タン3 6月と7月

タンの瀬へ6月と7月に行きました。
一昨年あたりから、春の一段目ウェーブよりも夏秋の三段目ホールのほうに魅力を感じるようになってしまったので、グリーンシーズン到来を待っていました。梅さんレッスンも目的です。

春の一段目ウェーブの頃は雪が残って寒々しい景色ですが、夏タンは緑がワサワサと生い茂っています。
f0164003_19572572.jpg

6月のこの日は長崎8.2-8.3  宮宿10.8。 少なくても漕げるタン3ですが、低水位だとホールが小さくなり残れる場所も狭くなり、正直むずかしい。私なんぞサイドサーフィンも不安定ですぐ出ちゃいます。ローカルさんでも長乗りはできずワンムーブすると出ちゃう。2段目がサーフィン&ブラントできて意外と楽しかった。
f0164003_19573259.jpg

まるきんで乾杯
f0164003_20111597.jpg
シダくんが有名人の誰かに似てる気がするんだけど思い出せない。

昨年のブログ「カヤッカー的ふるさと納税」でも紹介した朝日町。今年も寄付してサクランボをいただきました。

f0164003_19573792.jpg

7月は雨でチョイ増えて、長崎8.7-8.8。これくらい水位あると、ホールも広くなり、バックウオッシュもフカフカで楽しい。なにもメイクできなかったけど、乗ってるだけで楽しかった。
f0164003_19582249.jpg

最上川周辺はロードバイクの姿が多いですね。ヤマザワ横のローソンには駐輪ラックが用意してあります。鉄管を組んだだけの物ですが、こういうのを置いておくとライダー歓迎してる感じが出ます。
f0164003_19582875.jpg

昨年はロードバイクで自転車部の活動をしたナベさんと私は、今年はマウンテンバイクで県民の森へ漕ぎにいきました。写真ナシ。


・MILLET ドライナミック その後

昨年10月のブログで、 MILLET「ドライナミック」がイイよ~と紹介しました。その時は8ヶ月ほど使用した時点で書いたのですが、使用一年を過ぎた頃からブラカップの型崩れとワキ布のダメージが出てきたのでお知らせします。洗う時は洗濯ネットに入れて洗濯機。

ブラカップが型崩れして、ボコボコに変形。徐々に凹凸が深くなり、服の上からも分かるほどに。
f0164003_14255204.jpg
カップ横のワキに当たる布からはゴム糸が出てきた。伸縮を繰り返すとこうなるのは仕方ないかな。
f0164003_14255936.jpg

肝心のメッシュには機能低下ありません。男性用なら大部分がメッシュですので、きっと長く使えるのでしょう。

去年のブログに良くない点として挙げましたが、女性用の胸部分は蒸れます。蒸れと型崩れ、女性用の欠点です。
ブラカップの型崩れが服の上からでも分かるほどになってしまったので、新しいメッシュインナーを買うことにしました。
なにを買ったかというと・・・、結局またドライナミックを購入してしまいました。欠点を承知の上で、他の商品が思いつかなかったので・・・

女性はスポーツ用のインナーを選ぶ時に、このオッパイ問題(≓ チクビ問題)がいつも悩みですね。
なにか良いアイテムあったら教えてくださいね~

ランニング用に最近購入して良かったのが、CW-X「走る人のブラ」 サポート力が強いので、揺れの激しいスポーツにオススメです。胸をしっかり押さえられるので少し苦しく、スポーツ時のみの着用がよいかと。「動く人のブラ」も持ってますが、こちらは他社と似たようなもの。

カヤック用には、強いサポート力は不要だし、ジャケット着るから胸の形をキレイにみせる必要もない。求めるのは、汗冷え・蒸れ予防と、チクビ隠し。

by ya-ri-sa | 2017-07-09 20:27 | 川部 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 三笠ホール 海の日連休 早岐2017 >>