日原川アッパー

2010年5月にclass5のツアーで下流区間は漕いでますが、その上流は初めてでした。
釣り人の多い川なので、いろいろ配慮が必要と思われます。お察しください。

基本的に水位の低い川ですが、前日に雨が降ったので水位が若干上がり、多くもないけど、底を擦らないので快適でした。これより少ないなら気がすすまない。
前半は4-5ヶ所の落差のある難所あり。後半は下流区間と似て、なだらかで単調だった。回送してる時は長距離に感じたけど、前半で丁寧にスカウティングしても3時間くらいだった。

動画2:35の瀬はカメラからは死角になってる岩の裏に、鉄ワイヤーの先端が突き出ている。難易度は高くない流れだが、もし沈した場合は顔に傷がつく可能性があるからと、私はポーテージをすすめられたので、そうしました。鉄柱や鋼線が多いので、怪我や人工物アンダーカットに注意です。

下の動画をみれない人はこちらをクリック。→動画

by ya-ri-sa | 2013-07-07 15:13 | 川部 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< オヤコツ地獄 早岐2013  佐世保くいだおれ >>