SURFTRIP to 宮崎

昨年はバリでしたが、今年は宮崎にサーフトリップへ行ってまいりました。
思い出になるようなことが、たくさんあり過ぎて、箇条書きで失礼します。

月曜
午後から木崎浜の加江田河口ポイントへ。サーフカヤックみやざきCUPでも来た場所です。
この日の波は、サイズもあり、形もきれいなファンウェーブ。初日から波良好!ローカルサーフカヤッカーのArtさんが華麗なライディングをみせてくれました。

宮崎には手ブラ(手でブラジャー)で行って、カヤックはお借りしました。
WATER FIELD KAYAKS の SATURN(サターン)
動きが俊敏。高性能。乗ってて、面白かった!
f0164003_1931689.jpg

わたし
f0164003_20235350.jpg

夕飯は宮崎の代表グルメの鶏炭火焼。たたきが美味しかった。関東では鶏を生食で食べることは少ないですね。

火曜
朝は伊比井浜でロングボードに挑戦。一回だけ横にロングライドできました。初めてサーフィンが楽しいと思った朝でした。いままでは修行というか苦行としか思えてなかった。
ここで、78才サーファーの投山猛さんにお目にかかりました。投山さんは71才からサーフィンを始めたとのことでテレビや雑誌に取材されることも多いそうで、つい先月もテレビ番組に出たばかり。おいちゃんと呼ばれて、たくさんのサーファーに慕われているそうです。
f0164003_19314053.jpg

午後は加江田河口へ。またArtさんに会いました。最近はウェーブスキーもやられるそうです。
私は初体験。心配だったロールもできました。けっこう面白い。
f0164003_19323322.jpg

f0164003_19325393.jpg

夕飯は、おいちゃん宅でNkmさん夫婦を含めて6人で和やかな食卓を囲みました。

水曜
シーカヤック。一泊二日で日南の大島一周キャンプツーリングをするのだ。言いだしっぺは私。自分が言いだしっぺのシーカヤックキングは初めてだ。
目井津漁港をスタートして、まず大島へ島渡り。最近できたという宮崎シーライオンクラブのクラブハウスのウッドデッキでひと休みさせていただく。
f0164003_19335722.jpg

それから大島一周。外洋側はうねりあるけど大丈夫。日によっては流れが強くて、漕いでも進まないことがあるようなので注意とのこと。
f0164003_19341810.jpg

一周するのが意外に短時間だったので、本土側の栄松海水浴場へ渡る。海水浴してキャンプ。

木曜
朝日それとも夕陽? 宮崎は東向きなので朝日ですね。向こうは大島。
シーカヤックは WATER FIELD KAYAKS スパルタンプリンス。
f0164003_19345811.jpg

チョイ漕ぎして目井津漁港へ戻りました。透明度が高く、熱帯魚もいたのでシュノーケリングしたかった。漁港で会った漁師のおじさんが40cmほどのカツオをくれました。宮崎シーライオンクラブのメンバーでホテル丸万の若旦那が、ホテル丸万で昼食をごちそうしてくれました。伊勢海老の味噌汁に、カマ焼き、刺身、甘酢あんかけとフルコース。さらに、もらったカツオをたたきにして、お土産にもたせてくれました。これまた、うまかった。

金曜
朝、伊比井浜でロングボード。3~5回くらい立てたし、横に走れた。嬉しい。立つ姿がおじいちゃんぽいと言われたけど。
昼から市内在住のIsdさんが西都に連れて行ってくれました。
f0164003_2011455.jpg

私が宮崎名産の鰻と呉汁を食べたいとリクエストしたので、鰻の名店の入舟へ。呉汁は関東にも欲しい大豆のヘルシースープ。
f0164003_2082152.jpg

食後は西都原古墳群へ社会科見学。宮崎市内で夕飯。県庁所在地だけあって、さすがの歓楽街でした。
この日はサーフィンしたけど、カヤックは漕いでないですな。

土曜
朝、加江田河口で2時間ほどサーフカヤック。波デカイ! 間違いなく、今年一番のデカ波でした。こえー。こえー。ビビって、積極的にライドできず。
昼寝した後に、いるか岬で1時間ほどサーフカヤック。うねりデカイ! ビビって、積極的にライドできず。乗ってみれば、すぐに消えてしまう波で、恐れるほどではないのかもしれないが、迫ってくる時のうねりのデカさにビビる。波に押されて、リーフでケガしたら嫌だなと思って、ビビる。

この日は恐怖感に向き合う日だった。危険を察知しての恐怖なら、その行為はすべきではない。でも、危険なのか危険ではないのか分からず、漠然とした恐怖を感じてるだけではミスを招く。一歩先に踏み出すこともできないままだろう。なぜ怖いと思うのか分析しなければ。スキルと行為が合ってるのか考えなければ。初めての川を下る時も同様。この瀬を行くのは、無謀なのかチャレンジなのか。

いるか岬。うねりのデカさ伝わるかしら。
f0164003_20292583.jpg

WATER FIELD KAYKS宮崎支部にはいろんな人が訪れます。
自分でボードをシェイプするのを始めたサーファーさん。
f0164003_2017494.jpg

自分でサーフカヤックを作っちゃったNwtさん。
f0164003_20172899.jpg


日曜
加江田河口に行くと、福岡から来た3人が既に漕いでる。二年ぶりに再会。波は昨日とほぼ同じかやや小さいけど、十分なサイズ。
3人とも上手~。コジ君はもうすぐエアがメイクできそう。よっちゃんはきれいなロングライド。みやっちは伸びのある走り。3人とも相変わらず、陸上でのトークも冴えます。
Isdさんは久しぶりで沈脱するかもなんて言ってたくせに、ブランクを感じないライド。
私の目の前で、ウォーターフィールドの松本さんが、スーパーライドを連発。あんたスゲーよ!
あっしはゼエゼエ息切れ。休憩~。
f0164003_20252026.jpg



月曜日
加江田河口に行くと、さだっちが漕いでた。一年ぶりに再会。やっぱり波をキャッチするのが上手~。波は小ぶりになったけど、ゆるやかに割れてイイ感じ。午前はサーフカヤック、午後はウェーブスキー。飛行機の時間ぎりぎりまで遊びました。

毎日、海水に浸かる日々でした。幸せ。また一緒に遊ぼうね。
f0164003_2019059.jpg


WATER FIELD KAYAKS宮崎支部様に、大変お世話になりました。御礼を申し上げます。

写真は、松本さんとさだっちにいただきました。

by ya-ri-sa | 2010-10-15 01:23 | 海部 ・ フリーウェー部 | Comments(5)  

Commented by ya-ri-sa at 2010-10-19 20:55
追記前にコメントをくださったかたへ。申し訳ありませんが、こちらに転記させていただきます。

Commented by rolly at 2010-10-15 08:06 x
ねえねえ、サーフカヤックって滑りをよくするためにボトムに細工がしてあるとかってあるの?

Commented by ミスター at 2010-10-15 11:56 x
祝!ブログ再開!
そのうち川で再会しましょ~

Commented by サシペレレ at 2010-10-15 16:27 x
スキーで言うと、ロシの7Sを思い浮かべるフォルムですねぇ。
って、わかんないでしょうが、乗りたいなぁ。

Commented by ya-ri-sa at 2010-10-18 20:24 x
rollyさん
走るか走らないかはアナタ次第…という感じ…。モーターついてるんじゃないかっていうくらい走る人もいるんだよなあ。

ミスター
お世話になってます。今後も御指導御鞭撻よろしくお願いします。

サシペレレさん
スキー板になぞられましたか。その観点、いいかも。
ユーも日本海でやっちゃいなよ!
Commented by ヤギサワ at 2010-10-19 22:03 x
宮崎サーフトリップ盛り沢山の楽しい時間でしたね。
私もまた行きたいなぁ~。
Commented by ya-ri-sa at 2010-10-19 22:08
ヤギサワさん
サーフトリップしたいですね。
来年、一緒にアメリカ東海岸に行きましょう!
Commented by サシペレレ at 2010-10-19 23:36 x
またバリ行きてぇ!
Commented by ya-ri-sa at 2010-10-22 07:37
サシペレレさん
いいですよね~。
名前
URL
削除用パスワード

<< 第12回 オーシャンフリースタイル KREVA @日本武道館 >>