梅さんレッスンを受講せよ

ブログでは断定口調はつい避けてしまいがち。○○かもしれない・○○らしいです、という語尾に逃げてしまう。発言に自信が無いから。
だが、あえて言おう。フリースタイル上達したいなら梅さんレッスンを受講せよ!
f0164003_9112068.jpg

SD SPORTSのホームページを参照すると、1回90分、料金は4500円(5回チケットは20000円)。期間は5月~11月。基本はマンツーマンですが、希望に応じてグループレッスンも可。
マンツーマンなので、その人に合わせた内容でやってくれます。人それぞれ、技術も体力も求めてることも違うのだから、個人に合わせてレッスンしたいという考えでやってるようです。その考えは教えてもらう側にとっては良いことだけど、儲けになっているのだろうか・・・。

求めてるものは人によって違いますよね。「ぜったい上達したい!ブラントやりたい!」とハッキリした目的のある人もいれば、「上達したい気持ちはそれほど強くない。ダウンリバー途中で瀬遊びがちょっと出来ればいいかな・・・」とボンヤリした目的の人もいるでしょう。フリースタイルに興味あるけれど、スポットに入るのも怖い、サーフィンも怖いという人もいるでしょう。体力のある人もいれば、疲れやすく・筋力の無い人もいるでしょう。梅原さんは、その人に合わせたレッスンをしてくれるので心配無用。

エディで会った上級者がくれるワンポイントアドバイスって、ありがたいですよね。一発で効き目が出るアドバイスだったり。それって、ある程度の似たようなレベルだから通じる言葉なんですよね。そのスポットで漕いでるという時点で、似たようなモチベーション、似たような技術は持っているわけです。でも、そのスポットにすら来ない人(フリースタイルに興味はあるものの、心理的障壁を感じていて、来れない人)には、なんとアドバイスしたらいいのでしょう。梅さんは、そのへんの言葉を持ってる気がします。二十余年、人に教えること・伝えることに専念してきた人の言葉があります。だから初心者から上級者までレッスンできるのかなーと。
私の想像ですけれど、おそらく梅原さんも最初から教えるのが上手かったわけじゃないと思うんですよね。長年、たくさんのゲストを見てきて、徐々に教え上手になっていったのではないでしょうか。それで、近年ジワジワと口コミで評判が広がってるのでは。最近は、さる大物選手も受講に来たそうです。

受講のコツ3点。(梅原さんが言ってることではなく、私が思ったことです。)
(1)複数回は受講すること。(2)1日1コマにして、一人で復習する時間を作ること。(3)平日。
(1)、1回きりのレッスンも良いだろうけど、同じ先生に複数回続けて教わり、進歩を見てもらうというのは有効なことだと思います。(2)、1コマ90分で内容の濃い指導をしてくれます。教わったことを、自分の中で消化する時間を設けると効果的だと思います。次回レッスン時に、消化できたこと・できなかったこと、疑問に思ったことを梅原さんに伝えると、それに答えてくれることでしょう。多忙・遠方のため滅多に行けないなら1日2コマも仕方ないけど。(3)、平日は予約が取りやすい。レッスン好評のため、週末は予約いっぱいなこともありました。

グラビティの後藤さんも梅さん講習をブログで絶賛されていて、「ぜひ山形へ行ってみてください」と薦めてらっしゃいます。ご自身もスクール経営されているのに他社を薦めるとは、後藤さんは度量が大きいですね。
グラビティのブログ
フリースタイル合宿@SDスポーツ 一日目のひとコマ目  ふたコマ目  二日目
梅ちゃんのフリースタイル講習@みたけ 一日目  二日目

元やんも複数回のレッスン受講しています。それまでスクールに通った経験が無くて自己流でやってきたそうで、2011年に初の梅さんレッスンを受けて、目からウロコが落ちたそうです。レッスン以外の時間にも、元やんの質問に親切に回答してくれて感動したそうです。
元やんはダウンリバー派で、フリースタイルにはあまり興味が無かったけど、レッスンを受けてから面白さを感じるようになり、2014年はオボナイで覚醒したとか。数年前の彼からは想像できない大変身です。最近は梅さん人気のため予約が取りにくくなったと嘆いていました。

シダくんは初心者体験から梅さんに習っています。
f0164003_985790.jpg

彼はカヤック始めて2-3年目。冬は漕いでないので、実質1年ちょっと。漕ぐ日数は週1~1.5日。今年、初出場した東北大会ではフラットクラス優勝、ヴァーチカルでも5位でした。私よりも、カートは回るし、ブランドは高角度だし、最近ではスプリットの練習も始めてる。1年ちょっとの人に、もう追い抜かれた・・・。うえーん。恐るべし、梅原塾。

山形は遠いです。でも、続けて通える範囲に在住ならば、あんなに良い先生がいるのに受講しないのはもったいないですよ~。2015年シーズンは、ぜひ受講してみてください。

------------------------------------------------------------------------
伝えたいことは上記まで。下記は私の例です。重要じゃないから読まなくてもいいよ。前途したように、人によって条件が違うので、あくまで一例です。

まず、レッスンを受けて、どんな効果があったか列挙します。身長が20cm伸びた!恋人ができた!借金返済!という勢いで挙げます。
たった2ヶ月のあいだに、これだけの変化が起きました。自己流でやってたら叶いませんでした。

A、フリースタイルが楽しくなった!!
B、サイドサーフィンが楽しくなった!!
C、初めての場所・苦手な場所でスピンが回るようになった!!
D、習ってないのに、ブラントの角度が出るようになった!!
E、海で初めてブラントができた!!
F、オーシャンフリースタイルで男女混合で優勝した!!
G、井田川大会でエアリアル・ヴァーチカル、ダブル優勝した!!

Aは重要すぎる・・・。心の変革。うまく言葉にできません。
さんざん漕いできたくせに、いままでフリースタイルを楽しいと思っていなかったのか?と聞かれると、そんな気がする。好きになりきれなかったというか。気分がノリきれてなかったというか。「私はダウンリバー派だから」と自分に言い訳していたような。
フリースタイルに対する意識が変わりました。今までイマイチ好きになれなかった人のことを、ゴメン!あたしのほうが勘違いしてたわ!これから仲良くしてくれ~と思うような。カヤック始めて何年か経ってからこんな変革が起きるとは思っていませんでした。好きこそものの上手なれ。

B~Eは革命。何年もつまづいていたことが解決。
B、私はウェーブでのフロントサーフィンが好き。ワザができなくてもサーフィンしてるだけで楽しい。ところが、ホールでのサイドサーフィンになると途端に体が硬くなりカミチンを恐れ、ボートが動かせずにトップが取れてないのにムリヤリ仕掛けて失敗していた。ウェーブ好き&ホール嫌い、の理由です。しかし、梅さんに教わってからサイドサーフィンもフロントサーフィンと同じように走ったり移動する楽しみがあると分かり、最近はサイドサーフィンだけでも楽しくなった。
C、東北大会のブログに「ループした後は右向きサイドサーフィンのままホール内で動けなくなってしまう。右周りのスピンもできない。左向きサイドサーフィンするとすぐ出されちゃう。」「右サイドサーフィンしたままでトップが取れないので、いったんエディへ出て、ホールに入りなおすことにした。」と書いたが、これも解決。右向きになったら右スピン、左向きになったらサイドサーフィンで戻れるようになり、いったん外に出なくてもトップを取れるようになった。タン3に慣れたからではない。講習でタン3は使ってません。自己流だったら百回エントリーしてもできないままだろう。初めての場所でも、「これ進研ゼミでやった問題だ!」状態で、習ったことを応用すればスピンが回るように。おかげで、ダウンリバー途中の小ホールでスピンを回すのが楽しくなった。
D、まだブラントは習っていないのに、角度が出るようになった。梅さんの教え方は次のステップに繋がるような教え方をしてくれるからだろう。サーフィン・トップ取りが安定したことも理由。
E、川でブラントの打率が上がったら、海でもできた。2年ぶりに乗ったプレイボートで、大会本番でいきなりできた。海でできないのがコンプレックスだったが、解消した。
F・G、コンペの成績は他人には伝わりやすいけど、自分の中では大きなことではない。A~Eが革命だから。


次に過程。

・受講前:数年前から元やんからレッスンの好評は聞いていた。SDメンバーからも良いと聞いていた。へえーそうなんだー、と思っただけ。最上川へ行くのは雪解け期の一段目のみ。三段目?なにそれ?って感じ。
今年の夏の東北大会で初めて乗ったタン3が難しかった。カートできるようになりたいと思った。カートのかっこいい梅さんに習ってみることにした。
「目標は連続カートホイール。時間はかかって構わないので、初歩から教えてください」と希望を出した。

・1~2回目:基本的なことができてないと分かる。自己流の変な癖がついてて、それが抜けるのには時間がかかるだろうな、もう手遅れかもと凹む。シダ君やオオバちゃんのように、最初から梅さんに習うのがベストだなと思う。受講前は90分は短いと思っていたが、受講してみると90分が限界。それ以上は頭に入りません。受講して合わなかったらやめようと思ってたが、梅さんのほうから生徒に合わせてくれるので、そんな心配は不要だった。
・3~5回目:素直な心の持ち主の私は、自己流は忘れて、習ったとおりにやろうと誓う。ここで5回券を購入。梅レッスンは、すごく地味で簡単。「難しい。こんなことできない」ということは要求されません。レッスン後は復習。これを繰り返していくうちに、階段を一段一段、登っていく手ごたえあり。習ったことを、他のゲレンデで試すのが楽しい。
・6~8回目:習っていないブラントの角度が出るようになる。サーフィン時の姿勢が変わった。カートのさわりを習ったところでシーズン終了。夢のカートホイールは、まだまだ光が見えません~。

費用対効果で考えると、自己流で数十回漕いで使う金額(交通費・雑費)に比べたら、8回のレッスンで得られたことは、お値段がお得すぎる。


ごっちゃん編集の、梅さんカッコイイ動画。梅さん本人には色気は感じないが(失礼)、梅さんのライドはセクシーで色気がある。オリンピックの体操選手の月面宙返りよりも、色っぽいおねえさんのポールダンスのほうが私の好みです。

この動画は数年前。今の梅さんはさらにバージョンアップしてるぜ。


朝日町さんのおかげでカヌーランドが使用できています。フリースタイルカヤックを応援してくれる貴重な自治体です。

朝日町さんかっけー。
f0164003_9122320.jpg

by ya-ri-sa | 2014-11-03 12:08 | 川部 | Comments(2)  

Commented by fck_mototyan at 2014-12-11 22:02
こんなメジャーなブログにリンクを貼っていただき光栄です。

なんでしょう。梅さん講習は数週間後にあれっ?と感じる奥深い講習ですね、

梅さんの事でこれだけ書けるのはすごい。
Commented by ya-ri-sa at 2014-12-11 22:57
元やん
そうそう。後日に別の場所で、「お。これがアレか?」みたいな感じありますよね。

メジャーじゃないよ。マイナースポーツの、さらにマイナーブログだよ。読んだ人の少しでも参考になれば・ヒマつぶしになればイイなと思って書いてます。
名前
URL
削除用パスワード

<< 長瀞→御岳  SD SPORT... JFKA北陸大会@井田川 & ... >>