長良川 あかりアート

新美並0.4

九州カヤッカーがはるばる長良川へ遊びにやってきました。夏に早岐で会ってる人々と、秋に長良川で会うのは不思議な気分~。
昨年の10月にも九州女子が4人で運転してきて、中部男子がもてなすという合コンカヤックが、こじんまりと行われました。後日に、「俺、呼ばれてないんだけど・・・」と言う独身男子の声があちこちから上がったとか!?
今年は企画がパワーアップして、九州男子もやって来たし、あかりアート展と同日だし、山根夫妻の呼びかけで夜には40人近いカヤッカーが集結する大イベントとなりました。

10/12 スケボーから下田橋までダウンリバー。水の透明度はやや低かった。
新美並0.4でスケボー水位。スケボーは大にぎわい。
f0164003_17534046.jpg

早上がりして、うだつのあがる町並みへ。一度は見に行きたいと思っていたあかりアートへ。
f0164003_175568.jpg

色紙もある。
f0164003_17552146.jpg

紙すき実演。
f0164003_2293856.jpg

うだつのあがる町並みは歩いて回れる広さがちょうど良いです。今年の3月に初めて訪れて、気に入りました。観光客を呼び込もうと工夫してるのが伝わってきて好感が持てます。
この町で飲んで泊まってみたいね。古い建物を生かしたレトロなデザインの旅館を作ったら、人気が出ると思うんだけどなあ。既に宿はあるが、いばさく氏に聞いたところ、ガチンコでレトロらしい。

あかりアート内のイベントで、神田京子さんの講談と入船亭扇治さんの落語もあるということで、観覧できればと楽しみにしていました。この二人は美濃市出身だそうです。入場無料なのですが、私が行った時には既に立ち見客がたくさん。長居できなかったので短時間でしたが神田京子さんの講談を聞くことができました。ANAの機内放送で、私が必ず聴く「全日空寄席」で進行役を務めている神田さん。いままで声だけ聴いていましたが、今回は本人のお姿を見ることができました。

陽がほらで宴会に参加。貸切りだったので一般のお客さんはおらず。そこに大人数のカヤッカーが集まれば、そりゃあもう乱痴気騒ぎ。
翌朝の朝食も人数が多いため、ご飯が炊ききれないとのことで、前夜から宇城さんがおかわり用のおにぎりを用意してくれました。ありがたい気づかいです。
宇城さんから、陽がほらへ向かう道では車のスピードを出さないように、宿周囲で騒音をださないように、という注意がありました。近隣の人々に迷惑をかけないように、みんなで気をつけましょう。

10/13 水位は下がったのでコンノへ。一晩で水の透明度はグンと上がり、水がとても綺麗で気持ち良かった。今年は10月初旬まで気温30℃なんて日もあったせいか、水温も低くなかった。
早上がりして陽がほらへ戻り、念願のカレーライスを食べました。旨い!!和風カレーとでも言いましょうか。普通のカレーは油分が多くて胃にもたれる人もいると思いますが、陽がほらのカレーは全くもたれません。美味しくて夢中で食べたので写真ナシ。
さらにプリンケーキ。
f0164003_1756192.jpg

陽がほらは落ち着くなあ。
f0164003_17185689.jpg

ZURAFILM の昨年(2012年)のアメリカカヤッキングのビデオを購入。良い出来でした。
f0164003_1871150.jpg


以下の写真は、ゆーし君にもらいました。
チエちゃん
f0164003_1842456.jpg

チーム1977(仮名)の ko-jiさん
f0164003_184068.jpg

さっちん。九州男子は、ノリさん、リーさん、コメさんも来てくれました。
f0164003_1834636.jpg

真面目に勉強するchunちゃんを、みんなで囲んで酒を飲みました。
f0164003_1821493.jpg

新妻さとちゃん
f0164003_1815297.jpg

みなさま、また漕ぎましょう!
ホストである山根夫妻の綿密なマネジメントのおかげで楽しい週末でした。

by ya-ri-sa | 2013-10-13 18:06 | 川部 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< オーシャンフリースタイル中止 アメリカ東部 >>