長瀞→御岳  SD SPORTS来たる 2014

SD SPORTS 御一行様が関東ツアーにやってきました。2011年2012年2013年に続いて、今年もお供させてもらいました。

例年、SDツアーのブログを書くのにコピペを多用してる。毎年、彼らに対する印象が変わらないからだ。けして手抜きではない。
今年は昨年までとは異なる点がある。それは、私が梅さんの生徒になったことだ。去年まではSDメンバーたちが長瀞や御岳の名も無い小スポットでキャッキャッと嬉しそうに遊ぶのが理解できなかったが、今なら分かる気がする。彼らはスポットの大小ではなくて、フリースタイルな要素があるかどうかを見てる気がする。点数を貰えるようなワザができるかどうかより、フリースタイルな瞬間そのものを楽しんでいるのではなかろうか。


・土曜日 長瀞(鉄橋~クツナシ) 親鼻1.3m 玉淀ダム13t

集合場所に着くと飯嶋さんが車をいじってた。DIY精神にあふれた御方です。
f0164003_9264181.jpg


6人と6艇を中積みでいらっしゃいました。
f0164003_9275097.jpg


長瀞といえば、あの人・・・。あの人は今日もいるのだろうか。おそるおそる、安全(さくら)ウェーブにカメラを向けてシャッターをきった。写真を現像してみると・・・・
ヒイィィィ!!やっぱり写ってるゥゥゥ
f0164003_933863.jpg

安全ウェーブの精霊・ひらさわさんは、当然のごとく今日も安全ウェーブにいた。

SDが来る11月上旬はいつも水が少ない。この日も少なかった。一番長居したのはステミ。浅いウェーブでしたが楽しめました。

ここはキャンプ場横ウェーブの一段上。この水量だと刺すと当たるホールですが、梅さんは当てずに回すのが上手い。
f0164003_9283734.jpg


(以下コピペ)
SDのみなさんは例年のごとく、どんな小さなスポットでも拾い、巧妙に刺す・回す。その技術。
瀞場に来れば、休むこと無く、すかさず静水フリースタイル。その体力。
漕ぎ続けながらも、その間に、笑いあふれるトークも欠かさない。誰かが笑いを取ると、誰かが取り返す。そのトークの応酬。
「心・技・体」の三位一体がスポーツの要素だと思いますが、SD SPORTSメンバーの「技術・体力・トーク」には毎年ながら脱帽です。
(コピペここまで)

夕飯は皆野インター近くの中華。この店は2012年に訪れて停電騒動で爆笑させられた店なので、また行きたいという要望があった。SDメンバーの店選びは旨いかどうかではない。笑えるかどうかだ。
f0164003_9334918.jpg



・日曜 御岳 放水口~軍畑 調布橋-2.46
水位計は-2.46だけど、実際は-2.5xくらいに少ない。むむさんといとーさんも合流。

今年の紅葉は良い感じ
f0164003_9342920.jpg

御岳カップが開催されていて、ラフトがたくさん。活気があります。
f0164003_9345854.jpg

忍者返しの岩。いつも数十人いますが、この日は7人くらい。
f0164003_9354535.jpg

最近知ったのですが、忍者返しの岩はボルダリングでは全国的に有名な岩なんだそうです。というのも、むかーしむかし、難易度を表す指標の基準としてこの岩をが1級と定められたそうで。へえー。

名も無いところで遊ぶ
f0164003_9352247.jpg

(以下コピペ)
御岳でもSD SPORTSの皆さんの貪欲ぶりがすごかった。あらゆる極小スポットを拾いまくる。残さずに召し上がられました。皿まで舐めてました。
私も御岳カヤッカーのはしくれとして、小スポットでも小エディでも拾ってしまうのが、悲しい自負だったが、完敗。御岳カヤッカーのネチネチぶりは名物ですが、SD御一行様のネチネチにはかないません。タンの瀬のような大スポットで漕いでいて、かつ、小スポットも上手いんだなあ。私ももっとネチネチしよう。

これは去年も思ったことなんだけど、SDメンバーの特徴として、御岳・長瀞の有名スポットにはあまり興味を示しません。ベスト水位じゃないというのもあるけど、スピンホール、さくらウェーブ、洗濯機ホール、カップスター、寒山寺、ミソギ、どれもそれほど食いつかず。
私もそうだけど、関東の人は「ここが有名スポットだから。」という固定観念にとらわれて、ベスト水位じゃなくてもそこにかじりついてる。用意された場所でしか遊べないというか。
それよりも、関東カヤッカーが見向きもしない(見落としている)、ドロップ・ピローウェーブ・エディラインなどを見つけて、遊ぶのがすごく上手。考えが柔軟というか。自然の中で遊び慣れてるのかなあと思いました。
(コピペここまで)

梅さんレッスンを受けて意識が変わった私なら、SDのネチネチについていけるかもと思いながらスタートしましたが、今年も御岳小橋あたりでとてもついていけないと挫折しました。
今秋はカヌーランドに連泊して、SDの皆さんに懇意にさせてもらい、一員になったように錯覚してましたが、やはりこの人たちのことは理解できません。グッバイ・・・・。私はそうつぶやいて、先に川下りして去るのであった。

おそろいのニット帽姿で写真を撮ろうよ~と、私が女子っぽい提案をしたのに、なぜか人文字を作ることに・・・。
SD女子たちは、普通の女子のように可愛く写ろうという気持ちはありません。笑いが取れるかどうかだ。
f0164003_9361115.jpg

SDって読めるかな。
f0164003_9362923.jpg



余談1:土曜夜にカヌビレで開催されていたCPC忘年会へ1時間だけおじゃました。ひろさん編集の動画で笑う。CPCメンバーにご挨拶できて良かった。メンバー数が多いので、今までお名前が分からない人が多かったですが、だんだん顔と名前が一致してきました。

2001年に井田川で開催されたモンベルカップの映像も見せてもらう。ホールの右岸側にランプを建てて、滑り落ちるとホールインするようになってる。インした瞬間から、長いボートでカートホイールを回しまくり。かっこいい~。しかも夜開催で照明つけてやってる。すごく盛り上がってる。スポンサーが出店してたり。現在とは資金力の差を感じる。昔は良かったという言葉は嫌いですが、この映像を見ると、うらやましい限り。
f0164003_9382761.jpg


余談2:日曜日に北海道のくにちゃんがグラビティ講習を受けに御岳に来てた。すれ違いで会えなかったのが残念。すぐそばにいたのに~。
くにちゃんは「小さなホールに沢山の人が並んでいるのを見てビックリ」したそうです。その小さなホールというのは、御岳の代表的スポット・寒山寺ホールです。
関東名物「小スポットに行列」を見てもらえたようです。
f0164003_9365119.jpg

この待ち人数を見ると、この先にどんなビックウェーブ・ビッグホールがあるのだろうと想像しちゃうね。

by ya-ri-sa | 2014-11-08 13:22 | 川部 | Comments(3)  

Commented by ohba-chan at 2014-12-22 12:29 x
懲りずに来年もよろしくお願いします~☆

業務連絡ですが、タンに防水バッグの忘れ物がありました。女の命、日焼け止めが入っていましたので、これはyarisaさんでは?

春までこちらで保管でよいでしょうか?
Commented by ya-ri-sa at 2014-12-22 21:13
Ohba-chan
黄色いバッグなら私のです。保管お願いします〜。

Tシャツ届きました。先輩が細長ーーーい!
Commented by ohba-chan at 2014-12-24 15:21 x
了解です!

先輩T、いいかんじにユルくできましたよね~☆
名前
URL
削除用パスワード

<< 桂川アッパー 梅さんレッスンを受講せよ >>