宮崎 2015

5回目の宮崎へ行ってまいりました。南九州、好きだな~。住みたい。
毎回、WATER FIELD KAYAKS 宮崎支部の松本さんにお世話になっています。
サーフカヤックみやざきCUPで初めて宮崎を訪れて以降は自発的に出かけていますが、今回はオチさん(通院好きさん)が「サーフトリップへ行こう!」と誘ってくれました。
週末にはフリーウェーブのウェーブスキー部&飲酒部の部長の佐々木さんも来てくれましたので、松本さんも一緒に計4人で波乗りを楽しみました。

【わたしの宮崎歴】
1回目・2008年 みやざきCUP
2回目・2010年
3回目・2012年 天草~薩摩半島の旅と
4回目・2013年 大隅半島の旅と

5回目の宮崎の様子を、写真多め・文章少なめで報告します。

オチさんと一緒に千葉から車で出発。
関西から宮崎へのフェリーは、以前は大阪南港から出港していましたが、2014年から神戸三宮港に変わりました。
f0164003_20154185.jpg

フェリー乗船前に川崎重工の神戸カワサキワールド・海洋博物館を見物。ニンジャ、かっけー。
f0164003_20182361.jpg


(以下6枚の写真は松本さん撮影)
f0164003_20255541.jpg

わたし。なかなか良いんでないの~
f0164003_20222062.jpg

オチさん(通院好きさん)。通院好きの名前に恥じぬように、最近も複数の科へ通院していますし、昨年は入院もして死の淵をさまよったようですが、復活してカヤッキングされています。
f0164003_20232291.jpg

佐々木さん。飛行機で来て、ウェーブスキーは松本さん作製のオリジナル艇をレンタルしました。
f0164003_20234937.jpg

波乗りオヤジたち
f0164003_20241854.jpg

サーフカヤックもウェーブスキーも松本さん作
f0164003_20251543.jpg

私の愛艇も松本さんが作ってくれました。まさに生産者の顔が見えるってやつですよ。
f0164003_20244229.jpg


夜はミキさんも来てくれて、潮の杜の中にあるタイ料理レストラン「ギン・カーオ」でパーティ。
f0164003_20263336.jpg

全メニューおいしかった。街から離れた場所でこんなに本格的な料理がいただけるとは。
f0164003_20433875.jpg

宮崎名物の地鶏料理も食べました。「和ぼうず」で宮崎焼酎を呑みまくり。白霧島が飲みやすかった。
f0164003_2045181.jpg

ミキさんが手作りのポーチをプレゼントしてくれた。うれしいな。
f0164003_234070.jpg


潮の杜を紹介します。廃校を有効活用しています。WFK宮崎支部はこの施設内にあります。
f0164003_2030896.jpg

平成23年閉校だからわりと最近ですね。夏は校庭でテントでキャンプできるそうです。
f0164003_20294179.jpg

WFKの作業場
f0164003_20312374.jpg

シーカヤックはカッコイイ
f0164003_20315584.jpg

これは新型のウェーブスキーかな
f0164003_20323738.jpg

WFKの数々の名艇の型があります
f0164003_20305176.jpg

タイムスリップしたみたい
f0164003_20332157.jpg

小学生の頃、網に入ったレモン石鹸で手を洗ったなあ
f0164003_20352259.jpg

つよい子、やさしい子、かしこい子
f0164003_20355136.jpg

理科室
f0164003_20334456.jpg

やさしいこころであたたかいことばづかい
f0164003_2041679.jpg


波乗りだけじゃなくて観光もしましたよ
f0164003_233671.jpg

青島神社の熱帯ジャングル
f0164003_20374299.jpg

鵜戸神社
f0164003_20381611.jpg

霧島山地をトレッキング
f0164003_20385434.jpg

山の上から桜島と錦江湾も見えた
f0164003_20395163.jpg

2012年にも利用した青島ゲストハウスさんにも宿泊しました。安価で快適な宿です。犬かわいい。
f0164003_2335335.jpg


フリーウェーブから我々3人が宮崎へ行ったその2週後には、なわたさんが宮崎からフリーウェーブへ来てくれました。こういった交流は良いものですね。
f0164003_2324311.jpg


オチさん編集動画



by ya-ri-sa | 2015-02-10 20:45 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 磺渓・馬錬渓 class5台湾... 御岳・犀川(石川県) >>