水上&照葉峡・宝川・洞元の滝スカウト

湯原2.92 紅葉峡~銚子橋
今年一発目の水上へ。昨年の大増水のせいで崩れた河原を直すために、あちこちで重機が入ってた。
銚子橋。いつも上がる所の眺めです。矢印が階段。階段の下は川だったのに、こんなに石が入ってます。
f0164003_22211537.jpg

河原は変化してる場所が多かったけど、ダウンリバーで通るコースは以前と同じ。今年初めてなので、念のため紅葉峡のダイナマイトなどスカウティングしたけど変化ありませんでした。
残念なのがスポット無し。悪魔の階段下ウェーブもアキコウェーブもただの瀬になってた。水位が変わったら出るのだろうか・・・?
水上峡のウェーブホール。去年はここで二時間くらい遊んだけど、今日はエントリー不可。ラフトはとどまれてたので、エントリーしやすくなれば遊べるかな。
f0164003_12123587.jpg

二時間でゴールしたので、クリーク下見に行くことにした。たけちゃんに付きあってもらいました。

以下は、照葉峡と宝川の下見。興味のある人は続きを読んでください。



・照葉峡 
土手に残雪あり滑りそうなので、道路から眺めるにとどめた。
この日の水量では少なすぎ、漕いでも面白くないでしょう。水量が増えて、後述するログさえ避ければ、楽しく下れそうです。

スタートの堰堤。
f0164003_12171861.jpg

本流の真ん中に岩が。右が抜けられそう。
f0164003_1218196.jpg

ここは、大岩の左岸側の二段をおりるんだけど、二段目が露出してる。
f0164003_12191420.jpg

ログ!見づらい写真ですが、木そのものが倒れていて、幹が上下にある。どの水位になっても漕行不可。ポーテージ必須。人力では動かせなさそう。重機で持ちあげるか、チェーンソーか。
f0164003_12382057.jpg

ここも楽しいブーフポイント。
f0164003_1222053.jpg


2009年5月の照葉峡。おもろかったー。丁寧に下ったから、すごく時間かかった気がしたけど、たったの1.7kmほどの区間なんだよね。



・宝川
舗装道路から見れる範囲のみ下見。下見した範囲は、この日でも水量は十分だが、ログが複数あるし、ホールは巻いてるし、川幅狭いし、私にはライン見えないしで、私には無理そうです。上級者向きだと思います。
後で聞いたら、メインディッシュは温泉より上流の林道区間らしく、林道は崩れて車が入れないので、やるならハイクアップらしい。

林道入口から見えるシュートというか滝。
f0164003_12233132.jpg

温泉より下流。
f0164003_21515048.jpg

ログ複数。ログが無かったとしても、どこを通っていいのか私には分かりませーん。
f0164003_12424882.jpg


・おまけ 洞元の滝
道路の脇にあり、スポットでやれる滝。やってる人も多いらしい。テクニック要らずに見えたのですが、後で聞くと実は難しいそうです・・・。
f0164003_12311763.jpg

by ya-ri-sa | 2012-04-22 16:09 | 川部 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 木曽川・万場区間の動画 御岳 電車回送 >>