日曜・火曜 桂川アッパー・鳥沢ホール

土曜
ここ一年ほど、金曜の夜になると疲れてしまい、土曜日にどこで漕ぐか考えられない。せっかくの漕げる土曜日なのに、起き上がれずゴロゴロ過ごすことが何度かあった。
休む日と書いて休日。休みましょ…。
この日も、遠い川へ行く元気は無く、近い海はジャンク。昼過ぎまで寝ていた。
夕方、埼玉県のカヌーショップぱどるを初めて訪れた。関東では最大手なのに、今まで行ったことが無かった。品揃えが多くて、衝動買いしてしまう。
長瀞、御岳、桂川、水上、すべてへ一時間圏内という好立地の竹ちゃん邸で忘年会。にぎやかな夜でした。
今年の流行語大賞 「来たら、すぐいる?」
f0164003_2113378.jpg


日曜
関西チームと桂川アッパー(放水口~マウスホール)を下る。5人で。みなさんは何度も下ってる経験者なので鼻歌まじりに漕いでます。私はまだ二回目なので、やっぱり緊張する。緊張が良かったのか、今日の沈はサムライでの一回だけ。おおー。やったね!

私 「サムライはスカウティングしましょうよ。」
関西チーム「サムライなんて瀬は無いで。明洞(ミョンドン)やで。」
??
私 「ハラキリはポーテージしようかなあ。」
関西チーム「ハラキリちゃうで。マブハイやろ。」
??
私 「マウスホールで遊ぼうね。」
関西チーム「満足屋!」
?? どうやら、私はパラレルワールドに入ってしまったようです。ここは私の知ってる桂川ではないようだ。S字やシュガードロップと呼ばれる瀬も存在せず、デルダスや寿楽というパチンコ店やスナックを思わせる名前の瀬が存在した。「男の満足屋」っていうから風俗店かと思っていたけど、紳士服店らしい。

マブハイは私だけがポーテージしました。私以外のメンバーは、おおむねクリアーしてました。
満足屋は、二週間前よりは水は減って、残れるようになったけど、ホールというよりもウェーブホールでした。左走りブラントができるそうです。最大で14人ほど並びましたが、長乗りできるホールではないので、すぐに順番が回ってきて、ちょうど良いペース。1時間半ほど遊びました。みやさんとひとみちゃんは高角度を連発。I嶋さんは動きがキレてます。

関西チームが片道5時間かかると言っていたので、大変だなあと思っていたが、この日は、私も帰るのに5時間かかった…。うっ、うっ…。泣くな!
フリーウェーブ近くの映画館「テアトル・オチ」(通院好きさんち)で、「グリーン・ゾーン」と「きみがぼくを見つけた日」を観賞。

月曜の朝、波チェックするが、まだジャンク。フリーウェーブでコーヒーを飲んで、帰宅して出勤。
FWのコーヒーメーカーに不吉なシールが貼ってあった。こらー。コーヒーがまずくなるだろーがー。
f0164003_21132962.jpg


火曜
大月 1.97
f0164003_2113542.jpg

朝だけ、鳥沢ホール。二年ぶり。機会が合わず、なかなか来れませんでした。昨日からの雨で増水。
今年、大月の水位計の数値が以前と変わったということでしたね。そして最近、また戻ったという噂でした。たしかに、以前の1.97と同様の水位とみてよさそうです。2.0以下になると、右岸側はだいぶ浅い。この水位だと、以前に刺していた、ホール中央の位置では当たってしまいます。左岸寄りで、かつ、トップ付近で刺したら、二回ほど2エンド回れました。上沈しても頭を打つことはありませんでした。
サイドサーフィンとスピンがやっとこさという私くらいのレベルなら、1.9xでも来る価値はありそうです。しかし、バーチカルな動きをしたい場合、ループ・マックナスティ・連続カートなどやりたい人には2.2以上ないとストレスかもしれません。
1時間ちょっとの滞在だったけど、最近の状況が分かって有意義だった。

神社のいちょうが黄色く紅葉していた。
以前も神社の駐車法をお知らせしましたが、このように境内に垂直方向に停めると多くの台数が入れるようです。また、水道付近には駐車しないようにしてください。
あ。お賽銭を忘れてきちゃった。次回に入れよ…。
f0164003_21134261.jpg


桂川アッパーのショートコース(舟場橋~マウスホール)
ヤング6人とミドル2人の8人で。今日の目標も沈をしないことだが、3回目で気がゆるんできたのか、粗沈が多かった。あーもー。
マウスホールは楽しい。去年までの噂を聞いて、エキスパートオンリーの凶暴ホールを想像していた。水位が減ると捕まってしまうらしいが、今年に限って言えば、水が多いせいか、捕まる感じは無い。関東にこれだけの大きさと速さのホールは無いので、大きいスポットに入れるチャンスだと思う。私はワザが出来るわけではないが、そんな私でも入るだけで楽しいので、未経験の人もトライしてみてはいかが。

夕方から下北沢に、バックカントリースキーDVDの試写会へ行く。きEZさんとI嶋さんと。
DVDは現役BCスキーヤーだけでなく、BCに関わってきたベテランも取り上げていて、知床エキスペディションで有名な新谷暁生さんも登場していた。シ―カヤッカーで新谷さんを知らない人はいません。シ―カヤッカーの本棚には、新谷さん著書の「アリュート・ヘブン」や「バトル・オブ・アリューシャン」がたいてい置いてあります。(ヤリサ調べ)
カヤック以上にBC業界で名を知られた人だったのですね。いやー、知りませんでした。海の男でもあり、雪の男でもある。かっこよすぎる!
お目にかかったことはありませんが、枯れたおじいちゃんを勝手に想像していましたが(失礼)、映像で拝見すると、ギラギラしたオヤジでした。毎日、雪崩情報を提供して、BCスキーヤーを見送っていく姿。かっこえー。
ニセコなだれ情報

DVDの予告編。良いですよ。 EBIS films

f0164003_21141599.jpg

試写会のあとは、三人でモツ鍋。

ちなみに、私はスノースポーツはやりません。
きEZさん「やりちゃんは雪やらないの?」
私 「やらないよ。雪に興味が無いもん。」
きEZさん「やりちゃんの『興味が無い』は信用ならない。」
私 「えっ。な、なんで?」
きEZさん「だって、千葉に引っ越す前に、『私、海に興味が無い!』って言ってたもん!」
ええー。まじっすか。

by ya-ri-sa | 2010-11-23 21:10 | 川部 | Comments(8)  

Commented by ya-ri-sa at 2010-11-29 15:19
追記:今年の「kayak」誌では、28号の「僕達の課外授業」、29号の「アリューシャン遠征レポート」に、新谷さんのお名前が出てきます。
Commented by 忘年会々場係のミドル at 2010-11-29 20:22 x
遠路はるばるのお運び、ありがとうございました。

せっかく信用されていないんだからまずは雪遊びしてみましょう。

新年会は雪国です。
Commented by I嶋 at 2010-11-30 20:44 x
DVDの試写会、楽しかったです。違う分野のエキスパートの人達の考え方とかスタイルは勉強になりました。

疲れやすい体質になってるみたいだねー。
栄養バランスなのかストレスなのか原因はわからんけど、改善させないと負のスパイラルに入っちゃうよー。

と言うわけで週末は漕ぎましょう。(^_^)

Commented by ya-ri-sa at 2010-12-01 08:29
ナイスミドル
お世話になりました。ナイスな忘年会。ナイスなダウンリバー。さすがナイスミドル!
雪は興味が無いです。(信用ナシ・・・)


I嶋さん
DVDよかったですね。いろんな人が出てきて興味深かったですね。全く同じ構図でカヤックも撮れるじゃんって思ったり。

疲れてくると元気が出るクスリに頼りたくなりますね。カニトップとか・・・
いやいや。カヤックで元気を出そう~!
約束があると出かけて行く気分になりますから、誘ってあげてください。
Commented by GUCCi at 2010-12-01 22:48 x
瀬の名前完璧に覚えてますね。
来年あたりは、関東でも浸透するかな・・・・

しかし、冬は雪やらないんや
意外


Commented by ya-ri-sa at 2010-12-02 13:11
GUCCiさん
コメントありがとうございます。

浸透しないでしょうね・・・。ですよね。
地元密着な名前は良いと思うけど。

雪やらんね。カヤックに夢中な年頃なんですの。
Commented by オオカミ中年 at 2010-12-02 16:13 x
久しぶりに乾杯できて一緒に漕げて
楽しい週末でした~

それにしても関西チームのノリの良さ!
早岐以来の爆笑ナイツでした。
もう少し頑張って起きておくんだった・・・
Commented by ya-ri-sa at 2010-12-02 19:10
オオカミ中年さん
乾杯&漕ぎ。いいですよねー。
昼間に完全燃焼してるから落ちるのが早いのは仕方ありません。
バシバシ漕いで、中年の星として輝き続けてください!
名前
URL
削除用パスワード

<< 土・日・月 FWポイント 土曜・御岳 日曜・桂川アッパー... >>