吉野川 11回目のBOKE

年2回が目標の吉野川。一月に続いて2回目を行くことできました。今回は大所帯で、なんと10名。
吉野川が初めての人も何人かいた。初めての人が一緒だと、緊張感が伝わってきてイイな。
BOKEの水の色が好きだが、今回は写真のごとくやや濁ってた。
f0164003_18285539.jpg


9/14 小歩危 池田ダム60トン 下名1.57
まめにスカウティングしながらダウンリバー。森囲いは絶対に沈したくないので毎回ビビる。

鮎戸の瀬を行く私。鮎戸デザートの正解がいまだに分からん。いつも沈しちゃう。
f0164003_18342259.jpg

初対面のモッキー。会津の元木さんとは別人です。初めての吉野川を楽しんでくれました。スノーボードのすごい人らしい。
f0164003_1834844.jpg

初日はとんちゃんでカンパーイ。
f0164003_18312552.jpg

やりさツアーでは、とんちゃん→Bar g(グラム)がお約束のコンボムーブだが、今回はグラムは行かず。次回は行きたい。酒が旨いので、飲める人にはオススメです。

宿泊は常宿のたかおか旅館。今回は大人数だったので貸切りにしてくれて、ビックリ価格でした。
ここに初めて泊まる場合は、一見だと断られる可能性あるので、ヤリサの知人と言ってください。

9/15 小歩危(大滝までのショート) 水位は昨日と同じ
先週、長良川で一緒に漕いだ岐阜のなおこちゃんもファミリーでやってきて合流。なおこファミリーは大豊町に今年の夏にオープンした古民家を改装した「お山の宿 みちつじ」に宿泊したそうです。宿のセンスが良いと絶賛していました。

台風が近づいており、午後から雨の予報だったので、早めに漕ぎ出して大滝で上がることに。大滝ではみんなそれぞれにヘッポコな下り方をして、みんなで大笑い。
スーパーで食料を買って宿で食べた。まったり過ごせて、たまにはこんなのもいいね。外は大雨。
f0164003_1828212.jpg

この写真に、全員が写ってる。左回りに、ふっちー、やりさ、ハルキ2歳、二号さん、ダダーン、なおこ、しょこたん、さちこ、ヒロキ、トロ5、ほりほり、セトッチ、モッキー。
おめーら、最高だぜっ!(ニッコーニッキー風)

9/16 大歩危(豊永~まんなか) 豊永2.16 下名3.80  (池田ダムは忘れた。減った同日19時は500トン)
夜間に台風は去り、朝は晴れていた。朝のテレビニュースで嵐山の桂川にかかる渡月橋が冠水してる映像を見て、京都が大変なことになってるのを知る。また、後日に知りましたが、この台風18号は保津川や由良川流域にも大きな被害をもたらしました。自分が訪れたことある場所が被害を受けたと思うと心が痛みます。亀岡駅周辺が浸水してる映像もショックでした。

水位を見ると、昨夜から大幅に増水してる。朝がピークでその後は減り傾向。広島の松本さんと岡山のだいぶつさんと、うちら5名の計7名で増水大歩危。

豊永のスタートの瀬は私の好きな瀬で、増えても楽しい。ここでなおこちゃんが沈脱したけど、すばやくセルフレスキュー。3年ぶりに漕いで沈脱してるのにセルフレスキューとは。すげー。 上陸した後も、冷静に川を観察して、上流に担ぎ上がって無難に下ってきた。母は強し!
私はなおこちゃんが沈脱したのに見とれて後ろ向きに下ってたら、最後の右岸側の岩のポアオーバーを横向きに落ちてしまって焦った。まったく捕まらなかったけど、横向きの角度によってはガッチリ捕まったかも。自分の身の安全を確保してから他人の心配をしないといけないな。

国境の瀬は迫力あった。見た目は迫力あるが、入り口は中央で、抜けてるグリーンフェイスに乗っていけば問題ない。(水量によります。) 動くエスカレーターのごとくグリーンフェイスに乗り続けてるのに、落差あるため、途中で一瞬だけ水から離れて、ボコン!とボトム着水したのには驚いた。海の波ではこういうのあるけど、川では初めての感覚。

岩原の駅を過ぎた所にある(場所ちがうかも)、大きなスタンディングウェーブに入る。リエントリー可。トップから見た落差は早岐ウェーブ以上ブロッケン以下か。周期があるため、良い位置に入っても周期によっては出されてしまう。

そして大久保ウェーブ。ここは人気ある理由が分かります。幅・大きさ・掘れ具合がちょうどよく、リエントリー可能。初級者から上級者まで楽しめそう。

初めての増水大歩危はかなり刺激的でした。やっぱりBOKEはスゴイ。
だいぶつさんと松本さん、ありがとうございます。
f0164003_18302828.jpg


名神高速と京滋バイパスが通行止めや渋滞だったので、西名阪道と名阪国道を通って帰った。このルートは初めて通ったけど意外に早かった。

この動画は今年の1月と2月にふっちーが行った2回ぶんの小歩危をまとめたもの。瀬が順番に出てくるので、久しぶりに小歩危を漕ぐ時の予習になる動画だと思います。(動画を開けない場合のURL→ http://vimeo.com/59407764

1:25 隊長の連続カート!!
1:55 レトロなライジャケを着てBigEZに乗る馬場さん。この人がボケもん。
2:35 二段の瀬の下流のホールに3人(馬場・セトッチ・ふっちー)同時に捕まり、セトッチが最後まで長乗り!
4:30 瀬の途中で、道を聞くセトッチ。
4:48 曲がり戸のニコライのライン、かっこいい。真似したいけど現場に行くと、トライできないんだよな~。
5:02 アドの瀬。笑える。4人連続で、カッコ悪い♪
5:19 「アドなんか余裕だぜ~。チェイスして後ろから撮ってよ!」とナメた態度でスタートしたアホヤリサ。一段目の最後で120°向きを変えられて、アドの小部屋に入りました・・・。水位が低かったからすぐ出てこれたけど、水位によってはエディフェンスで出られないという噂。

by ya-ri-sa | 2013-09-16 14:22 | 川部 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< スピンホール  スピン100本ノック 増水長良川・ダンスホール >>