吉野川  8回目のBOKE

豊永 20-26cm 池田ダム 32t

金曜の夜、集合場所に向かう道中で覆面パトカーに捕まる。テンションかなりダウン。
11月にオービスに撮られた気がしたのは通知が来てません。


土曜日 大歩危(岩原~まんなか)
ニコライ、K石さんと。6人で。長い距離を漕ぎました。後半は初めての区間で、瀞場も長いけど、瀬もたくさんありました。水の冷たさは、御岳ほどではなかったです。
夕飯は「とんちゃん」。
f0164003_10592536.jpg

ゲームセンターで休憩。銃で人を殺しまくるI嶋さんと、ほのぼのと太鼓を打つかわしまさん。
f0164003_1104537.jpg

バー「g(グラム)」で酔う。セトッチは台湾の歌手俳優のジェイ・チョウに似てる。
f0164003_1112838.jpg

宿泊は阿波池田のたかおか旅館。もう常連です。徳島県のお雑煮を食べさせくれたり、半田そうめんをお土産にくれました。

日曜日 小歩危
ボケファン3名様とニコライと。8人で。太陽が出て、風も無く、寒くなかった。
f0164003_115498.jpg

鉄橋ホールで捕まる。森囲いは増水で形がけっこう変わった。左ベタのチキンコースにしたけど、腰が引けていた。森囲いって、なんか不気味。曲り戸の上のホールで今年も遊ぶ。鮎戸の瀬はスピードが出るから好き。
渇水といえども、小歩危はやはり迫力ありました。ホワイトウォーターに飢えてる私たちにはパラダイス。
C1侍の動きはキレてました。
f0164003_11522398.jpg

カート回す回す。
f0164003_11531181.jpg

夕飯は四国中央市の伊予三島の鳥肉料理「阿波おどり」。taibabaさんに教えてもらった店で、とてもおいしかった。しかも安い。
f0164003_11123036.jpg


月曜日 大歩危(豊永~岩原)
ボケファン2名様と。6人で。スポットを拾いつつ下りました。
三段の瀬は、落差・水量・深さあり、そして捕まる心配も無いという、素晴らしいホールでした。こんなホールが関東にもあったら、フリースタイルを楽しむ人も増えるだろうな。関東はどこに刺しても岩に当たるよ・・・。
f0164003_11153927.jpg

タイタンカヤックを初めて見ました。独特の形。誰にも似てない。
f0164003_1127043.jpg

f0164003_1151553.jpg


今回は8回目のボケでした。(わたしのボケ歴) 渇水期といえども、関東から来た私たちにとっては十分な水量の大河でした。あちこちにスポットもあるし、うらやましい~。
ボケファンクラブのみなさまに大変にお世話になりました!おかげで二日半で大歩危小歩危の全区間を満喫できました。また漕ぎましょう~!

年に二回ペースで行きたいけど、やっぱり遠い。今回は四人だったので、運転はかなり楽でした。付き合ってくれた、I嶋さん、セトッチ、かわしまさんの三人に感謝。
f0164003_11345241.jpg


以下の写真はK石さんが撮ってくれました。
カヤック変態・ニコライ!
f0164003_11372440.jpg

まんなかウェーブ。後方にある岩壁に流れがぶつかってできてる。
f0164003_11375576.jpg

小歩危。水が白いってだけで嬉しいです。
f0164003_11401080.jpg

白い!
f0164003_11403799.jpg

白い!
f0164003_11413099.jpg

驚きの白さ!
f0164003_11415281.jpg

日本フリースタイルカヤック協会の非公認ゆるキャラ・わらぼうし。
f0164003_15235530.jpg

by ya-ri-sa | 2012-01-09 23:19 | 川部 | Comments(2)  

Commented by shadow at 2012-01-18 23:22 x
お疲れさまでした。
鉄橋ホールの粘りには、感心しました。
小歩危は、まるで洗剤のCMみたいですね。
また、来てください。
Commented by ya-ri-sa at 2012-01-19 13:27
shadowさん
久しぶりの小歩危にちょっとビビってました。
鉄橋ホールという洗濯機に、ホワイトウォーターという白い洗剤で、ゴシゴシ洗われた私。身も心も清められました!
すぐにでも行きたいくらいです。
名前
URL
削除用パスワード

<< 下町運河 中里海岸・一宮海岸  年末年始サーフ >>