水上→長瀞→御岳  関東ダウンリバーフルコース

5月31日
湯原 3.5
前日から雨で関東各地プチ増水。でも、ダムで調節してるので、雨が降っても水量が増えるとは限らないのが水上の悲しいところ。今日も、水上は思ったほど増えず。湯原3.5~3.6。うーん、4m超えしなかったか・・・。

午前9時、月夜野親水公園に集合。Dさん、Nさん、わたしの3人。
紅葉峡~銚子橋×2本。
エディラインやボイルでコケまくり。いつもだけど・・・。
下ったというより流されているだけなんだなー。
今年は水上は3回。4.1m、3.0m、3.5mと50cmずつ違う水量でいい経験になりました。来年は沈が減りますように・・・。
霧雨の降る中を、青々とした木々を眺めながらダウンリバー。途中、荒れ気味のフワフワのウェーブあり。1回だけスピンできた。

昼食は喫茶店・焼きカレーの店「亜詩麻」で焼きカレー。欲張ってピザも頼んで、腹いっぱい。
f0164003_14233192.jpg


今日の水上は「リバベン」の開催日。由緒あるラフティングの大会「リバーベンチャー」だそうです。学生・社会人のラフトチームや2人乗りダッキーなど、たくさん。
夜はスキー場「ノルン」でリバベンのイベント・キャンプがあるので、そこにまぎれこむ。
イベントは学生ノリ。大学名を叫んだ後に、酒・焼酎の紙パックを一気飲みが主流。
ステージ上の司会も何か話し終えたら、一気飲み。学生によるショートコントもネタをひとつ終えるたびに一気飲み。とにかく一気飲み。
今日の予選の順位発表。我らが(?)チームGの「ALL BACKS(オールバックス)」は最初から最後まで後ろ漕ぎという暴挙にもかかわらず、なかなかの順位。
「全て後ろ漕ぎ」なので「ALL BACKS」。40組以上出場した中で、そんなやつらは彼らだけ。本気でふざける。そんな姿勢がグー。



6月1日
今日はNさんと2人で行動。水上の水量は昨日よりさらに減ってる。よーし、今日は帰りがてら、長瀞と御岳の二本立てだー。

・長瀞 玉淀ダム45トン(たぶん)
スピンホール~樋口駅
スピンホール。ぜんぜん乗れませーん。うまい人はホールアウトした後、エディに帰ってくるのが早い。わたしは落とされたらそのまま流れていくー。

ダウンリバーしながら、瀞場では静水。一回だけバウステできそうな感じあった。

洗濯機ホール。けっこう楽しい。スピンが何回かできただけだけど。
ここにいた人達はループやマックナスティをしていた。ループしやすそうだけど、わたしは刺せず。

樋口にゴール。けっこうロングコースやね。長瀞ダウンリバーはこれが2回目。1回目はグラビティのツアーで、まだロールができない頃。


名栗峠を越えて、御岳へ。

・御岳 調布橋-2.40くらい。
放水口~軍畑。
ワイルドの大会があったみたいで、放水口の駐車場は満車だった。

わーい。御岳だー。5月はあちこち遠征に出かけたけので5週間ぶり。やっぱ御岳がホームって感じするよ。
ちまちまエディキャッチが楽しいっす。
やや水が多いせいか、カップスターも小橋下も遊べる感じではない。ここで冬は何時間も過ごしたなあ。
5時近くにミソギに到着すると、7人くらいいた。昼はもっとたくさんいたらしい。御岳に人がたくさんいるのは嬉しい!
ミソギ一段目はループ、カートホイール、ブラントなどできるらしい。わたしはスピンが1回できたかできないか。刺すこともできない。なぜか、刺すのが怖くなっている。1か月前は、臆することなく井田川ホールに突っ込んでいたのに不思議ね。
ミソギ三段目(?)でフロントサーフィンの練習。わたしにはこういう練習したほうがいいかな。
軍畑であがったら6時過ぎ。日がのびたな~。7時まで漕げるね。体力はもたないけど。

御岳で漕いだ後、グラビティのテラスに行ったら、えいんすさん、にゃがえさん、きEZさん、わらぼうしさん、O塚さん、みやOきさん、510さんと会う。
私をいれた8人で喫茶くるくるで夕飯。
久しぶりのポークソテーはおいしい。
家庭とカヤックの両立の話からグラビティ託児所完備計画について、髪型の話、コンタクトレンズがずれる話、チームKの方向性についてなどなど、たくさん笑って、頬が痛い。

今回は、水上→長瀞→御岳の関東フルコース。それぞれに川相が異なって、初夏の雰囲気を味わえて、良い週末だった。

(Dc,Nkm)

by ya-ri-sa | 2008-06-02 21:21 | 川部 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< TOKYO NO.1 SOUL... 中里海岸  朝焼けライド >>