タンの瀬 シーズンⅡ-2   JCFの大会

日本カヌー連盟(JCF)の主催の大会に参加しました。正式名称は「平成21年度 日本カヌーフリースタイル選手権大会」というそうな。

4/4  長崎9.04
初めて一人で運転して、千葉と山形を往復した。片道7時間弱。ちかれた・・・。
でも、中部・関西・山陰から大会参加した人のことを思えば、疲れたなんて言えません。
OC-1部門に参加してくれた「松井カヌー店」ご一行様は、なんと島根から。 お疲れ様です!
オープンカヌーでタンに入っていきました。スゴイっす。ロールであがれることもあるし、沈脱して泳ぐこともあるので、そう何度もエントリーはできない。それにもかかわらず島根から参加してくれる心意気がすばらしいじゃないですか。その心意気や、あっぱれ。せっかくなので、瀞場だけでも、乗らさせてもらえばよかったなー。


3週間前よりもすっかり暖かくなり、気温も高く、もう春です。
タンは花粉が大量に飛びまくり。私は花粉症は軽いほうで、今年はほとんど症状が無かったのですが、今日は暴発。目・鼻・のど、全部ヤラレました。ユウキさんは超つらそうでかわいそうだった。


関西グループに御一緒させてもらって、フロ入って、カレー館でスタミナカレー食べて、朝日自然観に宿泊。夜はビデオを見て反省会しつつ、関係ない話をしていた気がする。


4/5  長崎 9.02
天気は晴天。
大会開催を祝うべく、北朝鮮からは山形県に向けて祝砲が打たれたとか。
モンベル安部さんのMCと、ワンメイクさんによるDJで雰囲気も盛り上がります。ワンメイクさんのセレクトはヒップホップの中でもMr.BEATSなど私の好きな系統でした。
男子K-1の時に、ZEEBRA「Street Dreams」という曲がかかって、歌詞に「俺がNo.1ヒップホップドリーム 不可能を可能にした日本人 これが俺のスタイル 俺のヴァイブス ぜってぇ誰も真似できねぇ俺のライフ」というのがあるんだけど、道を切り拓いてる感じがヤギさんやカズヤくんに合ってるなあと思った。
f0164003_12323774.jpg

ギャラリーもけっこういた。大会観戦するのって、有意義な休日の過ごし方だと思います。見てるだけで漕げないなんて、つまらないと思われるかもしれませんが、現場に足を運んで自分の目で見れば、なにかしら思うところがあると思います。うわさ話や動画では分からないことがあります。


楽しみにしていたのが、スクォート部門。
めったに見れないし。ミステリーは見たことあるけど、静水ムーブを競技会で見るのは初めて。
知識が無いので、カートホイールとスプリットしか分からなかった。ひとえに、「見慣れていない」ってのがあるだろうけど、成功してるのかミスってるのかも分からないという、この感じは久しぶり。そういや、2年前の今ごろは、ブラントが何かも知らなかった。あたしゃ、その程度のヤツですよ。
隣にいたむむさんに聞いたら、すこし解説してくれた。スイッチホイール、マッシュムーブ、ブラックアタックなど。
艇が薄いので簡単に刺さるのかと思いきや、見た目よりもしんどいんだそうです。スクォート艇に乗っていたら、エッジの調節や重心移動など、上手になりそう!
モトコさんのくるくるぶりはかなり高レベルとのこと。
f0164003_22305962.jpg



タンは水位は低め。上級者でもビッグブラントを打ちづらいらしく、その代わりにループやフォ二ックスモンキーなどホールっぽい動きがみられました。

・むむさん、谷でも金!
・アッキーラがまっすぐスターンが刺さるループを決めて、予選を3位で通過。すごーい。
・C-1のI嶋さんはK-1と混合だったら予選通過できる高得点。水をさばく感じがかっこいい。
f0164003_12355671.jpg


・我らが(?)関西チームは・・・
f0164003_22335493.jpg

ユウキさんはライドにムラが無い。井田川で拝見して以来、この方のクリーンカートがすごい好き。
ルカさんはバックスタブが高角度。スターンが刺さる位置も良い。
マッチョさんは最後にブラントをきれいに決めました。
サイトウさんは、左右ブラントが安定して出せる。1年前のタン大会とは全然ちがう。井田川大会でも5月と11月を比べると別人だった。すごい急成長。
チッチさんは、前夜に日本酒を飲んで下ネタを言っていた。

・私はエントリーミスが無ければ去年より成長したと思うことにしていたが、今年もエントリーミスやっちゃった。
・でんちゅうさんは2年連続トイレ掃除大賞。

大会を企画・運営してくださった日本カヌー連盟、ジャッジの方々、後援の朝日町に感謝します。
今年も、ダブルプレイさんの運営チームワークはすばらしかった。
ダブルプレイのボランティアスタッフとして働く、ごっちゃん。いい仕事してます。ありがとー。
f0164003_12365711.jpg



「沈脱ロード」・・・それは、沈脱した人が歩いて帰ってきやすいように、レスキューしやすいようにと、朝日町がカヤッカーのために整備してくれた小道。(ウソ。 ホントは町民や観光客が最上川に親しむように造った遊歩道。)
北海道ドッグパドルの皆さんが沈脱レスキューで利用してました。感想は「すごいラク!」
f0164003_23473069.jpg



来週は鉄人氏が来タンするみたいだし、テント泊の準備をしたほうがいいかな。
飛ばない黒鳥・いばさく氏も来タンするかな。

せっかく東北まで行ってるのに、スポットだけってのもなんだかなあ。
ぶっちゃけ、スポットだけって飽きるっス。
東北は良い川がいくつもあるとのこと。あ~、川くだりてえ~



岩の上にカメラを放置しておいたら、勝手に変な写真を撮られていた。
コラー。なにさらすんじゃー。
罰として、アップします。

胸毛、濃い!
f0164003_12373575.jpg

鼻の穴、デカっ!
f0164003_12363368.jpg

by ya-ri-sa | 2009-04-05 23:25 | 川部 | Comments(5)  

Commented by ちっち at 2009-04-08 12:45 x
チッチさんは、前夜に日本酒を飲んで下ネタを言っていた。

・・・・・・ こらっ!!
他の関西パドラー同様カヤックの事書きなさいっ!

といっても、特筆する事は無かったっすねぇ~
また、どこかの川でお会いしましょう~
Commented by ごっちゃん at 2009-04-08 17:45 x
お疲れ様!
そういや大会後のタンで漕いでた時良いバウンスあったよ~
Commented by みや(ミスター) at 2009-04-09 11:19 x
お疲れっす!

今週末は賑やかになりそうですね~
旨い酒を飲みましょ~
Commented by いばさく at 2009-04-09 11:32 x
大会お疲れ様!&レポート、オモロくて臨場感伝わってくるねえ!

さーて、オイラもそろそろ黒鳥をぶっ飛ばしに行きますか。
会えたらヨロ~♪
Commented by ya-ri-sa at 2009-04-10 16:41
ちっちさん
アハ♪ 読んでるかなーと思って。

またどこかで会う予感がしまーす。


ごっちゃん
バウンス好きです。そのあとの動きを知らないんだけどね。

スタッフゥ~ありがとうございました。ダブルプレイさんの協力なければタンの瀬大会は成り立ちませんので、みんな感謝してると思います。
東北の川をダウンリバーしたいっす。ダブルプレイでツアーとかやってるのかな?


みや氏
楽しい時間を過ごしましょう。
念のため、テント泊の準備をしていきます。

いば氏
ついに、山が動きますか!
黒鳥参上、上等! 夜露死苦!


花粉症の方は対策してきたほうがいいです。
名前
URL
削除用パスワード

<< CHIC featuring... 上桂川・美山川   京都 春の陣 >>