橋で会った滋賀ナンバーの方とも再会。なにわ・神戸・滋賀の3人はカヤック仲間らしいが、今日は約束していたわけではないとのこと。私を加えた4人で、昨日と同じオトノリ~小松DR。三連休の初日だったが、カヤッカーは全部で10人くらいと少なめだった。
一緒にキャンプしないかと誘ってくれた。午後4時から11時半まで飲んで食っていた。北山の夜はやはり長い。
(なにわImi,神戸Ns,滋賀Mrt)


7/20
以前から約束していたメンバーで、オトノリ~田戸(たど)のロングダウンリバー。Skさんは一日だけの休日だったが駆け付けてくれた。
小松以降も瀬があって、景色も良くて、面白かった。
連休中日で北山川は大盛況。あんなにたくさんのカヤックを見たのは久しぶり。カヤックだけでなく、ダッキーやラフトも多数。水遊びする人が多いのはいいなー。
オトノリやムササビはmax15人くらい行列。長乗りする人はいないので、順番はすぐ回ってくる。

ウェーブホイールしながらムササビホールに入ってちゃんと残るというのが完璧に決まった!イエーイ!エントリームーブが決まったのって初めてかも。うれしい~!
ムササビのエディにいたチームPSKのTmtさんが見ていてくれた。Tmtさんは私のエントリ―ムーブがうらやましかったらしく(?)、担ぎ上がって、私のマネをしていた。うふ。マネしてもよくってよ。彼とは2週間前にも早岐ウェーブで会っているので、ここ2週間の私の移動について話したら、「普段から、ひとり十番勝負してるんやなあ」と言われる。劇団ひとりみたいな響きだな。

夕飯は本宮でUenさんの知人のホームパーティーにまぜてもらう。手造りのちらす寿司、おでん、カレーなどなどを御馳走になる。地元の方々とおしゃべり。夜は熊野エクスペリエンス泊。
(Ikg,Nb,Uen,Sk)


7/20
連休最終日も漕ぐ予定だったが、私は夏バテのようになってしまい、ノーカヤック。みんなが出て行ったあと、昼間は熊野エクスペリエンスでゴロゴロして、日が傾いてから熊野本宮大社にお参りに行った。


**京都日記を加筆しました。長文なので、お時間のある方はどうぞ。→http://extragirl.exblog.jp/8643697/

by ya-ri-sa | 2008-07-21 22:17 | 川部 | Comments(2)  

Commented by oyaji at 2008-07-23 02:58 x
ブログ書き込み有難う。
根性有るので、直ぐに旨くなりますよ。
又、来て下さい、待っています。
たまには心身休めてリフレッシュ!余り飛ばさないで、余裕を持って楽しみながら。活躍祈っています..oyaji
Commented by ya-ri-sa at 2008-07-23 21:48
〉oyajiさん
あせらないように、楽しみながらやるようにします。
また遊びにいきます。
名前
URL
削除用パスワード

<< 長良川・板取川・NBRホール 奈良吉野川  渇水・・・ >>