吉野川  関東から土日吉野はアリ。





私にとって3回目の吉野川。
1回目は去年の8月。リバーランがラフティングで大忙しの時にお邪魔して5泊くらいした。やけに長くいたな・・・。帰りにきEZさんと直島に寄ったのは良い思い出。
2回目は去年の11月。2泊3日で小歩危にも初挑戦。アドウェーブはエントリーがやっとでしたわ。
今回は土日二日間の強行軍。金曜の夜、私は東京駅から、にゃがえさんとわらぼうしさんは新宿駅から夜行バスで出発進行~。

土曜の朝、南国の道の駅に到着。かいもとさんが迎えに来てくれた。
和歌山のTje夫婦も現地集合。この夫妻とは今年1月のスピリットのニュージーランドツアーで知り合った。これで今回のパーティーがそろった。

さっそく小歩危へ。水量は豊永58。去年の秋は19でショボかったので、今回は夏期の通常水位で下れる。
今日はコケてばっかり。どの瀬もイメージしたラインを通れない。うーん。
わらぼうしさんは良いコースをきれいに通ってくる。
曲戸の瀬の後半で沈した時、浅い場所があって、岩で右手を負傷。小指は深く切れて、夜まで血が止まらなかった。
鮎戸の瀬は上陸してスカウティングするとルートがよくわかった。波がでかくて楽しい。

あがったところで、残念なお知らせ。この土日はアドウェーブは出ないそうです。ガーン。。。。

夕飯はかいもとさんも一緒に三好市のホルモン焼き「とんちゃん」へ。あまりホルモンは食べないけど、ここのはおいしい~。生レバーも胡麻油と塩でいただく。
f0164003_14502071.jpg



日曜も小歩危。豊永48。昨日より少ない。今日はいいライン通るぞ!昨日よりは落ち着いてダウンリバーできたけど、なーんかイマイチ。漕ぎが弱々しいんだよな。
にゃがえさんはトラウマ克服すべく、森囲いの瀬を突破。おめでとう。
曲戸でTjeさんが負傷。昨日、私がケガした岩とたぶん同じ所かな・・・。あとで写真を見るとTjeさんが一番かっこよく写っていた。

Tje夫妻とはリバーランでお別れ。二人とも初めての小歩危を堪能してくれたみたいでよかった。
f0164003_14513887.jpg


高知駅へ移動し、夜行バスの時間までひろめ市場で呑む。カツオのたたき、餃子、手羽先の唐揚げ、川エビ、たこ焼き、カツオのお茶漬け、やきそば、ビールと日本酒。あ~、満腹。
f0164003_14504962.jpg

小歩危→とんちゃん→小歩危→ひろめ市場、と二日間のわりには優秀コース。これでアドウェーブがあればパーフェクトだったのになー。

高知駅でかいもとさんとお別れして、東京へ。
月曜の朝、東京駅から職場へ直行。何食わぬ顔で出勤。

「土日で吉野」。行けるってことがわかったぞ~~。
(Nge,Kws,Tje夫婦)

by ya-ri-sa | 2008-05-19 20:49 | 川部 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 白子海岸  朝焼けライド 白子海岸  初「日の出」 >>